⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

バラ色の聖戦 2巻とは?

出版社:講談社
発売日:2010/5/13
作者 :こやまゆかり

失意のどん底から救ってくれた人――。自分の中のなにかが引き出され、私は別人になる。弱小ながらもプロがいるモデル事務所・ウェイブに研修生として所属できた真琴(まこと)。しかしプロへの道は、想像を超える過酷なものだった。夫の大反対、ママ友や同僚の冷たい視線、初仕事での失敗、広がる紗良(さら)との差……。しかし、どん底の真琴に救世主が現れる! それは――? プロモデルを目指す日本一無謀な主婦・真琴(30歳)の戦い、本格化!!

 

バラ色の聖戦 2巻のネタバレ

Stage.6 甘い夢と厳しい現実。 のネタバレ

 

悔しい思い

真琴は、母親と妹に自分が載るはずだった写真が差し替えられていることを話した。
 
そして真琴は、紗良の顔を思い浮かべながら悔しそうな顔をするのだった。
 

怒る敦司

モデルになりたい真琴はモデル事務所に応募してから、敦司を説得しようとした。
 
しかし話を聞いた敦司は
“くだらないこと考えてないでお前は家のことだけしっかりやってろ!!”
と言った。
 
それでもめげずに自分の気持ちを懸命に話す真琴だったが、敦司は
“オレは認めない”
“現実知って痛い目あえ”
と言うのだった。
 

悪い知らせと良い知らせ

真琴が応募した事務所は、すべて不合格だった。
 
そんなとき、VENUS編集部の伊藤からお詫びの電話がかかってきた。
 
美生館が主催のパーティーに誘われた真琴は
“いかなきゃ本当に雑誌とのかかわりがなくなってしまう”
“モデルになれるきっかけがないか探してみよう”
と思うのだった。
 

パーティーへ出席した真琴

パーティーでは、美生館のイメージガールとして茜子と紗良が紹介された。
 
“すごいねーあの紗良って子”
“大注目されてるよ”
などの声が飛び交う中、真琴はまた悔しそうな顔をした。
 
その後真琴は、VENUSの伊藤から紗良が茜子と同じB’sに入ったことを聞いてショックを受けた。
 
そしてさらに、紗良がB’sに入れたのは美生館の桐島副社長のコネだと知るのだった。
 

紗良という女

紗良はパーティーの出席者に強烈な嫌みを言われても笑顔で言い返し、茜子とも堂々と話しをした。
 
さらに一緒にオーディションを受けた真琴たちのことは無視し、真琴だけに聞こえるように
“雑誌にそう簡単に載ろうなんてあなた甘いのよ”
と言うのだった。
 

茜子と話す真琴

真琴がおそるおそる茜子に話しかけると、茜子は
“残念だったわね でも差し替えなんてのはよくあることよ”
“いい経験したと思ってあきらめて”
と言った。
 
すると真琴は
“いいえ あきらめません!!”
と言ってその場を後にするのだった。
 

ある事務所を紹介された真琴

真琴は
“紗良に負けてられない”
と自分を奮い立たせ、紗良にプロモデルになると宣言した。
 
それを聞いた紗良は笑いを堪えきれず
“くっくっくっくっくっ”
と笑った。
 
伊藤に
“知ってる事務所すべて教えてください”
と意気込む真琴を見た紗良は
“伊藤さんあそこはどうかしら”
“あの事務所なら入れると思うわ”
と、提案した。
 
紗良は笑いが収まると
“どこまで甘い人なの”
“キレイにしてもらっただけで満足しとけば良かったのに”
と、ひとり言を言うのだった。
 

意気揚々と歩く真琴

真琴は伊藤から聞いた情報を見ながら、東京の街へ出た。
 
そして空を見上げながら
“やっと見つけた道だもの”
“体当たりだ”
と思うのだった。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

Stage.7 夢を繋ぎ止めるもの。 のネタバレ

ウェイブエージェンシー

“モデルになりたくて来ました!!”
そう言って真琴が事務所へ入ると、社長らしき女性が真琴のことをじろじろと見た。
 
真琴から30歳主婦モデル経験なしだと聞いた女性は
“…話にならん引きとってちょーだい”
と頭を抱えた。
 
それでも諦めず
“体力と根性ならあります”
と言う真琴の言葉を聞いた女性は
“おもしろいこと言うわねえ…”
と笑った。
 
その後ダンナの浮気相手の結婚式の写真を見た女性は
“あんたいざとなったらこんな顔できるのね”
“…根性あるってのはウソじゃなさそうね”
と言った。
 
そして真琴のボディーチェックをし
“これからしっかりつくればモデルやれない体型じゃないわね”
とも言った。
 
真琴は東京の事務所に入ることと見習いの一年の間に仕事ができないとクビという条件で、ウェイブエージェンシーに入ることになったのだった。
 

お金がかかるモデルの仕事

真琴はまどか社長に言われるまま、登録シートに名前やスリーサイズなどを記入した。
 
まどか社長はコンポジットをつくるための写真撮影のこと、レッスンの話しをした後初期登録料30万を振り込むように言った。
 
“だまされてない!?”
と不安になる真琴に、まどか社長はお金の説明した。
 
まどか社長は
“モデル一本で食べていける子はほんのひと握り”
“辞めるなら今のうちよ”
と言った。
 
それを聞いた真琴は
“いえっ頑張ります”
“それ以上に稼げるようになったらいいんですよね”
と言い、またまどか社長を笑わせるのだった。
 

初めてのレッスン場

細い・オシャレ・若いの三拍子揃った女性たちを見た真琴は
“あたし…本当に無謀に突っ込んできたんだな…”
と、思った。
 
さらにプロのモデルウォーキングを間近で見た真琴は、その圧倒的なオーラに鳥肌が立った。
 
真琴は
“あたしも…あんな風に歩けるようになりたい”
“絶対生まれ変わりたい”
と思うのだった。
?

真琴からの連絡

真琴からウェイブに所属したことを聞いた伊藤は
“いやー真琴さんなにかやってくれるかもしれないですよ”
“あの人運を持ってる気がするなー”
と言った。
 
それを聞いた紗良は
“ホントそうですね”
と言って笑顔を見せるも、おもしろくない顔をするのだった。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

Stage.8 運命の出会い。 のネタバレ

家族会議

真琴が東京のモデル事務所に登録したと聞き、敦司と真琴の両親は猛反対した。
 
しかし真琴の本気を見た母親は
“孫の面倒はすべて私が責任を持って見ます、敦司くんにはいっさい負担かけさせない”
“私からもお願いします…!”
と土下座をした。
 
これにはさすがの敦司も参ったのか
“…わかりました”
“ただしホントに一年間だから”
と言った。
 
真琴は敦司に必死に礼を言う母親の姿を見て、涙ぐんだ。
 
そして愛理にもモデルの仕事をする許可を得た真琴は、家族へ向けて
“ありがとうなにがなんでも頑張るから…!”
と言うのだった。
 

初仕事の知らせ

まどか社長から初仕事の連絡が入ると、真琴はテキパキと家事をこなした。
 
真琴は
“時間ないとかえって段取りよくできる”
と思うのだった。
 

横浜へ向かう真琴

子供達を実家に預けた後、真琴は夜行バスで仕事先の横浜へ向かった。
 
バス内で紗良のCMを見た真琴は
“ムカつくやつだけどやっぱりキレイ…”
“負けない、あたしだってこれから追いついてやる”
と思うのだった。
 

初仕事

真琴が撮影会場へ着くと、同じ事務所のリカに
“そんなダサイ姿で撮影にのぞむ気ですか”
と言われた。
 
さらにスタッフには
“ジャケットと下のパンツ脱いでもらえませんか”
“やっぱモデルさんには体のライン見せてもらわないと”
と言われてしまった。
 
ヘタすれば下着まる見えと思った真琴だが、リカのミニスカートを見てパンツを脱ぐことを決意するのだった。
 

予想もしてなかった出来事

アマチュアのカメラマンの被写体になった真琴は、ポージングに悩みながらも
“楽しい”
と思って撮られていた。
 
しかし
“じゃあ次は女豹を表現してみて”
“よつんばいになって胸寄せるんだよ”
と言われ
“それってあきらかにエロ…!?”
と気持ち悪くなった。
 
困ってリカの方を見ると、カメラマン達が
“逆立ちして”
“もっと足ひろげてー”
と要求していた。
 
“ひどい…これがモデルの仕事なの…!?”
真琴がショックを受けている間に、真琴を撮っていたカメラマンたちは
“つまんねーなーあっちの方がおもしろそう”
と言っていなくなってしまうのだった。
 

撮影後

撮影後、まどか社長は真琴に
“タチの悪い客がいたみたいでキツかったわね”
“でもこれをこなすのもモデルにとっていい経験よ”
と言った。
 
それを聞いた真琴は
“あんなアダルトビデオみたいな要求でもこたえるのがモデルなんですか”
“モデルってもっとプライド高いもんじゃないんですか”
と意見した。 
 
するとリカは
“あなたにそんなこと言われたくない”
“プライドがないって言うのは与えられた仕事をまともにしない人のことを言うのよ”
と言うのだった。
 

ショックを受ける真琴

撮影会の参加者の1人が
“写真をリカさんにぜひ見てもらいたくて”
と言って真琴たちが話しているところへやって来た。
 
リカが側転している写真を見た真琴は驚き
“いやらしさなんか全然ない、躍動感に溢れた美になってる…!!”
と思った。
 
その後まどか社長は真琴に
“できないと頭から拒否するんじゃなく、相手の要望をくみ入れつつ自分流にアレンジして提供する”
“これがプロの仕事よ”
と言った。
 
そして
“やれるかやれないかはあんた次第よ”
“だけど今回のクライアントの次の仕事はリカにはきてもあんたにはもうこない、こうして道はわかれていくのよ”
とも話した。
  
真琴が呆然としていると、リカは
“まどか社長、どうしてこんな人ウェイブに入れたんですか”
と言った。
 
さらに
“なにもしないくせに文句ばっか、しょせん主張のおアソビなんです”
“私たち最初から受け入れたくありませんでした”
と言うのだった。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

Stage.9 冷たい視線。 のネタバレ

頭を下げる真琴

まどか社長はリカたちの言葉に同意しながら、真琴のことも庇った。
 
すると真琴は
“プロとして自覚が足りなかった”
“申し訳ありませんでした”
と事務所の皆に言うのだった。
 

冷たいダンナ

真琴が帰宅すると、家の中はぐちゃぐちゃだった。
 
敦司はというと、真琴の話もそこそこに
“オレって理解あるダンナだよなあ”
“ヨメさんに好き勝手なことさせてやってさ”
と言った。
 
それを聞いた真琴は顔を赤くして黙ってしまうのだった。
 

ウワサ話

真琴はスーパーで
“ちょっとウワサで聞いたわよ!”
と、ママ友に話しかけられた。
 
そしてまた別のママ友が、真琴のモデルの仕事について悪く言っているのを聞いてしまうのだった。
 

敦司以外の家族の反応

レッスンの日、真琴は気合を入れてオシャレをした。
 
すると母や妹、子供たちが
“キレー”
と褒めてくれるのだった。
 

レッスンの日

レッスン会場へ着いた真琴は、事務所ごとにグループができていることやライバル心バチバチの冷たい空気を感じた。
 
さらに
“けっこー年だよね、経験者?”
と自分のことを言われていることに気付いて冷や汗をかくのだった。
 

厳しい評価

他のモデルたちは、真琴がウォーキング中にバランスを崩したのを見て
“なにあれ全然やんただのオバサンやん”
などと言って笑った。
 
講師は真琴に
“体力なさすぎ肉つきすぎ”
“それから服のセンス、あかぬけてない”
と言った。
 
さらに他のモデルたちは
“身長あるってだけでモデルになれると思ってるカンチガイ女”
“ハンテン着てオシャレと思ってるサル?”
などと、真琴にキツイ言葉を浴びせるのだった。
 

新たな仕事

完全に自信を無くしている真琴の元へ、まどか社長からオーディション話が舞い込んだ。
 
まどか社長は
“とにかくいろんなこと経験しなき???ゃ”
“ヘコんでるヒマないのよ”
と言った。
 
真琴は
“受けたらなにか新しい道が開けるかもしれない”
と考え
“やります、やらせてください”
と言うのだった。
 

オーディション

真琴が2歩歩いたところで、審査員は
“はいけっこうですお帰りください”
と言った。
 
真琴は他のモデルのカッコ良さにただただ驚くのだった。
 

またまたキツイ言葉を浴びる真琴

真琴は一緒にオーディションを受けた同じ事務所のレイが、バイトをしていることを知った。
 
レイに
“いいですね真琴さんは”
“ダンナさんが生活の面倒見てくれるから”
と言われた真琴は、茫然とするのだった。
 

束の間の喜び

落ち込んでいる真琴は、愛理に
“ママがんばれー”
と言われて涙が溢れた。
 
真琴は泣いているのを誤魔化しながら
“こんなにまわり中に敵対視されるとは思わなかった”
“これを乗り越えなきゃやってけないのか…”
と思うのだった。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

Stage.10 薔薇達のランウェイ。 のネタバレ

カメラマン・浅野

真琴はモデルにとって一番大切な名刺であるコンポジの撮影のため、東京へ向かった。
 
そこで出会ったカメラマンの浅野は、以前真琴を見たことを覚えていた。
 
浅野は
“キミあの紗良と対決したんだ、ラッキーだね”
???”あのふたりに洗礼受けたのはこれからのキミにとってすごい糧になる”
と言った。
 
真琴に茜子と紗良とのことを聞かれた浅野は
“昔ちょっとね”
と答えるのだった。
 

ロケ撮影に挑む真琴

浅野は、緊張してガチガチの真琴を笑わせたり褒めたりした。
 
さらにまどか社長が人気モデルだったことや主婦をしていることを話して、真琴の緊張をほぐすのだった。
 

スタジオ撮影をする真琴

浅野のお陰で力の抜けた真琴は、撮られながら
“不思議…自分の中のなにかが引き出され別人になる”
と感じた。
 
撮影後、真琴は
“浅野さんて不思議な人…ふざけててまじめで大人みたいで子供みたいで”
と思った。
 
浅野は真琴に
“これからいろんな事がある、でもどんな事も楽しめよ”
と声をかけるのだった。
 

ホームへ戻る真琴

まどか社長や他のモデルの元へ戻った真琴は、浅野に憧れているモデルが多いことを聞いた。
 
真琴は
“やっぱみんなそーなのか…”
と思うのだった。
 
その後、リカ・レイ・タカコにこの間のことを詫び
“これから頑張りますのでよろしくお願いします!!”
と言ってレッスンを始めるのだった。
 

美意識の違い

真琴は、モデル仲間が普段の生活の中でさまざまな努力をしていることを知ってただただ驚いた。
 
そして彼女たちはささないな動作がすごくキレイだと気付いた真琴は
“女の美ってこういうことなんだ、あたしもビシッとしなきゃ”
と思うのだった。
 

モデルとしての夢

一人暮らしの美鈴の家に泊まることになった真琴は、東京G &Lコレクションの話を聞いた。
 
それはモデルなら誰もが憧れる日本で最大のファッションイベントで、美鈴の夢でもあった。
 
“人気モデルになってウェイブを大きくしてキレイな事務所に引っ越そう”
2人はそんな夢を語った。
 
真琴は茜子と紗良の顔を思い浮かべて
“まだまだ雲の上の人達だけど、あきらめずに突き進もう 夢に向かって…”
と思うのだった。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

バラ色の聖戦 2巻の感想

私が1巻から引き続きムカムカするのは、紗良でもなく厳しいモデル仲間でもなく真琴の夫・敦司です。
 
そもそも自分の浮気がなかったら真琴はこんなことになってなかったというのに…妻がせっかく見つけた夢を否定してばかり。
 
家族である妻がキラキラしているのが面白くないという敦司の人間らしい感情も理解できますが、個人的には一番苦手なキャラクターです。
 
それにしてもまだまだ手のかかる子供を2人もかかえて、モデル業を始める真琴のバイタリティーは本当にすごいと思います。
 
無茶過ぎる設定が、夢を見させてくれてクセになりそうでもあります(笑)
 
真琴は夫の協力が得られない分、実親という協力者がいてくれて本当に良かったですね。
 
恵まれていると思います。
 
また、知り合って間もない頃とは大違いの紗良のキャラ変も衝撃的でした。
 
軽い感じで真琴にウェイブを紹介して紗良ですが、真琴が本当にウェイブ所属になったとき驚いた顔をしていました。
 
…もしかしたらウェイブは紗良にとっていわくつきの事務所なのかもしれません!  
 
例えば紗良が昔失脚した原因になったとか、苦しい時期にウェイブを頼ったもののまるで相手にされなかったとか…。
 
あくまで予想ですが…。
 
専業主婦のままでは絶対に知ることのなかったモデルという世界に足を踏み入れた真琴が、厳しい現実に直面しながらも前に進んで行く様子がこのマンガの1番面白い部分だと思います。
 
また、モデルたちの世界を知ることができるところも魅力のひとつです。
 
そしてそしてまどか社長の過去も気になりますが、茜子と紗良と浅野の過去も気になりますね!
 
最後に、真琴に感じ良くしてくれている美鈴だけはどうかこのまま仲良しでいて欲しいと願っています。
 
 
⇒無料で「バラ色の聖戦」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「バラ色の聖戦」で検索です
 

無料で「バラ色の聖戦」を読む方法

 
無料で「バラ色の聖戦」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「バラ色の聖戦」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「バラ色の聖戦」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「バラ色の聖戦」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)