⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

セフレの品格-プライド- 1巻とは?

出版社:双葉社
発売日:2011/8/17
作者 :湊よりこ

子持ちでバツ2の妙子は、初恋の男・一樹に同窓会で再会。すっかり盛り上がったふたりは、その夜に結ばれた。その後、体を重ねるにつれ、妙子の中に一樹への愛情が深まっていった。だが、一樹はそんな妙子に「愛はいらない、体の関係だけでいい!」と、セフレであることを求めた。ショックを受ける妙子は、別れを決心するのだが…。大人の男女の性と恋を真摯に描く作者渾身の意欲作、ここに誕生!  全国書店にて新装版コミックス『S-friends ~セフレの品格~』1、2巻絶賛発売中!!

 

セフレの品格-プライド- 1巻のネタバレ

第1話 のネタバレ

再会

18まで東京で育ち、20で地方の男性と結婚した抄子。
 
ところが結局離婚してしまい、28の時に娘を連れて再婚をした。
 
けれどその結婚生活も上手くいかず、バツ2となった抄子は去年両親が残した東京の実家に戻ってきた。
 
そんな時、抄子は同窓会に誘われた。
 
仲が良かった華江に再会し、盛り上がる2人。
 
そして抄子はもう1人、気になる存在がいた。
 
それは北田一樹という男性。
 
一樹は抄子の初恋の相手だった。
 
大きな産婦人科の跡取り息子の一樹に、学生時代の抄子は想いを寄せていたのだ。
 
声をかけたいけれど動けずにいた抄子だったが、そんな抄子に一樹の方から声をかけてくれた。
 
飲みすぎた抄子を介抱し、ホテルに誘う一樹。
 
抄子は少し躊躇いはしたが、結局一樹と一夜を共にしてしまうのだった。
 

セフレ…?

事が終わった後、明日帝王切開の手術が3件あるから…と早々に部屋を後にしようとする一樹。
 
もしよかったら今度食事でも…と言う抄子だったが、一樹はデートなんかしないと言い放った。
 
バツ2で結婚願望のない抄子となら楽しく遊べそうだと言った一樹は、やりたくなったらメールしてと言って自分の名刺を渡してきた。
 
その言葉を聞いた抄子は、セフレなんて無理だと言って部屋を飛び出したのだった。
 

性病…!?

翌日。
 
仕事中にも関わらず、抄子の頭の中には昨晩の出来事が浮かんでいた。
 
昨日一樹に言われた言葉も思い出し、モヤモヤしてしまう抄子。
 
するとその時、脚に見知らぬ発疹が現れていることに気付いた。
 
発疹に気付いた途端、かゆみが抄子を襲う。
 
性病を移された…!?と思った抄子は、昨日もらった名刺を取り出して一樹を責める言葉をメールしてしまうのだった。
 

診察

仕事から帰った抄子を待っていたのは、車に乗った一樹だった。
 
自分のところのクリニックで診てやる、と言う一樹に焦る抄子。
 
半ば強引に抄子を連れて行った一樹は、抄子を診療台に乗せて診察を行う。
 
異常はないと言う一樹の言葉にホッとした抄子だったが、その代わりに陰部が濡れているということを指摘されて顔を真っ赤にした。
 
そしてそのまま2人は夜の病院で身体を重ねるのだった。
 
抄子を家まで送った一樹は、再び抄子にセフレにならないかという話を持ち出した。
 
あなたは私の初恋だから、簡単に割り切ることなんて出来ないと暴露する抄子。
 
それを聞いた一樹は、そういうことなら俺たち遊べないな…と言って抄子の元を去っていった。
 

衝撃

翌日、一樹はとある女の家を訪れていた。
 
その家は、抄子の友達の華江の家だった。
 
2人がキスを交わしていた時、家のインターホンが鳴る。
 
華江の家に訪れたのは、抄子だった。
 
驚く一樹に、華江は自分が抄子を招いたのだと言う。
 
半裸で抱き合う2人を目の当たりにした抄子は衝撃を受けるのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

第2話 のネタバレ

華江も…?

驚く抄子に、華江は自分も一樹のセックスフレンドなのだと言った。
 
なぜ自分を招いたのかと問う抄子に、華江は3Pがしたいと言い出して抄子の胸に手を伸ばす。
 
抄子はその言葉が受け入れられず、華江の家を飛び出してしまった。
 
子どもと接していても仕事をしていても、2人のことが頭から離れない抄子。
 
するとそんな抄子に声をかけてきたのは先輩社員の栗山だった。
 
仕事も真面目だし、パートにはもったいない。
 
自分が上司に君を正社員にしてくれるよう推薦すると言った栗山は、抄子を食事に誘う。
 
福利厚生や娘の進学費用の為にも正社員になりたかった抄子は、その誘いに乗った。
 
食事を楽しんだあと、やっぱり身体を求められた抄子。
 
正社員になるためなら…と、抄子は身体を許してしまう。
 
けれどそのセックスは、一樹とのあの夜に比べたらつまらないものだった。
 

華江の抱えた病

栗山と別れて帰路に着く抄子。
 
するとその時抄子の携帯が鳴った。
 
相手は華江だった。
 
華江は先日の出来事を謝罪し、そして自分が患った病のことを抄子に打ち明けた。
 
病気のせいで胸を失ったという華江の言葉に抄子は驚き、その足で華江の自宅に向かった。
 
華江は笑顔で抄子を出迎え、自分が乳がんを患っていたことを改めて話し始める。
 
胸を失ってから夫が自分を抱いてくれなくなったことも、一樹が術後のケアをしてくれていたことも。
 
そして、胸を失った私を一樹は抱いてくれる。
 
そう言って華江は寂しそうに笑った。
 
そんな華江を見た抄子は、一樹に対する見方が変わったのだった。
 

over the borders

後日、抄子の自宅に一樹から贈り物が届く。
 
中には真っ赤な下着が入っていて、「over the borders(境界線を越えろ)」というメッセージカードも添えられていた。
 
抄子はいてもたってもいられず、一樹の元へと向かう。
 
一樹は笑顔で抄子を出迎えた。
 
あの下着の意味を尋ねると、一樹は他の男と遊びでセックスした記念だと言う。
 
すると抄子はおもむろに服を脱ぎ始めた。
 
一樹のセフレになる覚悟が出来たのだ。
 
抄子がつけていたのはもちろん一樹の贈ってくれた下着。
 
その姿を見た一樹は、クスッと笑って抄子を抱いたのだった。
 
「俺もイク…」と言う一樹に、避妊してと言う抄子。
 
ところが一樹は、俺はパイプカットしているから大丈夫と言って抄子の中に欲望をぶちまけるのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

第3話 のネタバレ

割り切った関係

一樹と再会して2カ月。
 
約束もなくいつも突然呼び出され、身体を重ねるだけの関係は思ったよりも続いていた。
 
そんな中でも一樹はプライベートを詮索されることを極端に嫌った。
 
だから抄子はセフレに徹することに決めた。
 
セフレと割り切りさえすれば、一樹の側にいられる。
 
空しくもなるが、一樹に惚れてしまっていた抄子はそうすることしか出来なかった。
 

お前の身体が…

いっぽう、しつこく抄子に迫り続ける栗田に抄子はうんざりしていた。
 
仕事の疲れもあり、家でゆっくりしようと思っていた抄子の元に一樹からの誘いのメールが入る。
 
しかし、疲れていることを理由に抄子はその誘いを断った。
 
それで他の女を誘ったとしても仕方ない。
 
これが私達セフレの関係だ。
 
そう思っていた抄子の家に、一樹がやってきてしまう。
 
したいなら他をあたってよと言う抄子に、お前の身体が好きなんだと言う一樹。
 
その言葉にほだされてしまった抄子は、結局一樹を受け入れてしまうのだった。
 
けれど抄子はタイミング悪く生理が始まったと言って、口を使って一樹の欲望を散らすのだった。
 

素敵な別れ

帰り際、一樹は次はいつ生理は終わるのかと尋ねた。
 
約束はしないというのがモットーの一樹がそんな言葉を口にしたことに驚く抄子。
 
けれど同じくらい嬉しかった抄子は、自分の中で勝手に決めたゴールを一樹に告げる。
 
それは、一樹と素敵な別れをするということだった。
 
それを聞いた一樹は、今日は泊っていくと言って抄子の隣に添い寝をするのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

第4話 のネタバレ

初めて抄子の隣で眠った一樹は、ある夢を見ていた。
 
それは最悪な夢だった。
 
父の経営する産婦人科のナースだった女性に恋をして、その女性と結ばれて子どもを授かった。
 
けれど父とその女性は恋仲にあって、授かった子どもは父の子だった。
 
発覚後は女性と子どもは一樹の元を去っていき、一樹はショックのあまり自分でパイプカットを施した。
 
そしてそれから好き放題に遊びまくった。
 
二度と女を好きになったりしない。
 
セフレぐらいがちょうどいい…
 
──そんな最悪な夢だった。
 
けれどこの夢は、全て過去の自分に起きた出来事だ。
 
今でも夢に見る過去の思い出の胸糞の悪さに、一樹は今でも悩まされていた。
 
目を覚ました一樹は、隣に抄子が寝ていることに気付いた。
 
すると抄子はうなされてたよと言って一樹を撫で、そして朝食を作って穏やかな朝の時間を一樹に与えた。
 
抄子の醸し出すその暖かな雰囲気に包まれ、一樹は笑顔を取り戻すのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

第5話 のネタバレ

一樹の約束

約束をしないはずの一樹から、約束のメールが届いた。
 
抄子はそれに胸を躍らせてしまう。
 
仕事を大急ぎで片付け、メイクを直して会社から出ようとしたその時に栗山に声をかけられた。
 
しつこく迫る栗山だったが、会社を出たところで抄子を待っていた一樹の姿を見て動きがぴたりと止まる。
 
一樹は栗山に対する当てつけのようにスマートに抄子をエスコートすると、車に乗せてどこかへと走り去った。
 
そんな2人の姿を悔しそうな目で見つめる栗山だった。
 

一樹の虜

一樹が向かったのはいつものラブホではなく、温泉だった。
 
露天風呂付きの宿に喜ぶ抄子。
 
温泉を楽しみ、それからセックスをして、食事を堪能する。
 
2人は最高の時間を過ごした。
 
楽しかった時間はあっという間に終わってしまう。
 
何をしているときも一樹のことを考えてしまい、抄子はいつの間にか一樹の虜になっていた。
 
そんな抄子に栗山は懲りずに声をかけてきた。
 
ところが栗山は、今度見合いをすると言い出す。
 
最後の思い出に…と言って抄子を飲みに誘う栗山。
 
最後なら…と抄子は栗山の誘いを受けることにした。
 

最悪の出来事

栗山と飲みに行ったバーで、抄子は一樹と遭遇した。
 
抄子が男と一緒にいるのに、一樹は顔色ひとつ変えない。
 
そんな一樹にモヤモヤを抱えてしまう抄子は、自分を抑えられずに強い酒ばかりを飲み続けてしまう。
 
酔い潰れてしまった抄子を、栗山は部屋に連れ込んだ。
 
そして意識のない抄子の身体を好き勝手に弄ぶ。
 
やがて目を覚ました抄子は慌てて部屋を出ようとした。
 
すると栗山は、もし妊娠していたら責任を取ると言い出す。
 
その言葉を聞いた抄子は涙を流し、あなたと結婚なんか絶対にしないと言って部屋を後にした。
 
去り際の抄子にざまぁみろと言った栗山は、たっぷり中出ししてやったと言って抄子を嘲笑う。
 
するとその時、部屋に一樹が飛び込んできて栗山を殴りつけた。
 
そして自分の病院に抄子を連れて行き、膣洗浄をして緊急避妊薬を飲ませた。
 
ようやく落ち着きを取り戻した抄子は、一樹にお礼を言う。
 
一樹はそれまで見たこともないような表情で、今度抄子にひどいことしたら殺してやると呟いた。
 
その言葉を聞いた抄子は嬉しかったが、ちょうどその時に一樹の携帯が鳴ってしまう。
 
女からでしょう?と言った抄子は自分で帰ると言って、一樹の元を去った。
 
一樹がどんな女を抱いていたとしても、切なくなんかなっちゃいけない。
 
それがセフレである自分のプライドだ。
 
抄子は1人で帰路につきながら、そう自分に言い聞かせることで精いっぱいだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

セフレの品格-プライド- 1巻の感想

バツ2の抄子は初恋の相手である一樹と再会し、一夜限りの関係を持ってしまいます。
 
ところが一樹は抄子にセフレにならないか?と誘ってきました。
 
久し振りの再会なのに突然の身体の関係、そしてセフレのお誘い。
 
イケメンで医者という地位もあるから許される行為なんだろうなぁと思いました。
 
愛なんて言葉にうんざりしていた抄子ですら、一樹のそのゲスな申し出に嫌悪感を抱きます。
 
しかし、身体は正直。
 
やっぱり一樹を求めてしまう抄子が滑稽に見えながらも、気持ちは分からなくもないな…と思ってしまいました。
 
それくらい一樹が素敵すぎて!
 
そして華江が抱える過去についても衝撃を受けました。
 
美しく綺麗で幸せそうに見える華江も、色んな悩みを抱えていたのですね…。
 
誰もが幸せだけではいられない、それを教わったような気がします。
 
そして抄子は一樹のセフレになることを決意しました。
 
他の女の影が見えても、自分の立場を弁えて行動する抄子。
 
ここはやはりさすがオトナ、と言わざるをえませんでした!
 
果たしてこの後、抄子と一樹はどうなっていくのか。
 
今から目が離せません!
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

無料で「セフレの品格-プライド-」を読む方法

 
無料で「セフレの品格-プライド-」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「セフレの品格-プライド-」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「セフレの品格-プライド-」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「セフレの品格-プライド-」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。