⇒無料で「涙雨とセレナーデ」34話を読むならコチラ♪
※34話が収録の Kiss 7月号(2020年5月25日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「Kiss」で検索です
 

涙雨とセレナーデ 34話とは?

収録雑誌:Kiss 7月号(2020年5月25日発売)
出版社 :講談社
作者  :河内遙
 

涙雨とセレナーデ 34話 のネタバレ

菊之進の屋敷で2人が見た物とは…?

 
菊之進の屋敷でようやく再会した陽菜と孝章。
 
しかし、そこになんと天久一座の座長・ノアが入ってくる。
 
逃げ場のなくなった2人は窓からベランダに出て息をひそめた。
 
何をしに来たのかと訝しみ、室内の様子を窓越しに覗く陽菜たち。
 
ノアは部屋に掛かっていたドレスをすがるように掴み、“サナエ”という女性の名前と謝罪を口にしたのだった。
 
その時、風で窓が微かに開き、ハッとして勢いよく窓の外を確認するノア。
 
2人は間一髪で身を隠し、ノアは窓の鍵を閉めて屋敷を後にする。
 

近づいていく距離

 
ベランダに締め出されたものの、胸をなでおろした2人。
 
屋敷について尋ねる孝章に陽菜は「菊之進の屋敷で自分も間借りしている」と話す。
 
菊之進は味方だと頭では理解する孝章だが、2人が一つ屋根の下に居たことに動揺する。
 
陽菜はそんな孝章を見つめ、真っすぐな彼が明治の世で生きるのは大変だろうと感じていた。
 
自分の住んでいたのは「遠い場所」とだけ話し、そこに連れて行ってしまいたいと漏らす陽菜だった。
 

菊之進と“サナエ”の過去とは?

 
その頃、密かに陽菜のスマートホンを手に入れた武虎は陽菜の正体を探っていた。
 
普通の女子高生のようだと思いつつも、陽菜が何か知っているのではと接触を図ろうとする。
 
一方、菊之進は陽菜が戻らないかと考えながら昔を思い出していた。
 
そこで「早苗」とは初代・天菊であった彼の姉のことであることが明かされる。
 
早苗は「一座に拾ってもらえなかったら自分たちは生きていなかった」と言っていた。
 
菊之進は独り「でも“天菊”で居たせいで死んでしまった」と思い返す。
 

通じ合った想い

 
締め出されたベランダから脱出した2人。
 
夜の街を歩きながら、陽菜は孝章にハッキリと好意を伝える。
 
「そうであればいいと思っていた。けれどまだ今は」と言いかけた孝章。
 
陽菜は大粒の涙を目に貯めながら、その口を重ねた両手でふさぐ。
 
気持ちだけで十分だから様々な事情をどうにかしようとは思わないと言う陽菜。
 
その陽菜の手を取って孝章は大きな声で言う。
 
「俺はどうにかなりたいと思っている」。
 
 
⇒無料で「涙雨とセレナーデ」34話を読むならコチラ♪
※34話が収録の Kiss 7月号(2020年5月25日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「Kiss」で検索です
 

涙雨とセレナーデ 34話の感想

 
ついに、陽菜と孝章が思いを言葉にしました。
 
応援する身としては嬉しいですが、果たしてこの先どうなってゆくのでしょうか?
 
2人が気持ちを確かめ合えたことが嬉しいような、ずっと一緒に居られるのか考えると切ないような…。
 
同じく未来から来たと思しき竹虎が、今後どのように陽菜と接触を図ってくるのかも気になりますね。
 
彼の「彼女1人で時代を越えられるはずがない」という発言は、何か大きな組織が動いていることを予感させます。
 
武虎は今後、果たして敵になるのか味方になるのか?
 
彼の言う「センター」とは一体どのような組織?
 
そして、少しずつ明かされる天久一座のメンバーたちの過去。
 
本郷家と天久一座の間で一体過去に何があったのでしょう?
 
まだまだ波乱は続きそうですが、とにかく今回は普段自分のことを「僕」と言っている孝章が最後のシーンで「俺」と言ったのが印象的でした。
 
本郷家の息子としてでなく、孝章本人としての真っすぐな言葉だというのが伝わってきます。
 
孝章の家のことは?時代の壁は?タイムスリップにはどんな力が働いているのか?
 
気になる課題は山積みで、2人の想いが通じ合っても目が離せません!
 
 
⇒無料で「涙雨とセレナーデ」34話を読むならコチラ♪
※34話が収録の Kiss 7月号(2020年5月25日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「Kiss」で検索です
 

無料で涙雨とセレナーデ 34話を読む方法

 
無料で「涙雨とセレナーデ」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「涙雨とセレナーデ」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「涙雨とセレナーデ」最新話が収録されている「Kiss」を実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「Kiss」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)