⇒無料で「つまり好きって言いたいんだけど、」13話を読むならコチラ♪
※13話が収録の プチコミック 8月号(2020年7月8日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「プチコミック」で検索です
 

つまり好きって言いたいんだけど、 13話とは?

収録雑誌:プチコミック 8月号(2020年7月8日発売)
出版社 :小学館
作者  :円城寺マキ
 

つまり好きって言いたいんだけど、 13話 “つかの間のプライベート” のネタバレ

千歳の気遣い

前回瀬那の父親の葬儀のために地元に帰ってきた瀬那と千歳。
 
葬儀も無事に終わり東京に帰る日になったが、社長の根回しのおかげでしばらく休みを取れることになった。
 
千歳はどことなく様子がおかしい瀬那に、帰宅を一日伸ばすことを提案する。
 
そして少しでも瀬那の気晴らしとなるよう、瀬那の行きたい場所に行くことにした。
 
瀬那が選んだ行きたい場所とは、「ワンダースタジアム」という子供の頃からある遊園地だった。
 
 

二人のデート

千歳は、理解者であった父を亡くした瀬那が落ち込んでいる素振りを見せないことをかえって心配していた。
 
落ち込んでいるはずなのに普段通りからかってくる瀬那に対して、今日は怒らないことを決めたのだった。
 
瀬那が指定した遊園地に着いたが、遊園地は既に廃園しており廃墟と化していた。
 
仕方なくショッピングモールのフードコードに来た二人だが、瀬那を遊園地に連れていけなかったことをまだ後悔している千歳。
 
瀬那に話しかけようとした千歳を遮り、瀬那は地元なので芸名では呼ばないようにと釘をさす。
 
そして瀬那は、今日は本名で呼び敬語もなしにしてほしいと千歳に伝えた。
 
今日は瀬那の希望をなんでも叶えてあげたいと思っていた千歳は、その申し出を受け入れるのだった。
 

思い出のキーホルダー

行きたい場所を考えながら通りを歩く二人。
 
瀬那がふと足を止め、とあるマスコットキャラクターのキーホルダーの前で立ち止まった。
 
そのキーホルダーは、子供の頃に瀬那が千歳の鞄につけてきたキーホルダーだった。
 
懐かしがる瀬那を見ながら、そのキーホルダーが原因でいじめられたことを思い出し暗い気分になる千歳。
 
キーホルダーのことを覚えているか聞かれとっさに嘘をつく千歳だが、瀬那が実はこのキーホルダーが好きで流行らせようとしていたと知り驚いてしまう。
 
瀬那のくだらない野望のために学校で理不尽な扱いを受けたことを責めようとする千歳。
 
だが幼少時千歳にしてしまったことを後悔している様子の瀬那にハッとし、今日は元気づけるために誘ったことを思い出すのだった。
 

突然のキス

気を取り直した千歳は、瀬那に海へドライブにでも行かないかと提案をした。
 
早速出発した二人だが、大渋滞にはまってしまい落ち込む千歳。
 
今日は出かけるのは諦め、近くの道の駅で話をすることにした。
 
何故こんなに自分を連れ出したがるのかと問う瀬那に、千歳は励まそうと思ったことを素直に打ち明けた。
 
出かけた方が気晴らしになると思っての行動だったが、丸一日空回りしてしまったことを気にしている様子の千歳。
 
瀬那はそんな千歳の様子を見て何か思いつめた様子だったが、車内でいきなり千歳にキスをしたのだった。
 
 

中途半端な気持ち

突然のキスに慌てふためいている千歳に、瀬那はある質問をする。
 
その質問とは、“千歳をいじめていた自分に触れられるのは今でも吐きそうになるか”というもの。
 
一瞬言葉につまるものの慌てて否定する千歳に、瀬那はよかったと呟きながら顔をうずめる。
 
千歳は触れられても大丈夫な気持ちに嘘はないが、それ以上の自分の気持ちはまだ分からないでいた。
 
そんな千歳の気持ちをよそに、いつの間にか二人の体勢は瀬那が千歳を押し倒す形になっていた。
 
焦る千歳だが、こんな状況になっても瀬那を拒むこともすがりつくことも出来ない中途半端な自分に気が付いた。
 
そのとき、社長から瀬那の様子を心配する電話がかかってきてホッとする千歳。
 
せっかくいいところだったのに水を差されたとため息をつく瀬那だが、千歳に触れても大丈夫だという事がわかって元気が出たと笑顔をみせた。
 
千歳は「幼馴染」から「マネージャー」の顔に戻しつつも、前にもあとにも進めない中途半端な自分の気持ちに苦悩するのだった。
 
 
⇒無料で「つまり好きって言いたいんだけど、」13話を読むならコチラ♪
※13話が収録の プチコミック 8月号(2020年7月8日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「プチコミック」で検索です
 

つまり好きって言いたいんだけど、 13話の感想

前回瀬那が言っていることが嘘ばかりではないという事を知った千歳ですが、ようやく自分の気持ちに向き合い始めましたね!
 
もちろん過去にいじめられていたことや、マネージャーと役者という関係もありなかなか一歩を踏み出すには勇気がいりますよね。
 
最後の“いい雰囲気のときに電話がかかってくる”というのは物語の定番ですね(笑)
 
二人の甘々な部分を早く見てみたいと思いつつも、そこにいたるまでの千歳の葛藤や苦悩もちゃんと見たいので複雑な心境です。
 
そして子供の頃にイジメのきっかけとなったあのキーホルダーが出てきましたね!
 
女子たちにキモイと馬鹿にされ、そうちゃんが流行ってるって教えてくれたと訴える千歳に
 
「そんなわけないじゃん、バカかよ」と瀬那にも冷たく突き放されたあのキーホルダーです。
 
瀬那は本当に流行らせる気でいたということが今回のことで分かりましたが、それにしても子供の頃の瀬那はひどいですよね。
 
ただ再会した当初はいじめられていた頃の夢をみたり、瀬那に触れられるだけで気持ち悪いと吐き捨てていた千歳ですが、
 
最近はそんなこともなく少しずつ瀬那に心を許し始めていますよね。
 
千歳の心が少しずつ雪解けしている今、二人の関係がどう動くのか…これからの展開が楽しみです!
 
 
⇒無料で「つまり好きって言いたいんだけど、」13話を読むならコチラ♪
※13話が収録の プチコミック 8月号(2020年7月8日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「プチコミック」で検索です
 

無料でつまり好きって言いたいんだけど、 13話を読む方法

 
無料で「つまり好きって言いたいんだけど、」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「つまり好きって言いたいんだけど、」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「つまり好きって言いたいんだけど、」最新話が収録されている「プチコミック」を実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「プチコミック」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)