⇒無料で「巨人族の花嫁」を読むならコチラ♪

 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「巨人族の花嫁」で検索です
 

巨人族の花嫁3話のネタバレ

ざわつく宮殿

コーイチは、みんなずいぶん忙しそうだけど、何があるのか?と尋ねました。
 
カイウスは明日、建国記念のパーティーが開催されるからなと言いました。
 
カイウスとコーイチが話していると、カイウスと声をかけてきた人がいました。
 
メディナという美しい女性でした。
 
カイウスは、召喚に応えた花嫁だと紹介しました。
 
メディナは、元婚約者と言いました。
 
預言のおかげで王妃になりそこねて以来、静かに暮らしていたのだけど、招待状を頂いたから久しぶりに戻ってきたと言いました。
 
コーイチは、メディナさんってどんな人が尋ねました。
 
カイウスは、幼馴染で誰よりも長く共に過ごし遊び学んだ、勝気で快活で咲き誇る花のような少女だった、我々は道を間違えたが今でもいい友人だよと言いました。
 
それを聞いたコーイチは、もやもやしていました。
 
コーイチは、カイウスをみて誰よりも堂々としていてと思っていました。
 
カイウスは、コーイチが楽しめないと意味がないからと言って話していました。
 
すると、メディナのことを恥知らずで預言を聞くなり王子を捨てた最低女よ、今更どんな顔して王都に戻ってこられたんだと陰口が聞こえてきました。
 
カイウスは、メディナのことを王家が招いた客人であり、我が友人である、侮辱するのはこの私が許さんと言いました。
 
その一部始終をみていたコーイチは、花嫁になれないと言い出しました。
 
コーイチは、結婚は本当に好きな人とするべきだメディナさんは、カイウスのことが今でも好きなんだ、カイウスだって今でも好きなんだろう?
 
でも俺を花嫁にしたいのは、災いを避けて王様になるためだ、愛するものを得ることも王の座を諦めたくないから、俺を召喚したと言ったけど、本当にあきらめたくないのなら代わりの誰かを探すんじゃんくて災いを防ぐ方法を考えようよと言いました。
 
違う世界から来た俺にならできることがあるかもしれないしと言いまいた。
 
カイウスは、わからん、ただ帰りたい、私が嫌いだというのならまだ理解できる、だか何故そうまでして私と彼女の中をとりもとうとする?と聞きました。
 
一番側にいてほしい人がそこにいない寂しさは俺も知ってるんだ、だからカイウスにもカイウスの大事な人にもそんな思いはしたくないとコーイチは言いました。
 
 
 

メディナの部屋へ

メディナは、ノックもなしにいったい何事?と言いました。
 
カイウスは、コーイチにキスをしました。
 
カイウスは、メディナに私が今愛しているのはコーイチだけだと言いました。
 
メディナは、未練があるふりをしたと言いました。
 
メディナは、新しい花嫁にカイウスがかなりてこずってるってナイアス姫から手紙で聞いていたと言いました。
 
刺激でも与えれば進展するかなと思ったわけよ言いました。
 
カイウスは、昨日新しい婚約者ができたと惚気できたばかりでずいぶんと話がおかしいと思ったと言いました。
 
それを聞いたコーイチは、俺がとなりにいることでメディナさんと傷つけているんじゃないかと思っていたと言いました。
 
でもそうじゃなかったと涙をうかべていました。
 
メディナは、2人でゆっくり話をしなさいと席を外しました。
 
カイウスは、私がメディナを愛していたこと王になるため花嫁を欲して召喚を行ったこと、すべて事実だ、それでもお前に対するこの気持ちは本物だ、一目みた瞬間に惹かれたと
言いました。
 
カイウスは、明日も明後日も私はお前を好きになるといいました。
 
 
⇒無料で「巨人族の花嫁」を読むならコチラ♪

 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「巨人族の花嫁」で検索です
 

ベットへ

カイウスとコーイチはエッチをはじめました。
 
カイウスは2本入ったぞといい、コーイチはゴリってするの・・・だめと訴えました。
 
カイウスは、本当に挿れてもいいのか?といいました。
 
コーイチは、カイウスが寂しそうだと苦しくてカイウスが誰かを見てるのにもやもやして優しくされると温かいと感じるこの気持ちを確かめたいと言いました。
 
コーイチは最後までしてほしいと言ったのです。
 

巨人族の花嫁3話の感想

コーイチは、カイウスと出会って大切なものを再認識できたのかもしれませんね。
 
今まで考えてこなかったその存在を異世界にきて、全身で感じてるように思いました。
 
自分をここまで好きになってくれた人を本当に大切にするコーイチは、やっぱり素敵な人だということもわかりました。
 
カイウスは、コーイチの人間力に惹かれたのかもしれないと思ってしまいました。
 
相手を思いやることができるコーイチは、巨人族の花嫁にふさわしい人であることはよくわかります。
 
 
⇒無料で「巨人族の花嫁」を読むならコチラ♪

 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「巨人族の花嫁」で検索です
 

無料でアニメ「巨人族の花嫁」を観る方法

 
無料でアニメ「巨人族の花嫁」を観る裏ワザ!
 
 
「見逃した話がある…」
「気になるシーンをもう一度みたい…」
「最初から観直したい…」
「録画を忘れてしまった…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料でアニメ「巨人族の花嫁」を観ることができます。
 
 
U-NEXTは安全で信頼できる大手動画配信サービスとして有名です。
 
 
U-NEXTならアニメ「巨人族の花嫁」はポイント消費無しの見放題です!
 
 
さらに、登録時には600ポイント貰えて好きなアニメ・映画・漫画を600円分実質無料で楽しめます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています。
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
※アニメ「巨人族の花嫁」の配信は2022年10月31日までですのでご注意ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)