⇒無料で「コレットは死ぬことにした」105話を読むならコチラ♪
※105話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

コレットは死ぬことにした 105話とは?

収録雑誌:花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)
出版社 :白泉社
作者  :幸村アルト
 

コレットは死ぬことにした 105話のネタバレ

コレット甘やかし隊

故郷の村から帰ったコレット。
 
冥府に着くと、夕食などを済ませて早々と眠りについたのだった。
 
しかし、翌日起きてみると微熱が出てしまったという。
 
付き添うハリーとコツメ。
 
そして、ラダマンテュスやクロノスまで彼女を囲む。
 
いつも人の看病に追われていた彼女。
 
こんな時ばかりは何か役に立ちたいと皆が思っていた。
 

彼女を包む「ひと運」

ハリーに、今回のことを話すコレット。
 
村へ行っても、辛くはなかったと思う。
 
でも、ヘルメスたちが一緒に来てくれてよかった。
 
そう話す彼女に、ハリーは笑顔で言う。
 
「前に道を間違ったのは、まだ行くときじゃなかったということ」
 
だから、みんなと出会ってからの昨日で良かった。
 
その言葉を聞いたコレットも笑顔になる。
 
自分の「ひと運」の良さをあらためて感じる時間だった。
 

診療所の思い出

みんなの優しさに囲まれて、診療所時代を思い出す。
 
たまに熱を出すと、決まって「あの日」の夢を見た。
 
裏山に独りぼっち。
 
おかあさん、おとうさん―。
 
そうつぶやいて目を覚ますと、目にはいつも涙があふれていた。
 
でも、ランやユリアたちが決まってそばに居てくれた。
 
みんなみたいに大きくなったら、怖くなくなるのかな。
 

彼女を包む腕

大きくなって、いろんな出会いや経験があった。
 
あの日のことも、涙を流さずに思い返せるようになったよ。
 
でも、みんなにも言えなかったこと。
 
「ぎゅーってしてほしい。背中が、寂しくないように」
 
そんな夢を見て、ふと目を覚ましたコレット。
 
そこには、彼女が目覚めるのを待っていたハデスがいた。
 
両親は居ないけれど、ハデスの大きな手が彼女を包む。
 
「寂しいか?私がいるのが分かるか?」
 
心が満たされる時間。
 
しかし、突然コレットのお腹の虫が鳴きはじめる。
 
食事を用意させると言って離れるハデス。
 
しゅんとするコレットを見た彼は言うのだった。
 
「食事が先だが、お前が良いと言うまで離してやらぬ」
 
その言葉に、空腹も忘れて赤面するコレットだった。
 
⇒無料で「コレットは死ぬことにした」105話を読むならコチラ♪
※105話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

コレットは死ぬことにした 105話の感想

いつも人のために走り回っているコレットが発熱!
 
幸い、具合はそんなに悪くなさそうで一安心です。
 
診療所時代も、たまに熱を出したと言っていますね。
 
感情を処理しきれなかった知恵熱のようなものなのでしょうか。
 
みんな、心配しつつも彼女を甘やかそうと気合十分。
 
コツメとクロノス様の手を、頬に当てられるコレット。
 
可愛くて、ひんやり気持ちいい手のひら!
 
コレットも癒しパワーに惚れ惚れしています。
 
ラダマンテュスたちも、何かお役に立ちたそう。
 
ハリーは、また服と靴を直せる機会だと大興奮です。
 
今まで必死でいろんな人を支えてきたコレット。
 
でも、冥府だけでもこんなにたくさんお返しをしたい人たちがいる。
 
「ひと運」は、単なる偶然の「運」じゃないのでしょうね。
 
彼女の素直な生き方が、彼女にちゃんと返ってきている。
 
そんな風に思います。
 
村でのことが、ただ怖い思い出にならなくてよかった。
 
辛いことだけれど、思い出すとたくさんの優しさも一緒に出てくる。
 
いつもは頑張っているコレットも、今回ばかりは休んでほしいです。
 
それにしても、ハデス様。
 
ふとした言動がいつもカッコイイのですが…。
 
イケメンの「離してやらぬ」破壊力ありすぎませんか?
 
身も心も癒されつつあるコレット。
 
早く良くなって、次回は元気な姿を見せてくれるのが楽しみですね!
 
⇒無料で「コレットは死ぬことにした」105話を読むならコチラ♪
※105話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

無料でコレットは死ぬことにした 105話を読む方法

 
無料で「コレットは死ぬことにした」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「コレットは死ぬことにした」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「コレットは死ぬことにした」最新話が収録されている「花とゆめ」を実質無料で読めます。
 
 
「コレットは死ぬことにした」の単行本も扱っているため、600ポイントを使用して1冊分実質無料で読むこともできます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「花とゆめ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)