⇒無料で「スキップ・ビート」287話を読むならコチラ♪
※287話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

スキップ・ビート 287話とは?

収録雑誌:花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)
出版社 :白泉社
作者  :仲村佳樹
 

スキップ・ビート! 287話 “Route Kingdom” のネタバレ

封筒の正体は

前回、大将が握りしめていた封筒。
 
それは、敦賀からキョーコへのお返しだった。
 
そこに入っていたのは、ディジョウェイランドのペアチケット。
 
「良かったら琴南さんと一緒に楽しんで」
 
というメッセージが入っていた。
 
さっそく大将とおかみさんに報告するキョーコ。
 
しかし、彼女の口からでた敦賀の名前を聞き逃さなかった大将。
 
その後の内容は、何も耳に入っていなかった。
 

ついにデート当日!

「人生で初のデートにいってきます!」
 
満面の笑みで飛び出していったキョーコ。
 
彼女が消えていった方向を、いつまでも睨んでいる大将。
 
「迎えにも来ないとは気に入らん。中途半端なナンパ男だ」
 
大将は、デートの相手は蓮だと思っている。
 
「しょうがないひとだね」
 
と、おかみさんは笑って大将の誤解を解き始める。
 
「デートの相手は、琴南さんよ」
 
女子同士で出かけることも「デート」と言う!?
 
カルチャーショックを受ける大将。
 
しかし、やっと安心して仕込みを始めるのだった。
 

モー子との待ち合わせ

モー子をベンチで待つキョーコ。
 
蓮からのメッセージカードを見返し、その名前が目に入る。
 
「敦賀 蓮」
 
その名前を見るだけで、愛しさが表情にあふれる。
 
そして、子供のころから憧れていた夢の国。
 
そこへ行けるのは、友達になってくれたモー子さんのおかげ。
 
チャンスをくれた敦賀さんのおかげ―!
 
すると偶然、その目に映った人物。
 
それは、あの「ダークムーン」の監督・緒方啓文だった。
 
「プリンセスが集うキングダムの近くで緒方監督!?」
 
これは、もう里帰りで間違いない。
 
というよくわからない確信とともに挨拶に向かうキョーコ。
 

この人は一体…!?

しかし、話しかけた相手はクールな無表情のまま。
 
マシンガンのように話しかけたキョーコも、違和感を覚えた。
 
「ダークムーンで、未緒をやった子…?」
 
という反応に、キョーコは嫌な予感を覚える。
 
「君の言う“監督”は、もちろん緒方啓文のことかな」
 
⇒無料で「スキップ・ビート」287話を読むならコチラ♪
※287話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

スキップ・ビート! 287話の感想

前回、大将が深刻な表情で握りしめていた封筒。
 
あの中身は、ペアチケットだったんですね。
 
おかみさん「信号は青の時渡るんだよ!」って(笑)
 
でも、キョーコはテンションが上がっていると無茶しがちですからね。
 
あながち、無駄な声掛けでもないのかもしれません。
 
クラクションがファンファーレに聞こえていますし…。
 
そして、キョーコを心配しまくる大将!
 
もうカンペキに、お父さんです。
 
蓮の名前に反応し過ぎて、肝心の内容を聞いていなかったとは。
 
いい夫婦に出会えて、キョーコちゃん幸せ者です。
 
それにしても、書いてある名前を見るだけで幸せそうな表情。
 
本当に、蓮のことが大好きなんだなぁ。
 
彼女が思っている以上に、蓮はキョーコに救われているはず。
 
だから、蓮自身は世間から見て「釣り合う」なんて気にしていなそう。
 
でも、キョーコが周りも納得させてそばに居たいというのも分かります。
 
だからこそ「紅葉」役は成功してほしいですね。
 
でも、今日ばかりは普通の女の子に戻ってモー子さんと楽しんで!
 
…と思いきや、不穏な空気が。
 
緒方監督に見えるけれど、ちょっと長髪でキリッとしたこの男性。
 
これは一体?まさかの双子とか?
 
キョーコが見ても、雰囲気しか違いが分からないなんて。
 
でも、キョーコの役名などは情報としてハッキリ覚えているようです。
 
モー子との待ち合わせの間に起きた事件!
 
一体、次回はどんな展開が待っているのでしょう?
 
⇒無料で「スキップ・ビート」287話を読むならコチラ♪
※287話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

無料でスキップ・ビート 287話を読む方法

 
無料で「スキップ・ビート!」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「スキップ・ビート!」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「スキップ・ビート!」最新話が収録されている「花とゆめ」を実質無料で読めます。
 
 
「スキップ・ビート!」の単行本も扱っているため、600ポイントを使用して1冊分実質無料で読むこともできます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「花とゆめ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)