⇒無料で「おじさんとリコ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

 

おじさんとリコ5話のネタバレ

結婚できるならメスになる

鳩堀は、リコと生活を別にすることを伝えることにします。
 
リコは、「おじさんはココで幸せになろうって言ったのに・・・、大きくなったらリコを捨て犬にするんだ」と言いました。
 
おじさんがつけてくれたこの名前もリコのことが捨てるならもうリコじゃなくなると外に飛び出していってしまいます。
 
鳩堀は、リコを捨てようなんて思っているわけないことを伝えます。
 
しかし、リコは一緒に住んでちゃいけないの?おじさんのおくさんになる」と言い出します。
 
鳩堀は、結婚はちゃんと愛し合った男女がと言います。
 
リコは、「おじさんのこと好きだよ、おじさんと結婚できるならメスになる」と言い出しました。
 
リコは、イヌでいいから、ぶってもいいから、リコのことすてないでと言います。
 

「ココ」にいれば大丈夫

リコは、一人で布団にくるまって寝ながらクーンと来た時と同じように泣いていました。
 
それを聞いた鳩堀は、リコを思いっきり抱きしめました。
 
リコは、「ココ」にいれば大丈夫だって、誰もいじめないって幸せになるってと言いました。
 
「ココ」って鳩堀の腕の中ということに気がつきました。
 
鳩堀は、涙があふれてきました。
 
リコは、初めて会った時も泣いてたと涙をなめました。
 
つかさず鳩堀はリコにキスをしてきたのです。
 

鳩堀の本当の気持ち

鳩堀は、リコと離れて暮らしたくはないことと、この話をいする時すごくつらかったこと、リコのこと大好きでもと言います。
 
大好きだからこそ、リコ一人でも生きていけるようになってほしいと思っていることも伝えました。
 
鳩堀は、おじさんのためにがんばっておいでと言いました。
 
リコが立派な大人になったら、また一緒に暮らそう、リコのこと愛しているからとも告げました。
 

リコの引っ越し当日

2人は散歩にでかけます。
 
リコはよろしくお願いしますと、寮の人にあいさつをしました。
 
そして、2人がおさんぽ中・・・。
 
うれしいニュースが流れていました。
 
同性結婚について、本日より同性同士の結婚が認められることになりました。
 
 
⇒無料で「おじさんとリコ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

 

おじさんとリコ5話の感想

鈍感そうな鳩堀にも、リコの切ない胸の内が伝わってほんわかする回でした。
 
リコも鳩堀の思いを知れ、引っ越しをすると決めるあたりは、懸命な気持ちが伝わってきて泣けてきます。
 
漫画でこれほど感動したことはあまりありません。
 
男同士は結婚できないとか言っていましたが、最終的には結婚できる展開になりよかったです。
 
これでリコと鳩堀は、生涯一緒にいれることでしょう。
 
この物語は、続編も期待できるそんな優しい物語でした。
 
怖いと思っていることに向かっていくリコを見て、私もこんな風に頑張れたらなと思ってしまいました。
 
時に、このおじさんとリコは、色んな学びのステージを用意してくれているなと率直に感じてしまいました。
 
漫画だからこそ、教えてくれる何かがあると再認識させられる作品に出会うことができました。
 
 
⇒無料で「おじさんとリコ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

 

無料で「おじさんとリコ」全話を読む方法

 
無料で「おじさんとリコ」を読む裏ワザ!
 

「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はFODなら無料で「おじさんとリコ」を読むことができます。

FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。

FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「おじさんとリコ」を1300円分も実質無料で読めます。

ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!

初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。

ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!


※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

【お得な利用方法】
ポイントで「おじさんとリコ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)