⇒無料で「ギヴン」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ギヴン」で検索です
 

ギヴン 4巻とは?

出版社:新書館
発売日:2018/1/12
作者 :キヅナツキ

フェス出場を目指して、審査と新曲作りに明け暮れる中、春樹(はるき)は若い真冬(まふゆ)や上ノ山(うえのやま)の才能に圧倒される。
 
息苦しさを感じた春樹は、メンバーに隠れ元カノのバンドのサポートを受けてしまう。
 
だが、春樹が密かに想いを寄せる秋彦(あきひこ)がそれに気づき……。
 
春樹と秋彦の恋が、生々しく軋む。澱のようなオルタナティヴ・ラブ!

 

ギヴン 4巻のネタバレ

17話 coder. 17 のネタバレ

梶のマンション

真冬は、梶が住んでいるというマンションを訪ねました。
 
すると雨月が出てきたのです。
 
梶は、春樹のアシやってくるといって雨月の相手を頼んで出ていってしまいました。
 

車中

春樹は梶には同居人がいることを知りました。
 
梶は、コエーくらい真冬伸びてると言いました。
 
梶と春樹は真冬と上ノ山を天才肌だという話をしていました。
 
春樹は梶のことを秀才ではあるけど、器用貧乏な感じと言いました。
 
春樹は調停枠だと言いました。
 
誰からでも、求められると梶は言いました。
 

梶は学生時代のことを思い出していました。
 
高1の夏、雨月が編入してきました。
 
梶は雨月の最初の友達になりました。
 
雨月は浮世離れしているわけではなく人よりも、心と感情のサイズが大きく豊かでした。
 
梶は、それを強烈にうらみ、哀れにも思い、雨月を抱きしめたことがありました。
 
背中にまわった雨月の手が針に刺されたような緊張がありました。
 
この緊張をすべてこの体から暴きとり、この音を濁してみたいと思いました。
 
雨月は、高校を卒業する時、互いの存在がこの世で一番追い詰めていることに気がついたのです。
 
そして、もう終わりにしようといったことを誰かにわかってほしくて雨月は真冬に話していました。
 
雨月は、梶が死ぬほどすきだけど、捨てようとして、まだうまくいかないから、あいつから離れてくれるのをまっていると言いました。
 
真冬は、雨月のことを聞いてから、すごく上ノ山に会いたくなってきました。
 
 
⇒無料で「ギヴン」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ギヴン」で検索です
 

18話 coder. 168のネタバレ

学校で

学校で補修があったので2人は再会しました。
 
点数に達していなかったので補修になってしまったのです。
 
上ノ山は、昨日何してた?と真冬に聞きました。
 
ライン送っても返事かえってこないから、真冬は、梶さんのとこにいっていて、携帯充電きれたからと言いました。
 
真冬は、怒ってるか?どうかを上ノ山に聞きました。
 
上ノ山は、最近毎日梶さんと一緒だったの?マジでおれが怒ってないと思ってんの?と言いました。
 
真冬は、なんで怒ってるの?と聞きました。
 
真冬はちゃんと言葉で確かめないとだめになるからと言いました。
 
上ノ山は、真冬を抱きしめ、教室だという真冬にキスをしました。
 

ラインで

梶のラインに雨月からメッセージが入りました。
 
新たな彼氏を装備して帰宅するから今夜は別のとこに休んでねというでも、その時、梶は何かをうめるように女性とエッチの最中でした。
 
そんな中、別のバンドとの交流会をやることになっていたのに、いかないと梶は言いました。
 
あとで梶は埋め合わせするからと言って携帯を切ってしまいました。
 
電話した春樹には、梶が何をしていたのか?わかってしまいました。
 
春樹は、交流会の場に顔を出します。
 
梶がこれないことを伝えると、そのバンドの人から、別のバンドでベース弾いてみないかと誘いがありました。
 
 

19話 coder. 19 のネタバレ

交流会の席にて

別のバンドの仲間から今、音楽楽しんでる?と聞かれました。
 
お試しで別のバンドのスタジオ行ってみればと言われます。
 
サポートでと声がかかったのは春樹の元彼女のバンドだったのです。
 

スタジオ入り

上ノ山は、音合わせというよりも、新曲の相談って感じなので、春樹にきいてみてもらえるかと尋ねました。
 
春樹は、真冬がめっちゃ音楽わかってきていると感じました。
 
春樹は、真冬が努力して聞き込んだと思いました
 
春樹は、真冬と上ノ山から感じる自分とは別の生き物って感じで疎外感を感じてしまいました。
 

春樹の家

春樹が寝ていると、梶からラインにメッセージが入ります。
 
起きてる?泊めてくんねぇ?と玄関のドアをあけると顔に痣を作った梶がいました。
 
やりあってから外泊で凌いでると言いました。
 
春樹は、ちょっと前の梶を見ているようんだと思いました。
 
新曲を聞いたと話をして、夏なら時間作れるだろ?と梶は言いました。
 
でも、春樹の受け答えから、梶は何かある訳?となんか隠し事してる?ときかれました。
 
何かあるんだろ?梶は春樹を問い詰めました。
 
春樹は、おまえに言われたくないと言いました。
 
元カノにバンドのサポート入らないかと誘われてるけど、お前に関係ないといいます。
 
そして、梶は、辛くなっちゃったから捨てるんだ、今のバンド。
 
梶は、「お前、俺のこと好きなくせに逃げんの」と言ってきたのです。
 
 
⇒無料で「ギヴン」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ギヴン」で検索です
 

20話 coder. 20 のネタバレ

春樹の家

春樹は梶から迫られて動けなくなっていました。
 
春樹のまってという声を聞かず、服の中に手を入れ、ズボンを抜かそうとしました。
 
春樹は、そんなつらそうな顔しないでよと言いました。
 
春樹は、なんでもしてあげるからいってといいますが・・・。
 
梶から帰ってきた言葉は、お前にいってもどうにもならないという言葉でした。
 
春樹は、梶に今日は泊まっていいから、朝にでも出てってといって友達のところに出かけていきました。
 

別のバンドの家

別のバンドのところに行った春樹はその仲間にあるお願いをします。
 
梶は、春樹がかえってこないので、色々、仲間に聞いてまわっていました。
 
やっと春樹がかえってきました。
 
あの長い髪をバッサリ切ってかえってきたのです。
 

21話 coder. 21 のネタバレ

春樹の家

春樹がかえってきたあと、春樹は、お前に振られて疲れてるし、かえってくれないと言いました。
 
一旦、かえって、お互いのためにという春樹に帰るところがないと梶は言いました。
 
梶は、行くところがないから、もうしんどいから、良ければおいてくれといったのです。
 
梶から、助けてくれと言われた春樹はお前がバンドメンバーじゃなkなきゃ捨ててると言いました。
 

スタジオ

スタジオで音合わせするもの音があっていませんでした。
 
春樹は、帰ることにしました。
 
その春樹を梶が追ってきました。
 
春樹には、自分以外のみんながキラキラしてみえていたのです。
 
春樹に追いついた梶に俺って必要なくない?他の連中みたいに天才でもないし、みじめだ、消えたいと思ったのです。
 
春樹は音合わせできなかったといいましたが、梶は、おまえが下向いているからと言いました。
 
梶は、4人全員天才じゃバンドはできないよ言ったのです。
 
誰かが、天才を支えなきゃならないと続けました。
 
梶は、お前が必要だって俺いってるだろ?と言いました。
 
それから、春樹と梶の奇妙な同居生活がはじまりました。
 
梶によってどん底に突き落とされたのに、苦しいところから引っ張り上げてくれたのも梶でした。
 
春樹は怒りの矛先を失ってしまっていました。
 
スタジオで音合わせしていると真冬は、最近、ベースとドラムの音があっていると指摘してきました。
 
でも、春樹には、梶を同居していることなど言えませんでした。
 
春樹は今まで梶のことをなんでもできると思っていました。
 
春樹は、梶が1日の相当量の時間を音楽に使っていると知ります。
 
春樹は結局あんまり嫌いになれないと自覚するのでした。
 
 
⇒無料で「ギヴン」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ギヴン」で検索です
 

ギヴン 4巻の感想

梶は、雨月を真冬に押し付けて春樹のところに行きましたね。
 
春樹にとっては、梶がきてくれたことで同居をしていることを知ってしまったんですからショックで切なくなってきました。
 
梶と雨月の関係性は、ひょっとするとあまりよくないかもしれないですね。
 
雨月が学生の時に転入してきて梶しか友達がいなかったから腐れ縁になってしまっていたのかもしれません。
 
今更この関係性を変えれないと思っているのかもしれないと思って複雑な思いが伝わってこの回は、もの悲しくなってしまいました。
 
春樹にとって、決定的に打ちのめされてしまうことが起きてしまいましたね。願かけに伸ばしていた髪を切るほどの・・・。
 
梶にとって、春樹は自分の気持ちをさらけ出せる相手のようなのでうまくいかないと感じました。
 
梶は、春樹の気持ちをいつから知ってたのか?その点がちょっと気になりました。春樹を無理やり押し倒して傷つけたのは、よろしくありませんが、梶の何かの叫びのような気もしました。
 
嫌な人には、手を出さないと思うのでこの時にすでに春樹のことが大切な相手に変わっていってたのではないかと思いました。
 
心を許せて落ち着ける存在を無意識に求めたのではないかとかんぐってしまいました。
 
梶が、苦しい相手から卒業できる日がやってくるを祈ろうという気持ちになりました。
 
一緒にいて楽しくて安らげる相手こそ、本当の相手だということに早く気がついて欲しいです。
 
春樹がどんな思いで髪を切ったのかも考えて欲しいとも思いました。
 
相手に甘えてるだけではやっぱりだめなので、対等な関係になって進んで欲しいと思いました。
 
春樹は、本当に梶のことが好きなので梶の申し出を受けてしまう・・・好きな相手だから仕方ないことなのかもしれませんが、複雑でした。
 
春樹は、もどかしい気持ちを抱えて生活することになるかもしれませんが、お互いを見るチャンスかもしれないので春樹には、もう少し梶とみてあげてほしいと思いました。
 
春樹は、きっと誰よりも優しいのでしょうね。
 
そして頼りになり、安心できる人、必要と思える人なのだと思います。
 
梶は、もっと春樹のことを見て自分を見つめてほしいと思いました。
 
春樹は、梶と離れようとしても離れないことがわかってしまったかもしれないと思いました。
 
梶が春樹が自分にとってどんな存在なのかに早く気がついて欲しいです。
 
春樹になら同居をお願いできる自分を整理してみたらどうかなと2人が恋人同士になってくれるのを切に願っています。
 
春樹は、長い間一途に梶を思ってきたと思うので尚更です。
 
 
⇒無料で「ギヴン」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ギヴン」で検索です
 

無料で「ギヴン」を読む方法

 
無料で「ギヴン」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はFODなら無料で「ギヴン」を読むことができます。
 
FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「ギヴン」を1300円分も実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 
【お得な利用方法】
ポイントで「ギヴン」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)