⇒無料で「なまいきざかり。」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の 花とゆめ 19号(2020年9月4日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

なまいきざかり。 118話とは?

収録雑誌:花とゆめ 19号(2020年9月4日発売)
出版社 :白泉社
作者  :ミユキ蜜蜂
 

なまいきざかり。 118話 のネタバレ

新しいこと、始めました

子供の頃のクリスマス、親にもらった人形。
 
でも妹たちは、由希のもらった人形を欲しがる。
 
あまりに欲しがる妹たちへ、譲ってしまった由希。
 
あの時、何て言いたかったのかわからない。
 
宇佐美と一緒に食事をしている由希、宇佐美はクリスマスで頭がいっぱいになっている。
 
この後宇佐美は、諏訪と一緒にクリスマスの予定を立てることになっていた。
 
去年のクリスマス、由希はバイトで翔を放置。
 
宇佐美はその話を、翔から聞いていた。
 
あまりにひどい彼女で、宇佐美は呆れてしまう。
 
去年は一緒に過ごせなかったため、今年はプレゼントを考えている。
 
翔に欲しいものを聞いたら、車だと言われた。
 
由希に言ってなかったが、翔は免許を取るために教習所に通っている。
 
免許の話を聞いた由希は、一気に心配になった。
 
スマホ触りながらの運転に居眠り運転、危険要素ばかりである。
 
翔は教習所通いのため、12月は忙しいと言った。
 

モヤモヤする心

バイトに行った由希は、諏訪に翔の話をする。
 
免許を取ることに、不安しかない。
 
だが諏訪は、翔の要領のよさを知っているためあまり心配はないと言った。
 
二人揃っているところに、今日からの新しいバイトの子を紹介される。
 
春原結奈、由希より1つ歳下で専門学生。
 
彼女を見て、一瞬固まってしまった由希。
 
その後すぐに、挨拶をした。
 
結奈は言葉遣いや所作が上品で、お嬢様の雰囲気である。
 
ところが店に並んでいるウェットティッシュの値段を見て、他の店より10円安いと騒ぎ出す。
 
由希はそんな彼女を見て、また個性的な人が増えたと感じた。
 
結奈は一生懸命に働き、由希は安心する。
 
翔も、新しいことを頑張っているのだと考えた。
 
大学では、翔が疲れ切っている。
 
教習所に通いだし、無理なスケジュールになっていた。
 
次の講義まであと10分、由希の横で少し寝ようとする。
 
寝る前に翔は、明日のお昼の約束が無理になったと話した。
 
教習所に、学科を受けに行くことにしたのだ。
 
由希は翔とクリスマスの予定を立てようと思っていたので、ちょっとガッカリする。
 
最近は部活のあとも、疲れてすぐに帰る翔。
 
頑張っているから仕方ないと思うが、ふに落ちない。
 
翔は眠ってしまい、すぐにスマホが鳴り出す。
 
画面には「かすみ」と表示されていて、それを見た由希は動揺した。
 
男なのか女なのかわからないが、気になって仕方ない。
 
電話を取ろうとした翔、すぐに切れてしまった。
 
相手が誰なのか、翔に聞く由希。
 
教習所には、同年代の男女がいる。
 
そこで仲良くなったようだが、すぐにメッセージが届き女だと確信した。
 
その子には彼氏がいて、翔も彼女がいることは話している。
 
由希は翔を束縛したいわけではないし、友達がすぐにできる性格なのもわかっている。
 
まだ少し早いが、由希は翔から離れるために先に教室へ向かった。
 

見つめることができている!?

バイト中、結奈に声をかけられても聞こえないほど考え事をしている。
 
頼まれた仕事が終わり、結奈は休憩時間。
 
由希も一緒に、休憩にする。
 
結奈は由希に飴を差し出し、昨日とは様子が違うことに気付いた。
 
由希は心のモヤモヤを話し始め、自分でも驚いている。
 
誰も悪くないのに心の中で引っかかるものがあり、そんな自分が嫌になっていた。
 
自然と話してしまった由希は、いきなり愚痴ったことを謝る。
 
だが結奈は、由希に強い人だと言った。
 
普通は人のせいにしてしまうことが多いなか、由希は絶対に人のせいにしない。
 
自分をちゃんと見つめられるところが、すごいと思った。
 
結奈にはそう言われたが、自分を振り返ってみて見つめられているのかは不安である。
 

私のもの

翌日翔とお昼の約束もなくなり、外でご飯を食べようと考えている。
 
偶然由希が立っている前を、教習所のバスが通った。
 
バスの中を見ると、翔の横には女子が座っている。
 
しかもニコニコしながら、翔の髪に触れていた。
 
唖然とした由希、昔から自分の思っていることを口にすることができない。
 
そんな由希が、通りすぎるバスに向かって「それ私のです!!」と大声で叫んだ。
 
周りにいた人には注目されて、バスの中には誰かが叫ぶ声が聞こえる。
 
翔は由希を見つけ、慌ててバスから降りた。
 
あまりに恥ずかしい行動をとってしまった由希は、体育倉庫の片隅に蹲っている。
 
すぐに謝ろうと思ったが、なかなかできない。
 
いきなり倉庫のドアが開き、翔が入ってくる。
 
由希が嫉妬していることを知った翔は、教習所では誰とも話さなくていいと言う。
 
連絡先だって、すぐに消す覚悟。
 
でも由希は、そうしたいわけではない。
 
言葉に詰まった由希に、翔は首筋を差し出す。
 
キスマークをつけて、由希のものだと印をつけてほしい。
 
そっと首筋に吸い付く由希、ただ翔が自分のものだと言いたくて大きな声を出す勇気がほしかった。
 
その後教習所に戻った翔は、学科に何とか間に合う。
 
翔の体の見えるところには、由希のものだと証明する印があった。
 
⇒無料で「なまいきざかり。」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の 花とゆめ 19号(2020年9月4日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

なまいきざかり。 118話の感想

由希が嫉妬して、悩む姿がすごくかわいいですね。
 
なかなか自分が思っていことを、今まで口に出せなかったようです。
 
でも翔が自分の知らないところで他の女子に触れられるのを見て、すごく嫌な気分になりました。
 
だからあの場面で、大声で叫ぶことができたんでしょうね。
 
翔を束縛するつもりはないようですが、寂しい時には素直に思いをぶつけた方がいいと思います。
 
他の女の子と喋らないでほしいって、言ってもいいんですよ。
 
逆に翔も、由希にそう言われたら嬉しくなるでしょう。
 
叫んだ由希を見つけたときの翔は、大慌てでしたね。
 
かなりビックリして、嬉しい気持ちもあったでしょう。
 
体育倉庫に向かった翔ですが、よく由希の居場所がわかりましたね。
 
翔は間違いなく、由希のものです。
 
きっと由希は、不器用な人なのですよ。
 
バイトに新しく入った結奈ですが、由希は知ってるような反応でした。
 
でも結奈は、そんな素振りありませんでした。
 
お嬢様っぽく見えたのですが、すごい節約家!?
 
ウェットティッシュの10円差や、飴の値段にこだわっていましたね。
 
ちょっと独特な子ですが、由希の強さを理解しています。
 
案外よく人を見て、気が付く人なんでしょう。
 
今はまだ由希と結奈の関係はわかりませんが、きっと何かで関係があるのだと思います。
 
それがわかるのは、もう少しあとになりそうですね。
 
⇒無料で「なまいきざかり。」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の 花とゆめ 19号(2020年9月4日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

無料でなまいきざかり。 118話を読む方法

 
無料で「なまいきざかり。」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「なまいきざかり。」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「なまいきざかり。」最新話が収録されている「花とゆめ」を実質無料で読めます。
 
 
「なまいきざかり。」の単行本も扱っているため、600ポイントを使用して1冊分実質無料で読むこともできます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「花とゆめ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)