⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

ファインダーの標的 とは?

出版社:リブレ
発売日:2007/3/31
作者 :やまねあやの

「忘れるな、俺から受けた痛みと快楽を――」フリーカメラマン・秋仁は、裏社会の美しき実力者・麻見の手に堕ちる…!!
 
監禁され身も心も奪いつくされた秋仁の運命は!?
 
BL界の歴史を塗り替えた “ファインダーシリーズ”第1巻!
 
電子書籍限定、雑誌掲載時のカラー扉を完全再現!!

 

ファインダーの標的 のネタバレ

ファインダーの標的 のネタバレ

麻見と秋仁の出会い

ビル街の狭い路地。
 
秋仁は麻見の手下に取り押さえられていた。
 
そこに現れる黒いスーツの大人の男、麻見。
 
麻見は自身の経営するシオンの記事について情報を聞きだそうとするが、秋仁は麻美を睨み返し従わない。
 
麻見の手下によって、腹に蹴りを入れられるも怯まない秋仁。
 
秋仁は隙を見て手下の手を振りほどき、ビルの屋上から飛び降り逃走する。
 

麻見という人物

秋仁が昨夜の出来事の愚痴をいう。
 
その相手は、情報をくれた刑事ヤマだ。
 
ヤマは秋仁とは昔なじみだ。
 
秋仁は昔幾度となく補導され、それを捕まえていたのがヤマだったようだ。
 
秋仁はヤマから麻見についての情報を知る。
 
麻見とは表向きは高級クラブを経営する実業家であるが、裏では麻薬売買の噂もある底が知れない相手だということ。
 
その話を聞いても秋仁は、報道への志を貫くようだった。
 
一方麻見は、なにやら秋仁に関する情報を得たようだ。
 
秋仁はヤマからの情報で、港の倉庫に張り込んでいた。
 
人影を見つけレンズを向ける秋仁。
 
そこに見えたのは、麻見。
 
麻見はレンズの向こうから、こちらに目線を向け不敵な微笑みを浮かべる。
 
その表情に驚く秋仁は後ろから何者か襲われ連れ去られていく。
 

捕まった秋仁

秋仁は水をかけられ目を覚ます。
 
目の前には麻見が立っていた。
 
そして秋仁自身は、素肌に拘束具をつけられ手足は自由を奪われていた。
 
怯えながらも抵抗する秋仁。
 
しかし、麻見に嗅がされた媚薬の香りにより息使いを荒くさせはじめる。
 
自分の意思とは関係なく、秋仁の体は興奮していく。
 
麻見はそんな秋仁をカメラで撮り、出版社に送りつけてやろうかと言葉を投げかける。
 
秋仁はフィルムを返すように要求する。
 
それを聞いた麻見は秋仁の秘穴にフィルムを押し込む。
 
ついに秋仁は涙を流し、ちくしょうとつぶやく。
 
そんな秋仁を可愛いなと笑みを浮かべ口付けをし、きつく抱くのだった。
 

ヤマの正体

刑事のヤマと暴力団のような人たちが会話をしている。
 
ヤマは秋仁と出くわす。
 
先ほどの会話が秋仁に見られたヤマは秋仁に銃を向ける。
 
銃声と共に倒れた秋仁。
 
その銃声は、麻見がヤマを撃ったものだった。
 
ヤマは暴力団との癒着があり、秋仁もまた利用されていた。
 
ヤマに裏切られていたことを知り落ち込む秋仁の頭をなでる麻見。
 
秋仁は麻見の悪事を暴くため、決意を新たにする。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

FIXERのネタバレ

パーティーに潜入

とある華やかなパーティー会場。
 
秋仁は従業員として潜入していた。
 
袖口にはこっそりとカメラも仕込んでいた。
 
秋仁はウエイターとしてお酒を持ち会場を回っていた。
 
そこにスッとお酒を手に取る男が現れる。
 
麻見だ。
 
麻見はスマートな身のこなしで秋仁を茶化し、その場を後にする。
 
従業員として会場のゴミを運ぶ秋仁。
 
秋仁は何者かに追われていたサングラスの男とぶつかる。
 
秋仁は袖口のカメラを追ってきた者たちにかざし追い払う。
 
するとサングラスの男にMOを託される。
 
サングラスの男はMOを麻見に渡してほしいと言い病院へ運ばれていった。
 

MOを追う者たち

夜、秋仁の部屋。
 
MOの中身が気になっている様子の秋仁。
 
悩んだ末、秋仁は麻見の店を訪れる。
 
しかし、ガキの来る場所ではないと門前払いを食らう。
 
その帰り道で麻見の部下だと名乗る男に拉致されてしまう。
 
竜の屏風の前、手枷をはめられた秋仁。
 
周りの様子から中国系の組織のアジトのようだ。
 
中華服を着た男にMOのありかについての拷問を受ける。
 
そこに現れたのがフェイと言う中華服を身にまとった綺麗な長髪の男だった。
 
一方麻見は、自宅のマンションのポストに秋仁からの封筒を見つける。
 

捕まる秋仁

裸に剥かれフェイの膝に横たわる秋仁。
 
いたぶられたのか秋仁の秘穴からは血が滴っている。
 
フェイに妙なタバコをすわされ乱暴に犯される秋仁だった。
 
鉄格子の中で気を失っている秋仁。
 
目を開くと麻見がいた。
 
MOを麻見に渡したにもかかわらず、なぜ麻見が助けに来たのかと疑問に思う秋仁。
 
麻見に担がれ、脱出する。
 
そこで麻見にやられたであろう、横たわる男たちを目撃する。
 
焦る秋仁を死んではいないと宥める麻見。
 
追ってきたフェイに撃たれそうになる秋仁。
 
銃撃戦になりそうになるも、麻見に銃を向けられたフェイは銃を撃つことなく静かに姿を消す。
 

麻見の自宅

麻見のマンションのバスルーム。
 
慣れない出来事が続き元気のない秋仁。
 
その様子に気づいてか麻見は秋仁を抱き寄せる。
 
その行為に少し戸惑う秋仁だが、麻見にディスクの中身が向けていることを咎められ表情がいつもの調子に戻る。
 
麻見は秋仁の両手をバスルームの蛇口にくくりつけ優しく、そして激しく揺さぶるのだった。
 
朝、秋仁は麻見の部屋にはいなかった。
 
麻見の言いなりになんかならない、そう決意したかのように走り去る秋仁。
 
麻見も逃げ回る秋仁との駆け引きを楽しんでいるようだ。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

ラブ・レッスンのネタバレ

満員バスの中で

高校入学初日の満員バスの車内。
 
桜井優介はチカンにあっていた。
 
しかも相手は、オッサン。
 
オッサンの手がズボンのチャックに伸びる。
 
「うちの生徒にこうゆうマネやめてもらえますか」
 
同じ制服の上級生に助けられた優介。
 
優介はバスから降りた後、一目散に走り去る。
 

屋上で一服

優介は股間の高ぶりを抑えるため屋上で一服する。
 
「そんなんでおさまるの?」
 
背後から先ほどの上級生が現れる。
 
優介はタバコを没収され、上級生の手は優介の股間に握る。
 
突然の出来事に逃げ腰の優介。
 
「どこ触ってんだよ、アンタ」
 
「アンタじゃなくて、一条だよ」
 
優介のことを入試のときからチェックしていたという一条と優介の秘密の共有が始まる。
 

一条の正体

入学式の開始の放送。
 
屋上では優介は一条の手によってもてあそばれていた。
 
立っていられないほど感じてしまった優介は、一条の膝の上で秘穴も指でほぐされる。
 
一条はよりいっそう優介を抱きしめ挿入する。
 
初めて後ろで達してしまい、ぐったりした優介。
 
またもや校内放送が流れる。
 
『生徒会長の一条貴人君、今すぐ講堂まで来てください』
 
一条は生徒会長だった。
 
納得いかない優介。
 
立ち去ろうとする一条にタバコを返せとせがむ優介。
 
吸いたくなったら僕のところにおいでと言ってそのままタバコは没収されてしまう。
 
一条はタバコを口実にまた優介の体を狙っているようだ。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

恋する植物ないのネタバレ

同級生の桧山と水野

桧山は自分の父親と同級生水野の父が手を握り合っている所を目撃してしまう。
 
水野と桧山は真相を確かめるため、二人のいたホテルへ向かう。
 
父親同士の姿を目にしてショックを受けるが、二人はより真相を知るために父親たちの隣の部屋に泊まりこむことにする。
 

水野の興奮が

父親の姿に落ち込む桧山だった。
 
その一方で元から桧山のことを意識していた水野はドキドキが止まらない。
 
同じベッドの隣からに横になる桧山。
 
それを目の前にし、ついに水野は「ほんのちょっとでいいからキスしたい」とせがむ。
 
拒否する桧山に落ち込む水野だが、「そこまでやりたいならやってみろ」という桧山。
 
そのセリフをきき、火がついた水野は強引に桧山の唇を奪う。
 
暴走が止まらない水野に、桧山は手を水野に差し伸べ「これで我慢しろよ」と耳元でつぶやいた。
 
二人で触りあい絶頂を迎える。
 
事後、満足気な水野と恥ずかしがる桧山だった。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

リスキーソサエティのネタバレ

 

秘密機関RS

雪村、小学生の勇斗、藤堂は特殊能力を持つ人間で構成された秘密機関RSのメンバーだ。
 
雪村と勇斗は事件を追っていた。
 
勇斗は人の心が読める能力を持っている。
 
勇斗の特殊能力を使い犯人を追い詰める。
 
雪村が犯人に詰め寄っている後ろで、勇斗は犯人に捕まりピンチになる。
 
そこに遅れてきた藤堂が助け入り、ピンチを切り抜ける。
 
佐嶋が偶然にも現れる。
 
佐嶋とは雪村の血液サンプルが手に入れるため雪村を付回しているストーカー的存在だ。
 
佐嶋は新入りの藤堂にも興味を持ち迫るが、雪村はそれを阻む。
 

藤堂の加入

藤堂がRSの仲間に入ったのは3ヶ月前。
 
藤堂の特殊能力は成人してからの開花した。
 
めずらしい事例のため、隔離状態にあった。
 
それを雪村が仲間に迎え入れたのだ。
 
3人の部屋。
 
雪斗は一人仕事に出ていた。
 
藤堂は雪村にRSへの使命感が出てきたと話す。
 
そこへ帰ってきた勇斗。
 
元気がなく疲れている。
 
小学生の勇斗にとっては、犯罪者の心を読むことは酷な仕事のようだ。
 
生意気な勇斗はそんなことは口にしないが、藤堂は勇斗を元気づける。
 
雪村は根っから明るい性格の藤堂のメンタルを心配しているようだ。
 

任務につく二人

雪が降る料亭前。
 
雪村と藤堂は任務についていた。
 
二手に分かれたターゲットを手分けして追う、雪村と藤堂。
 
藤堂はターゲットを取り押さえるも、佐嶋の突然の登場に驚きターゲットに逃げられてしまう。
 
逃げたターゲットは雪村を銃で狙う。
 
雪村を守るため、ターゲットともみ合いになった藤堂は銃で撃たれてしまう。
 
なおも雪村を狙うターゲットを、藤堂は能力を使い吹き飛ばした。
 
傷を負い意識が薄れていく藤堂。
 
雪村は佐嶋が持っている自身の血液から作った薬を藤堂に注射した。
 
雪村は意識が薄れゆく藤堂にキスをする。
 
ベッドで目を覚ました藤堂。
 
そばに寄り添っていた雪村。
 
藤堂は特殊能力を使ってしまったことを怯え、自分の処遇について不安が爆発する。
 
そんな藤堂にキスをする雪村。
 
藤堂は戸惑うも雪村の熱く真剣な眼差しを受け、身をゆだねるのだった。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

おまけのページのネタバレ

秋仁サービスショット

あとがきページ。
 
縛られた秋仁のイラストとやまねあやのさんのコメントが書かれています。
 

冷めない夜を抱いてのネタバレ

偶然、出会う

秋仁の仕事現場に出くわした麻見。
 
秋仁は麻見の車に乗せてもらい自宅に送ってもらうことになる。
 
車内での麻見は電話にかかり切りだった。
 
話しかけようとする秋仁に、麻見は忙しそうにして目もくれなかった。
 
夜、秋仁は麻見のことを思い出していた。
 
不本意ながら熱くなってしまった体を自分で慰める。
 

麻見の来訪

眠ってしまった秋仁は呼び鈴で起こされる。
 
ドアを開けると雨に濡れた麻見が立っていた。
 
仕事帰りに雨宿りに寄ったと言う麻見。
 
ふてぶてしく家に上げる秋仁だったが、落ち着かない。
 
麻見が少し動いただけでも警戒してしまう。
 
そんな秋仁を面白がって麻見は秋仁に迫っていく。
 
悪態をつきながらも、麻見に流されしまう。
 
またも体を許してしまう秋仁だった。
 
事後、帰ろうとする麻見の袖をつかんでしまう秋仁。
 
秋仁「寝ぼけただけだ」と言う。
 
秋仁は麻見に対してまだ素直になれない様子だ。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

ファインダーの標的 の感想

4作品の短編集です。
 
主にこれから続くファンダーシリーズの始まりが読めて大満足です。
 
ファインダーの標的はSMベースの作品ですが、痛々しいシーンではなく拘束が多いかな。
 
秋仁の強気な眼差しは確かにS心をくすぐられます。
 
麻見もただただ痛めつけるだけではないんです。
 
しっかり秋仁の反応をみて返していて、秋仁への優しさが感じ取れます。
 
これから、二人にラブがどう生まれていくのかに期待したいです。
 
今のところは敵対していますが・・・。
 
ファインダーシリーズの見所は麻見と秋仁がお互いに恋愛感情を見せないところ。
 
でも偶然?出会ってしまったり、お互いに体は求めてしまったりします。
 
運命の出会いではあるんですがね。
 
早くラブラブな二人が見たいのに。
 
裏社会を牛耳る立場と報道の立場で正反対な立ち位置の二人、今後が気になります。
 
恋する植物はお金持ち同級生同士のお話でした。
 
水野の桧山の妄想をしてしまう自分に戸惑っているのもかわいいです。
 
若さ故か暴走気味であったりと気持ちや行動の初々しさが良い作品です。
 
リスキーソサエティはSFチックな内容。
 
しかしアクションシーンも多く、やまねさんの絵の美しさが際立っていました。
 
この一冊でやまねあやのの魅力が存分に味わえるおすすめの一冊でした。
 
 
⇒無料で「ファインダーの標的」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ファインダーの標的」で検索です
 

無料で「ファインダーの標的」を読む方法

 
無料で「ファインダーの標的」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はFODなら無料で「ファインダーの標的」を読むことができます。
 
FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「ファインダーの標的」を1300円分も実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 
【お得な利用方法】
ポイントで「ファインダーの標的」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)