⇒無料で「真綿の檻」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「真綿の檻」で検索です
 

⇒全話(1話~最新話)のまとめはコチラ♪
 

真綿の檻 とは?

出版社:小学館
作者 :尾崎衣良

電子コミック150万DLのメガヒット作! 古風で地味でおとなしそうな女性…それが榛花の印象。幼い頃から親の手伝いばかり、結婚してからは夫に尽くす毎日。そんなある日、母が負傷し介護を要求されることに。反発する夫に、榛花の親は「離婚して帰ってこい」と榛花に告げる。しかし、それに榛花が返した言葉は、あまりにも予想外で強烈なものだった…!!電子コミックが口コミで大ブレイク!「親に対する感情、共感した」「母親目線の物語もあって感動した」「この結末は予想できなかった!」などの感想が殺到。累計1億円以上を売り上げた力作です!

 

真綿の檻 7話 のネタバレ

思いのほか

既婚者の元彼は、転勤を希望していると聞き、祈里は同じ職場なのに関わるなも何もと言う。
 
弁護士はひどく怯えたようで、示談金として100万提示してきたと言う。
 
祈里は今まで自分と会う時には金もかけずに遊ぼうとしていた元彼が、そんな事を言うことにとても驚いていた。
 
祈里は貰った100万をそのままそっくり奥様の渡すとかありですかと尋ねる。
 
弁護士は奥様にバレてもいいならそれもアリだと思うと言う。
 
最初はとてもごねていたが、案外早く終わりそうだと弁護士は話す。

醍醐味

祈里は一体元彼氏に何があったのかと考えながら自宅に帰っていた。
 
会社でその元彼にばったり会ったので祈里は声をかけようとしたが、元彼は走りさったので、祈里はとても驚いていた。
 
祈里の元彼は、最初祈里を見た時、地味でパッとしない子だと思っていたが、声をかけているうちに祈里が美人だと気付く。
 
元彼は祈里みたいな原石みたいな女を磨くというのも醍醐味だと思ったのだ。
 
既婚がバレて訴えられた事に驚いた元彼は、上手い事祈里を追い込んで退職しようと思っていた。
 
そこに見ず知らずの女性が現れ、元彼に話をしてきたのだった。
 
日向は祈里の携帯を見ていて、盗聴用のアプリが入っている事に気付いた。

女性の正体

日向は東京に行く前に、見知らぬ女性がやってきて、祈里がもう会いたくないと言っていると言われたと話す。
 
その女性は、既婚の元彼にも日向と同じでお金を渡していたのだった。
 
祈里は日向の話を聞いて、そんな親戚なんて知らないと言う。
 
日向は祈里の携帯を用意したのは誰だと聞く。祈里は自分の母だった事にに気付く。
 
これで、元彼にも日向の目の前に現れたのは祈里の母だった事が分ったのだった。
 
⇒無料で「真綿の檻」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「真綿の檻」で検索です
 

真綿の檻 7話の感想

祈里の元彼は、最初、祈里の事と地味な女性だと思っていたのですね。
 
それなのに、話しかけているうちに、祈里が美人だと気付き、元気を磨く醍醐味があると思ったと言います。
 
なんか、とても上からの男性で、デートも殆どお金をかけなかったくせに、本当なんだかなって思いましたね。
 
でも、示談金を突然払うと言いだしたと聞いた時は、奥さんにバレたのかなと思いました。
 
事実は全然違っていて、見知らぬ女性がやってきて、100万渡されていたのです。
 
この時点で、これは祈里の母だなと思いました。祈里の母は、ずっと祈里を監視していたんですね。
 
学生の時だけではなく、社会人になってもずっとだと思うとゾッとしますね。
 
そして、母は日向の前にも現れていたんですね。これには本当の驚きました。
 
とても祈里に執着していたんですね。これはもう、ちょっと怖いなと思いました。
 
祈里の事が心配なのは分りますが、さすがにこれはやりすぎです。
 
祈里はこういう意味でも、日向と会えて良かったですね。母の事を知る事になったのですから。
 
これから祈里はどうやって母に接していくのでしょうな。母はこれからも祈里に執着しなければいいですけどね。
 
祈里は早く日向ともっと距離を詰めないといけませんね。
 
⇒無料で「真綿の檻」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「真綿の檻」で検索です
 

無料で「真綿の檻」を読む方法

 
無料で「真綿の檻」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はコミック.JPなら無料で「真綿の檻」を読むことができます。
 
 
コミック.JPなら登録時に1200ポイント貰えて、「真綿の檻」の分冊版を1200円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
30日間無料お試し実施中で無料お試し期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
1200円分のポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
1200円分のポイントで「真綿の檻」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。