⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

コーヒー&バニラ 6巻とは?

出版社:小学館
発売日:2017/6/26
作者 :朱神宝

大好きな深見さんといよいよ同棲生活を始めたリサ。
今まで知らなかった深見さんの一面を知るたびにドキドキmax。
そんな幸せいっぱいの2人の前にリサの初恋の相手が登場!?
これって新たな波乱の幕開け!?

 

コーヒー&バニラ 6巻のネタバレ

22話 ライク&ラブ のネタバレ

同棲スタート

同棲生活をスタートさせたリサと深見。
 
リサはどの家事をしていても落ち着かず、全ての行動でテンパってしまう。
 
初めての彼氏と初めての同棲。
 
恋愛下手だった自分が同棲なんて…と思い始めると止まらない。
 
色々と不安を募らせながら深見の帰りを待っていた。
 
それからしばらくして深見がマンションに帰ってくる。
 
食事も風呂も支度が出来ていると言って出迎えたリサに、深見は甘いキスで答えた。
 
そして、明日は自分が夕飯を作るし家事も分担しようと言ってくれた。
 
その慣れた様子を見たリサは、もしかして今まで同棲した経験があるのではないかと勘繰ってしまう。
 
ほんの少しだけ深見の過去にヤキモチを妬いてしまうリサだった。
 

過去の同棲相手…?

また別の日のの夜。
 
リサが家事を終えリビングを覗いてみると、深見の姿がなかった。
 
寝る時間が近付いていることもあり寝室にいるのだろうと思ったリサが部屋に向かおうとすると、書斎の扉が少し開いているのを見つけた。
 
中を覗いてみると、深見がデスクに座って仕事をしていたのだ。
 
それを見たリサは、深見が忙しい時間を縫って自分の相手をしてくれていたことに気付く。
 
遠慮しないで何でも言ってほしいのに…と思うリサ。
 
そして、以前の同棲相手にはきちんと言えていたのではないかと思い始めてしまう。
 
モヤモヤしながらベッドにもぐりこんでいると、深見が寝室に入ってきた。
 
お休みのキスがまだだったから、と言ってリサに構おうとする深見。
 
リサは思わず、自分のことに時間を使わなくていいから仕事に戻ってと言ってしまう。
 
それを聞いた深見は嫌だと言い放ち、リサに口づけを施した。
 
そして、リサを抱き締めて溜息をついた深見は「癒される…」とつぶやく。
 
それを聞いたリサは、それは私以外にも言ったことがありますか?と質問した。
 
深見は意外そうな顔をしてリサを見つめる。
 
リサがヤキモチを妬いていたことに気付いた深見は、自分は他人と暮らすのは苦手なんだと返した。
 
1人暮らしが1番だと思っていたけれどリサが待つ家は初めて帰りたいと思ったと告げられ、リサは驚く。
 
そして深見に強く抱きしめられ、リサは嬉しそうに笑った。
 

同窓会の誘い

それから数日後。
 
リサはなつきと会っていた。
 
なつきは近々同窓会が開催されることをリサに話し、参加しないかとリサに尋ねた。
 
しかも、同窓会にはリサの初恋相手だった「松嶋」が来ると言う。
 
その名前にリサは焦るような素振りを見せ、からかうなつきに困ったような表情を見せるのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

23話 メモリーズ&レグレット のネタバレ

昔のリサ

リサが深見に同窓会の話をすると、子どものリサにも大人のリサにも会えるなんて羨ましいと言って深見は少しだけヤキモチを妬いてみせた。
 
そして、子どものリサに会えなかったのは残念だけど大人のリサは俺が全てもらうと囁き、リサをベッドへ誘う。
 
同窓会なら行かなくても…とリサが言おうとすると、深見は楽しんでおいでと言っていつもの余裕の笑顔を見せた。
 

再会と指輪

そして同窓会当日。
 
リサとなつきはそろって参加した。
 
昔話に花を咲かせる同級生たち。
 
そしてその中には、リサの初恋相手だった松嶋の姿もあった。
 
リサが松嶋に視線を向けると、松嶋はふいと逸らしてしまう。
 
それを見て、学生時代もこうだったな…と昔を思い出すリサ。
 
そしてそれと同時に、今の自分は深見と一緒にいるときの方がドキドキすることにも気付いた。
 
心がほんのり温かくなり、深見にもらった指輪に目を向けるリサ。
 
するとその時、別のグループの会話で指にはめた指輪にまつわる会話が交わされているのが耳に入ってきた。
 
結婚指輪?と問われているのを見たリサは、自分は結婚しているわけでもないし誤解を招く前に外しておこうと思い、指輪を外した。
 

初恋の相手「松嶋」

同窓会もそろそろお開き。
 
リサは深見にもうすぐ帰ると連絡を入れる。
 
もう深見さんは帰っているだろうか…と思いながら歩いていると、リサは誰かとぶつかってしまった。
 
その相手は、リサの初恋の相手である松嶋だった。
 
リサは自分から松嶋に声をかけてみる。
 
すると松嶋は、リサが自分に話しかけてくれるなんて驚いたと口にする。
 
そして昔は自分は嫌われていたと思っていたとも話した。
 
リサはそれを必死に否定する。
 
それを聞いた松嶋は、リサに自分が卒業式の日に告白していたら──と言いかけて止めた。
 
酔いを覚ましてから戻ると言って、リサに先に戻るよう促す松嶋。
 
残った松嶋は、その場にしゃがみ込んでしまった。
 

両片思い…?

リサは、松嶋の言葉が気になって仕方なかった。
 
自分たちが両想いだったことを悟ったリサだったが、今の自分には深見がいる。
 
松嶋のことが好きだったのは過去の自分なのだ。
 
そう思っていたのに、松嶋は別れ際にリサに連絡先を尋ねてきた。
 
それを見た周りが2人を冷やかし始める。
 
そして友人の1人が、リサが昔松嶋のことを好きだったという事を暴露してしまった。
 
昔のことだと誤魔化そうとしたリサだったが、その言葉を聞いた松嶋はリサのことを抱き締めてしまう。
 
動揺するリサに、それを止めようとするなつき。
 
すると、そこに現れた人影が2人に近付く。
 
そして松嶋からリサを引き剥がし、この子は俺のだからと言い放った。
 
声の主は、リサを迎えに来た深見だった。
 
深見の登場に、その場の空気が一気に変わる。
 
そして深見はそのままリサを連れ出した。
 

怒らせた…?

リサを連れて車に戻る途中、深見はリサが指輪をしていないことを指摘する。
 
リサは既婚者がいたから紛らわしいと思って外したと正直に伝えた。
 
それを聞いた深見は特に大きな反応はしなかったが、リサの方を見ようとはしない。
 
それを察したリサは、深見を怒らせてしまったのではないかと思い込んでしまった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

24話 トライアル&パッション のネタバレ

怒らせた…?

深見は一切リサを見ようとはしない。
 
リサは深見に顔が見たいと言ってみるが、深見は振り返ることなく「見せてもいいの?」と口にするだけ。
 
よっぽど怒っているのだろうかと怖くなるリサ。
 
しかも深見は、リサに抱き着いていた相手がリサの初恋の人だと知っていた。
 
それは昔の話で、今好きなのは深見だと必死に弁解するリサ。
 
そして深見はリサに対して、自分と仲直りしたいのならその方法を考えてみて、と告げる。
 
答え合わせは明日するから、と言って再び歩き出した深見。
 
リサは何も言えず、頭を悩ませるのだった。
 

初恋の終わり

あれからずっとリサは仲直りの方法を考えていた。
 
親友のなつきに相談するも、リサが考えた方法はどれも子供っぽくてなつきは納得しない。
 
そしてなつきは松嶋のことを話題にあげた。
 
松嶋のことはうやむやにしないほうがいいんじゃないかと言うなつき。
 
そして次の瞬間リサは背後から肩を叩かれ、振り向くとそこには松嶋が立っていた。
 
松嶋はなつきに頼み込み、リサと話す機会を設けてもらったというのだ。
 
2人きりで話をすることになったリサと松嶋。
 
昨日はごめんと頭を下げ、彼氏がいるなんて知らなかったと弁解する。
 
リサは松嶋のせいじゃないと言い、自分が指輪を外していたり無頓着だったせいだと笑った。
 
それを聞いた松嶋は、自分のことが好きだったのは過去のことなんだろ?と質問し、リサはそれにしっかりと頷く。
 
そんなリサを見た松嶋は笑って、自分も好きだったと告白する。
 
そして2人の初恋は笑顔で終わった。
 

宿題の解答

リサが店を後にした丁度その時、リサの元に1台の車が近付いて停まった。
 
それは深見の車だった。
 
リサが車に乗り込むと、深見は仕事の休憩中だったと言う。
 
そしてお邪魔だった?とリサに問いかけた。
 
松嶋の姿がしっかり目に入っていたのだ。
 
リサはもちろん否定したが、深見は松嶋がまだリサのことを見ていると告げる。
 
これ以上深見に嫌われたくない──。
 
そう思ったリサは、自分から深見に抱き着いた。
 
そして自分は初恋の相手よりも深見しか見えないとはっきり口にし、そして深見にキスをした。
 
松嶋が見てるのにいいの?と言う深見に、リサはいいんですと返して更に深いキスを施す。
 
深見はそんなリサに、宿題の解答が想像以上だと言いながらキスを喜んで受け入れた。
 

深見の意地悪な作戦

自宅に帰ったリサは、深見の言葉を聞いて驚いた。
 
深見は別に全く怒っていなかったというのだ。
 
安堵する気持ちもあったが、それだったらあんなに強引なキスをしなくてもよかったんじゃ…と顔を真っ赤にするリサ。
 
深見の嫉妬は後がキケンだと言うことを身に染みて実感したリサなのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

25話 エンゲージ&ウィッシュ のネタバレ

記念日の朝

今日は、リサにとって特別な日だった。
 
何と今日は付き合って1年の記念日なのだ。
 
天気もいいし、朝から気合が入りソワソワしてしまうリサ。
 
そんなリサに気付いている深見はリサを抱き締めて、今日はどこに行きたい?と尋ねる。
 
仕事は?と尋ねると、今日は1日オフにしたというのだ。
 
それを聞いて嬉しそうに笑うリサだった。
 
深見に連れられて外に出ると、そこにはリムジンが待ち構えていた。
 
買い物をしたり、スイーツを一緒に食べたり、リムジンデートを楽しむ2人。
 
お姫様のような扱いを堪能するリサは、自分も何かしたいと深見に話す。
 
すると深見は、リサの愛情たっぷりのキスが欲しいと言ってキスをねだった。
 
リサはそんな深見に自分から深いキスを返すのだった。
 

ずっと一緒は難しい

デートの途中で深見に仕事の電話が入る。
 
深見が席を外した時、他の女の子たちの会話がリサの耳に入った。
 
女の子たちは恋人との話をしていたようなのだが、そのうちの1人がどうやら彼氏と別れそうらしい。
 
やっぱりずっと一緒っていうのは難しいね、とさらっと言う女の子。
 
それを聞いたリサの心を、ほんの少しの不安が霞める。
 
自分と深見の未来もいつか変わったりするのだろうか。
 
そう思ってしまうリサなのだった。
 

不安を吹き飛ばす花火

その日の夜。
 
深見はリサを高級ホテルに誘った。
 
家でも良かったけどせっかくだからねと言って笑う深見は、リサにバラの花束を手渡す。
 
いつも傍にいてくれてありがとう、と言ってリサを抱き締める深見。
 
幸せに包まれたリサの不安は最高潮に達し、リサはこれからも好きでいてもらえるように頑張るから…と口にした。
 
すると深見は、頑張るなんてしなくていいと優しい口調で話しかける。
 
そしてリサを抱き上げると、ベッドまで運んだ。
 
深見がリサをベッドに下ろしたその瞬間、何と窓の外に沢山の花火が打ちあがったのだ。
 
今日花火大会でしたっけ…?と不思議そうに眺めていると、これは自分が発注したやつだとさらっと言ってのけた深見。
 
リサは驚き、言葉を失う。
 
深見はそんなリサに、自分はリサを手放す気はないと告げる。
 
そして俺の未来はリサのものだと言い、リサを力いっぱい抱きしめた。
 
幸せでいっぱいになったリサは、嬉しさのあまり深見を強く抱きしめ返す。
 
そして2人は甘い夜を過ごしたのだった。
 

秘書の申し出

その夜、深見が用意していたプレゼントが実はもう1つあった。
 
それは、記入済の婚姻届。
 
リサはそれを後日受け取り、自分もその隣に名前を書きたいと申し出る。
 
リサがペンを取ったその時、自宅のインターホンが鳴った。
 
訪れたのは深見の秘書。
 
そして秘書は思いがけない言葉を口にした。
 
「2人の同棲生活に、俺を入れてほしいんですが」
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

番外編 のネタバレ

不良だった深見の過去

深見の耳にピアスの跡があることが気になっていたリサは、ある日深見にそのことを尋ねてみた。
 
すると深見は学生時代はずっとつけていたとリサに話して聞かせた。
 
不良だったのかと尋ねるリサに、真面目ではなかったかなと笑って答える深見。
 
それを聞いたリサは、見てみたいなぁ…と口にする。
 
しかし深見はリサみたいに可愛くないし、やめた方がいいと返す。
 
けれどリサはメゲず、自分ももっと深見を知りたいんだと拗ねてみせた。
 
そんなリサに深見は根負けし、そんなに見たいなら…と言って席を立った。
 

先輩…?

支度を整えた深見が部屋に戻ると、その姿を見たリサの心臓は大きく音を立て始めた。
 
そこに現れた深見の姿はあまりにカッコよく、いつもの深見の雰囲気とは全く違う空気を纏っていたのだ。
 
高校生の深見さんと話しているみたいで緊張する…と言うリサに、深見は「リサ先輩?」と返して後輩を演じ始めた。
 
そしてリサをソファに押し倒し、朝まで俺とイケないことしませんか?と色っぽく誘う。
 
新たな深見の一面を垣間見たリサは更に深見のことを好きになってしまったのと同時に、学生時代絶対モテたんだろうな…と思ってしまったのだった。
 

コーヒー&バニラ 6巻の感想

同棲生活がスタートし、どんなことにもアタフタしてしまうリサがとにかく可愛かったです!
 
リサにも深見にも笑顔が増えましたね。
 
幸せそうな2人を見ているとこちらまでニヤニヤしてしまいます。
 
そして、これまで見たことのなかった深見の自宅での姿をみて一喜一憂してしまうところもリサらしいなぁと思いました。
 
初恋の相手に再会しても、全くなびかず深見への愛を再認識するところなんかとっても素敵でした!
 
そして付き合って1年記念日を幸せに過ごし、最後には婚姻届まで準備しちゃう深見が相変わらずスパダリすぎて…最高でした!
 
次巻もとっても楽しみです!!
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

無料で「コーヒー&バニラ」を読む方法

 
無料で「コーヒー&バニラ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「コーヒー&バニラ」を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「コーヒー&バニラ」を600円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「コーヒー&バニラ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)