⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

コーヒー&バニラ 7巻とは?

出版社:小学館
発売日:2017/10/26
作者 :朱神宝

さまざまな思惑が渦巻く、試練の7巻!
 
深見さんと婚約し、リサは幸せいっぱい♪
だけど深見さんの秘書・雪が突然やってきて、2人と一緒に住むと言い始めた。
 
雪に婚約者としての素質を問われ、落ち込むリサ。
さらに深見さんと社長令嬢との縁談が進んでいると言われ・・・!?
 
雪は2人の仲を引き裂く敵? 
それとも――?

 

コーヒー&バニラ 7巻のネタバレ

26話 セクレタリー&リクエスト のネタバレ

秘書の雪の申し出

リサと深見が同棲する自宅に、深見の秘書の「雪」が訪れた。
 
そして、2人の同棲生活に私も入れてほしいと申し出てきたのだ。
 
初めは驚いた2人だったが、雪の話によると自宅が水漏れして修理の間だけ置いてほしいと言う。
 
深見はそれを聞いて雪の一時的な同居に了承した。
 
ところが、リサがいないところで雪の説明した「水漏れ」という理由を嘘だと指摘する深見。
 
本当の理由は聞かないと言う深見に、雪は本当に聞かなくていいのかと尋ねるが、深見は何も聞かずに部屋を去っていった。
 

雪の完璧さ

翌朝。
 
深見が起きると、雪とリサがキッチンで揉めていた。
 
雪が宿泊代代わりに家事全般を引き受けると言い出したというのだ。
 
それを知った深見はリサにほっときなと言うが、リサは困惑する。
 
自分がしなければ…と焦るリサを尻目に、完璧に家事をこなす雪。
 
しかも雪は深見の世話も完璧にしてみせるのだ。
 
自分よりも花嫁らしい雪を見て、このままじゃダメだと思い直すリサ。
 
夕食は自分が作ると宣言し、意気込むリサだった。
 

ふさわしい女性は誰?

買い物を終えたリサが帰路に着いていると、途中で雪の姿を見かけた。
 
リサは雪に声をかける。
 
すると、雪の側に見知らぬ女性の姿があった。
 
その女性はリサを見てにこやかな笑顔を見せる。
 
雪の話によると、この女性はお世話になっている会社の令嬢だと言うのだ。
 
綺麗で素敵な大人の女性に、リサは圧倒されてしまう。
 
しかし雪はリサのことを「自分のいとこだ」と紹介してしまった。
 
リサはその言葉に固まってしまう。
 
女性が去った後、雪は事の顛末を説明した。
 
あの令嬢は、深見と縁談したいと言っているというのだ。
 
もちろん社長は断っていますが…と続ける雪。
 
リサが何も言えずにいると、あの令嬢なら結婚相手としては申し分ないとは思いませんか?と言われてしまう。
 
その言葉に、リサは反論することが出来なかった。
 

勉強しなきゃ

家に帰っても、リサは雪の言葉が頭から離れない。
 
さっきの女性は綺麗だけじゃなくて自分に自信を持っていそうだと思うと、雪の言う通り自分よりも婚約者にふさわしいのではないかという考えが湧いてきてしまう。
 
しかし、悩んでいても始まらない。
 
リサは深見にふさわしい女性になるため、勉強しようと心に決めた。
 
そして夜遅くまで自室にこもって頑張るリサをこっそり見ていた深見。
 
何も言わずにリサの頑張りを応援するのだった。
 
一方そのころ、雪の携帯にメールが届く。
 
そこには「どんな手段を用いても必ず別れさせること」と記されていた。
 
それを見て、もう後には引けないな…とつぶやく雪なのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

27話 セクレタリー&アンサー のネタバレ

雪の思惑

深見と雪はその日、とある会社が主催する新商品発表会に訪れていた。
 
2人を招いた会社は雪と一緒にいたあの令嬢の会社で、その会場にも着飾った令嬢の姿があった。
 
挨拶を交わす深見と令嬢。
 
すると、令嬢は既に父親には話をつけていると言い出した。
 
何の話か分からなかった深見は、そのことを令嬢に尋ねる。
 
すると令嬢が告げたのは、「未来の夫が挨拶に来ると話してある」という言葉だった。
 
しかも、あなたの秘書はこれを快諾しているとも言ったのだ。
 
雪の思惑をようやく知ることとなった深見。
 
それを聞いて、さすがは俺の秘書だと呟いたのだった。
 

勉強の成果

一方そのころ、リサは自宅で着付けについて勉強していた。
 
あの日からずっと自分なりに勉強を重ねているリサ。
 
少しは成長できたかな…と自信がつき始めていた。
 
するとその時、リサの元に雪からメールが入る。
 
そこに書かれていた内容を見て、リサは驚いた。
 
そこに書かれていたのは、社長が婚約発表しますので〇〇ホテルまで来ていただけますか?というもの。
 
自分と深見の婚約発表なのかと驚いたリサは急にオロオロしてしまう。
 
しかし、今の自分が身にまとっているのは頑張って自分で着た着物だ。
 
以前とは違い、深見が連れていても恥ずかしくない自分になれているかもしれない。
 
そう思ったリサは指定されたホテルに勇気を出して向かった。
 

婚約会見

会場に着いたリサは、深見の姿を探した。
 
ようやく人ごみの向こうに深見の姿を見つける。
 
声をかけようとしたその時、深見の隣にあの時の令嬢が立っているのに気付いてしまった。
 
そして2人と話していた相手が告げたひと言が、リサに衝撃を与える。
 
「お前も深見君のいい妻になれるようしっかりな」
 
今日の婚約発表の相手は自分ではなくあの女性だったと悟ったリサ。
 
しかもタイミングの悪いことに着物の帯もほどけてしまう。
 
周りが怪訝そうな目で自分を見ていることに気付き、恥ずかしくていたたまれなくなるリサ。
 
すると、そんなリサに話しかけてきた人物が。
 
それは雪だった。
 
そんな恰好で社長の隣に立つつもりですか?と咎められる。
 
そしてリサを別室へと誘導した。
 

諦めない!

部屋に入ると、雪はリサにもう諦めはつきましたか?と問いかけた。
 
雪は自分を諦めさせるために呼んだのだ、と察するリサ。
 
そして雪は、あの令嬢との結婚はほとんどの重役が歓迎していて、リサを認める者などいないと告げる。
 
そしてリサの腕を掴み上げ、自分はここであなたの心も体も傷つけることが出来ると言い、社長を諦めると言えば解放すると口にした。
 
しかしリサは諦めないと強い口調で断言する。
 
どんなに反対されても好きでい続けるというリサの剣幕を見て雪は表情を変え、それなら合格だと言って笑った。
 
何が起きているのか分からないリサ。
 
すると雪はその場で跪き、リサに今までの非礼を詫びる。
 
リサと深見の関係を快く思わない人は確かにいる、この先辛い思いをするかもしれないリサの身を案じての行動だったというのだ。
 
それを聞いたリサは安堵の表情を浮かべる。
 
そして婚約発表というのも嘘だったのかと尋ねると、それは本当にすると思うと雪は話した。
 
ちょうどそのころ、深見は婚約をメディアに向けて大々的に発表していた。
 
ただし、その相手はあの令嬢ではなかった。
 
一般人のリサの身を案じてオブラートに包んではいたものの、深見がメディアに話す人物像は確かにリサを指していた。
 
それをテレビで見ていたある人物。
 
その人物は冷ややかな声で、「宏斗も息子の自覚が足りんようだな」と呟いた。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

28話 フレンドシップ&メモリーズ のネタバレ

同居解消

雪が同居してから1週間。
 
とうとう雪が家から出ていく日が訪れた。
 
玄関先で雪を見送っていると、深見が雪の頭を撫でてじゃれ合い始めた。
 
そんな2人の様子を見ていたリサは、その仲のいい様子に少しだけ心にモヤモヤを感じてしまう。
 
そんなリサに気付いた深見は、雪が出て行った後にリサに意地悪なことを言い始めた。
 
俺と雪はただの社長と秘書の間柄じゃない、というのだ。
 
それを聞いたリサは、2人がどんな関係なのかが気になり止まらなくなってしまう。
 

深見と雪の関係

その日、リサは大学にいても2人のことが頭から離れない。
 
モヤモヤを抱えていると、リサの元に雪が訪ねてきた。
 
自分のカバンにリサのレポートが入り込んでいたというのだ。
 
それを届けに来たという雪。
 
リサはそんな雪に掴みかかり、聞きたいことがあると告げた。
 
2人はカフェに移動し、話をし始める。
 
雪は深見の元恋人なのかとストレートに問うリサに、雪は深いため息をついた。
 
そんなわけがないと否定した雪だったが、ただの社長と秘書の関係ではないのは確かだと続けた。
 
そして、深見との関係について雪はリサに語って聞かせた。
 

2人の出会い

2人が出会ったのは深見が8歳で雪が7歳の時。
 
当時の雪の父親は深見ホールディングスの秘書をしていて、自分は父の言う事が絶対だと思って育った。
 
そして高校1年生の春、学校内で深見の姿を見つけてショックを受けた。
 
当時の深見はヤンチャで、見た目も中身も派手。
 
こんな相手の為に自分は何年も父の言いなりで育ってきたのかと思うと、雪の感情は一気に黒く染まった。
 
そして深見に向かって、あんたなんか大嫌いだと告げた。
 
すると深見はそんな雪に笑いかけ、俺はお前みたいに自分の意見をちゃんと言える奴は嫌いじゃないと言った。
 
久し振りに本音を口にすることが出来たことに気付いた雪は、それから深見に対する見方が一気に変わっていった。
 
そんな話をリサに語って聞かせた雪。
 
リサは2人の話を聞けて良かったと言って笑った。
 
深見の言っていた深い関係と言うのはこういうことだったのか、と納得する。
 
いつの間にか胸のつかえもモヤモヤもすっきり無くなっていたのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

29話 シック&チャイルドフッド のネタバレ

発熱

その日の深見はいつもと何かが違っていた。
 
リサはそれに何となく気付いていながらも、仕事に向かう深見をいつも通り見送る。
 
ところが行ってきますのキスを交わした直後、深見はその場に座り込んでしまった。
 
何と、深見は発熱していたのだ。
 
リサが雪に事情を説明すると、今日は急ぎの仕事もないので家でゆっくり療養した方がいいと言われ、リサは看病に精を出すことに。
 
深見に着替えを持ってきたり、タオルを用意したり、氷枕を準備したりとかいがいしく世話を焼くリサ。
 
ところが深見はそんなリサに向かって、自分1人で平気だから部屋に戻ってと言ってしまう。
 
それを聞いたリサは、自分はそんなに頼りないのかと言い始めた。
 
風邪をうつすといけないから…と言う深見だったが、それでもリサは必要な時には頼ってほしいと告げる。
 
その言葉を聞いた深見はリサにマスクをつけさせ、それじゃあ頼んでもいいかなとリサの申し出を受け入れてくれた。
 
リサの作ったおかゆを口にし、身体を拭いてもらい、ゆっくりと身体を休める深見だった。
 

昔の思い出

深見は、夢を見ていた。
 
幼いころ、自分が発熱していても誰も傍にいてくれなかった時の夢を。
 
心細くて寂しくて、誰か傍にいて…と思わず手を伸ばしていた。
 
そんな深見の手を、誰かのぬくもりが包む。
 
まどろむ意識がはっきりしてくると、深見は自分の手をリサが握ってくれていることに気付いた。
 
あのころとは違い、今の自分にはリサがいてくれる。
 
その温かさを実感し、深見は思わずリサを抱き寄せた。
 
そして、傍にいて…と弱弱しい声で呟いた。
 
リサはそんな深見を抱き締め返し、元気になるまでしっかりと看病を続けたのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

番外編 のネタバレ

行ってらっしゃいのキス

深見が会社に行く時は、必ず行ってらっしゃいのキスを交わす。
 
今日も2人は熱いキスを交わした。
 
深見は今日から長期出張に出かけることになっていて、寂しいな…と思いながら深見を見送るリサ。
 
ところが深見はキーケースを忘れたと言い、リサに取ってきてくれる?と頼む。
 
珍しいな…と思いながらリサが部屋の中に取りに戻り、深見にキーケースを手渡すと深見はリサを強く抱きしめた。
 
キーケースを取ってきてくれたお礼だと言いながら何度も何度もリサを抱き締める深見。
 
そしてリサの唇に甘いキスを落とした。
 
甘え足りてなかったのに言い出せずにいたリサは、嬉しそうに笑って深見のキスを受け入れた。
 

真実

仕事に出た深見と雪。
 
歩いていると、深見が落とし物をしたことに雪が気付いた。
 
キーケース落としましたよ、と雪が深見に声をかける。
 
ところがその中身が入っていないことに気付いた雪が指摘すると、深見は使ってないから中身が無くて当然だと言ってのけた。
 
それならなぜ持ってきたのかと不思議そうに尋ねる雪に、深見は笑って答える。
 
「うちのお姫様は、理由が無いと甘えられない可愛い子だから」
 

コーヒー&バニラ 7巻の感想

今回もめちゃくちゃ甘くて最高のお話ばかりでした!!
 
雪が同居を申し出てきたときは何事!?とハラハラしましたし、雪がリサに辛く当たったりひどいことを言い出した時はあんなに尽くしてくれていた雪が敵なんて!?と思うと気が気ではありませんでした…。
 
ですが、真意を知ってホッと一安心。
 
やっぱり雪は深見とリサの味方でいてくれたんですね!
 
雪のこと、見直してしまいました。
 
そして発熱して弱ってしまった深見さんが色っぽくもあり、かわいらしくもあり。
 
過去に辛い思いをしていた深見さんでしたが、今はリサの沢山の愛に包まれていることを実感したようで本当に良かったです。
 
深見は深見でリサがいないとダメだし、リサもリサで深見がいないとダメ。
 
お互いに必要とし合っているところがよく伝わってきて最高でした!!
 
次巻もとっても楽しみです!
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

無料で「コーヒー&バニラ」を読む方法

 
無料で「コーヒー&バニラ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「コーヒー&バニラ」を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「コーヒー&バニラ」を600円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「コーヒー&バニラ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)