⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

コーヒー&バニラ 13巻とは?

出版社:小学館
発売日:2019/9/26
作者 :朱神宝

実写ドラマ化でますます話題の大ヒット作!
 
結婚への準備を着実に進める2人だけど、深見さんの父親には依然交際を認めてもらっていないことが気がかりなリサ。
リサが傷つけられるのではないかと心配する深見さんを説得し、父親に会いにいくが、どうせ財産目当てだろうと冷たくあしらわれてしまう。
深見さんへの想いだけでもわかってほしいと、父親が出席するパーティーに潜入することにしたリサだけど、そこで思わぬ事件が!?
 
「このまま逃げたら、深見さんの一生を支えるなんてできないから・・・」
結婚が決まってから、ますます強くなっていくリサ。そんなリサにより一層惚れ直す深見さん。
ビターのあとは、極甘なバニラタイムが待ってます★

 

コーヒー&バニラ 13巻のネタバレ

50話 ファザー&リジェクト のネタバレ

深見の父親

遂に、リサと深見の父親が初対面を果たした。
 
深見の面影を感じさせる外見だが、威圧感を感じる。
 
その様子に、リサは思わず身構えてしまう。
 
深見の父親はリサについて調べさせてもらったと言い、まだ大学生の君は社長夫人になりたい夢でもあるのかな?と言ってのけた。
 
自分が疑われていることにショックを受けるリサ。
 
深見は、そんなリサの手を強く握る。
 
そして真っ直ぐ父親を見据え、今更納得してもらう気はサラサラないが、自分の愛する人を侮辱するのは許さないと告げた。
 
そんな深見を前にしても全く動じる様子を見せない父親。
 
あろうことか、リサと2人で話がしたいから席をはずせと言う。
 
深見は即座に断るが、リサはその話を受け入れた。
 
──チャンスがあるなら頑張りたい。
 
そんなリサの思いを汲んで、深見は渋々席を外した。
 
深見の父親と2人きりになるリサ。
 
父親は深見の昔話をし始める。
 
自分が体調を崩した時、深見が大きなプロジェクトを成功させたことを期に深見ホールディングスも自分の糧も全て託したと語った父親。
 
そんな大事な宏斗を君のオアソビに巻き込まれては困ると言い放った。
 
オアソビなんかじゃ…と言うリサの言葉を遮ると、父親はリサの目の前に小切手を取り出して、オアソビ終了代として好きな額を書くといいと告げた。
 

悔しさ

父親が部屋を後にした直後、深見が入れ替わりで部屋に入ってくる。
 
リサはその場から動けずにいた。
 
当然小切手に金額なんて書けるはずもない。
 
見向きもされない自分が情けなかった。
 
深見はそんなリサを抱き締め、自宅へと連れて帰った。
 

諦めたくない

あの日以来、深見はいつも以上に優しくなった。
 
まるであの日のことを忘れさせようとしているみたいに。
 
このまま無かったことにするべきだろうか…と悩むリサ。
 
しかし、自分の笑顔の為なら何だってしてくれる深見を見ていると、このままでいいわけがないと思い直す。
 
そして、やっぱり諦めたくない、深見の全てを愛していることをきちんと伝えたいと自分の想いを語ってみせるリサ。
 
それを聞いた深見は柔らかな笑顔を見せた。
 

唯の厚意

あの日から深見の父親にコンタクトを取り続けるものの、1度も会ってもらえないまま時間だけが過ぎていく。
 
唯の所にドレスの相談をしに行ったリサは、唯から他の準備は順調?と尋ねられて固まってしまう。
 
そんなリサの様子に気付いた唯は、無理やり事情を聞きだした。
 
事の顛末を聞いた唯は、それじゃ認めてもらうのは無理だと言う。
 
唯も深見の父親とは面識があるようなのだが、彼は容赦ないと話して聞かせた。
 
それでもリサは逃げずに頑張りたいと口にする。
 
それを聞いた唯は、とあるパーティーの招待状をリサに手渡した。
 
そのパーティーには深見の父親も訪れるらしく、会えるかどうかはわからないけど行くだけ行ってみたら?とリサに勧めた。
 
唯の厚意をありがたく受け取り、覚悟を決めるリサなのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

51話 チャンス&トラブル のネタバレ

再チャレンジ

とうとうパーティーの日が訪れた。
 
唯も一緒に同行するはずだったのだが、仕事が長引いてしまったせいでリサだけ先に着いてしまった。
 
たった1人で会場に向かったリサは、場違いな自分にオロオロしてしまう。
 
するとその時、背後から声をかけられた。
 
そこにいたのは何と阿久津だった。
 
何でお前がここに?と言う阿久津に、リサは事情を説明する。
 
すると阿久津は受付を一緒に済ませてくれて、会場までリサをエスコートし始めた。
 
お前ひとりじゃ深見の父親には近づけねぇだろ、と言って気遣う様子を見せる阿久津。
 
何でそこまでしてくれるんですか?とリサが問いかけると、お前を見捨てたらなつきが怒るから…と言って照れた様子を見せる阿久津。
 
なつきと阿久津がいい感じになっていることを察したリサはちょっぴり嬉しくなるのだった。
 

再会

深見の父親の姿を探す2人。
 
すると、色んな人から囲まれている深見の父親の姿を見つけた。
 
この業界では超大物で誰もが挨拶したがっていると言う阿久津の話を聞いたリサは、本当に凄い人なんだなぁ…と物怖じしてしまう。
 
今はまだ近づけない…と思っていたリサだったが、阿久津は全く動じずに声をかけに行ってしまった。
 
慌てて後を追うリサ。
 
そして阿久津が挨拶をし終えた後、リサもこんにちはと挨拶をしてみる。
 
すると、深見の父親が怪訝そうな顔になった。
 
もう1度お話がしたくて…と言うリサに、宏斗はやめて阿久津社長と結婚でもする話かな?と嫌味を言う父親。
 
リサが言い返そうとしたその時、深見の父親は他から呼ばれてその場を後にした。
 
話どころか相手にすらされていないリサ。
 
それでもリサは諦めないと心に固く誓うのだった。
 

リサの優しさ

しかし、いい考えが思い浮かばない。
 
部屋の隅で頭を悩ませていると、隣の椅子に腰かけている女性の服にワインのシミが付いているのが目に入った。
 
リサは咄嗟に自分の持っているストールを女性に手渡す。
 
女性はストールで服を隠し、親切にありがとうとリサに礼を言った。
 
そして「どこのご令嬢さん?」と尋ねられ、リサは固まってしまう。
 
私は普通の…としか言えず、思わずすみませんと謝ってしまうリサ。
 
ところが女性は謝ることなんてないと言い、ここには確かに凄い人ばかり集まっているけどあなたみたいに親身になってくれる人はいなかったと語った。
 
そして、もっと自分に自信を持ってと励ましてくれたのだ。
 
その言葉に胸が熱くなるリサ。
 
するとその時、女性の元に1人の男性が訪れる。
 
女性は男性に向かって「深見会長とのお話は終わったの?」と告げた。
 
それを聞いたリサが驚き顔を上げると、男性の後ろに深見の父親が同行していたことに気付いた。
 
2人はお知り合い?と女性に尋ねられ、深見の父親はええ、まぁ…と言葉を濁す。
 
女性はそれなら安心した、と口にした。
 
深見会長って少し苦手だったんだけど、こんな優しい子と知り合いならきっといい人なんだわ、と言って笑う女性。
 
女性のその言葉が、その場の雰囲気をガラリと変えた。
 

危機

あの女性のご主人は実は大企業の会長で、今回どうしても挨拶しておきたい相手だったと深見の父親はリサに説明した。
 
そして私に媚を売ってまで玉の輿に乗りたいか、と口にする。
 
それを聞いたリサは、私はただ誰よりも深見さんを愛しているだけですと反論した。
 
深見の父親はそんなリサを見てバカバカしいと言い放ち、私は君と違って忙しいから話はこれで終わりだと言ってその場を後にしようとした。
 
慌てて追いかけるリサだったが、深見の父親の顔色が悪いことに気付く。
 
大丈夫ですか?とリサが声をかけた瞬間、深見の父親は眩暈を起こして階段から足を踏み外してしまった。
 
リサはとっさに深見の父親に手を伸ばした。
 

胸騒ぎ

一方そのころ、阿久津は姿が見えなくなったリサを探していた。
 
すると階段付近でざわついているのに気付いた阿久津は人ごみの先に信じられない光景を見た。
 
そして同時刻、出張先にいた深見は胸騒ぎを覚えていた。
 
父親の元へ向かったリサの身を案じていたのだ。
 
心配でたまらない深見の元に、1本の電話が入る。
 
相手は阿久津だった。
 
阿久津の話を聞いた深見の顔色がみるみる青ざめていく。
 
そして電話を終えた後、雪に今すぐ東京に戻ると告げた。
 
戻るのは無理だと言う雪だったが、深見の表情を見て何かを察し、すぐ帰る手配をすると言い直す。
 
深見の頭の中で、阿久津の言葉が何度もこだましていた。
 
「──リサが階段から転落した」
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

52話 ウォーリー&ケア のネタバレ

ケガ

病院へ駆けつけた深見を出迎えたのは深見の父親だった。
 
彼女は治療中だと言う父親に、何であんたが…と問いただす深見。
 
今回は私のせいでもあるからねという言葉を聞いた深見は、父親の胸ぐらに掴みかかった。
 
リサに何をした?と迫る深見。
 
すると次の瞬間、「深見さん?」という聞きなれた声が深見に我を取り戻させる。
 
声の主はリサだった。
 
部屋から出てきたリサに、けがは!?と尋ねる深見。
 
手首をちょっと捻挫したくらいで済んだと言って笑うリサ。
 
深見はようやく安堵して、リサを強く抱きしめた。
 
すると直後になつきと唯も駆け付け、リサが無事だと知って涙を見せる。
 
雪も阿久津もリサの身を案じていた。
 
沢山の人に囲まれるリサの姿を見た深見の父親は、驚いたと口にした。
 
随分と周りから愛されているようだなと言い、私には出来ないことだなと寂しそうにつぶやく。
 
深見はそんな父親に向かって、あなたは深見ホールディングスのためだけに人の繋がりも何もかも捨てたけれど、自分は違うと言った。
 
自分はあなたの大事な会社も自分の愛する人も全て守ってみせると宣言する。
 
それを聞いた深見の父親は、お前が口先だけの男ではないことは父親である自分が一番よく知っていると話し、そしてリサに向かって宏斗と共に歩く覚悟はあるかな?と尋ねた。
 
あります、と力強く返すリサ。
 
深見の父親は、そこまで言うならオアソビじゃない君の覚悟を見届けてみるかなと言って笑った。
 

大事にして

自宅に帰った後、深見はリサの身体をいつも以上に気遣う。
 
ただの捻挫だから…と言うリサに、深見はもっと自分を大事にしてと言って聞かせた。
 
愛されていることを実感したリサは、深見のキスを喜んで受け入れる。
 
そしてその晩は夜が明けるまで深見に何度も愛されたのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

53話 アシスト&トリート のネタバレ

過保護な深見

リサが手を捻挫した後、深見はリサに対して異常に過保護になってしまった。
 
着替えも髪のセットも何もかもしたがる深見に、自分でできるから…と遠慮するリサ。
 
しかし、動かしたら悪化するから自分がすると言って聞かない深見。
 
深見の世話上手な様子を見て、リサはもし自分たちに子どもが出来たらこんな風にお世話するのかな…と妄想してしまった。
 
大学で、リサは吉木に今回の出来事を話した。
 
すると吉木は自分だけ知らなかったことを拗ね始めた。
 
そして、深見さんもかなり心配しているんじゃない?と言う。
 
大学まで送ってくれたことをリサが話すと、会社も休んでたりして…と冗談で言った。
 
それを聞いたリサはまさか…と思い、自宅へ急いで戻ってみる。
 
すると吉木の言う通り、深見は自宅で家事をしていた。
 
自分のせいで会社も休ませてしまったのではないかと、リサは深見に謝る。
 
しかし深見は今日はテレワークをしていたから出社していないんだと説明した。
 
そして、リサが大変な時くらいリサの為に時間を使いたいと言って笑う深見。
 
そんな深見の愛に、リサは心から感謝するのだった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

コーヒー&バニラ 13巻の感想

遂に深見の父の全貌が明らかになりました…!
 
深見の面影は残しつつ、威圧感がスゴイ深見の父親。
 
見ているこっちまで緊張してしまいました…。
 
そして絶対にリサのことを認めようとしない深見の父親と、何とか認めてほしいリサの戦いが始まりましたね。
 
色々とアクシデントはありましたが、周りのみんなに助けられてどうにか認めてもらうことが出来ました!
 
本当に良かったです…!
 
そして深見の父親も、なんだかんだで深見さんのことが大切だから妙な女に捕まってほしくなかったのかな~と感じました。
 
「お前が口だけの男じゃないことは父親の自分が1番よく知っている」とか、息子としては1番うれしい言葉じゃないでしょうか。
 
幼少期に深見に対して冷たく当たってしまっていたのも、全ては会社のために仕方なくしていたことだったのでしょう。
 
仕事の才能は見事に深見さんに引き継がれていますので、深見父はきっと将来安泰ですね。
 
そして、リサがケガしたことによって深見さんは超過保護な深見へと変貌。
 
リサには指一本使わせないような尽くしようでしたね。
 
リサのことが本当に大切なんだろうな…と思いました。
 
ここまで愛されているリサは本当に幸せ者ですね!
 
こんな幸せな2人にこれからどんな出来事が起きるのでしょうか。
 
次巻もまた楽しみです!
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

無料で「コーヒー&バニラ」を読む方法

 
無料で「コーヒー&バニラ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「コーヒー&バニラ」を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「コーヒー&バニラ」を600円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「コーヒー&バニラ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)