⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

セフレの品格-プライド- 12巻とは?

出版社:双葉社
発売日:2017/12/16
作者 :湊よりこ

華江が旅に出てから1年半。ある日、抄子は一樹から前妻である多恵と、息子と信じ育ててきた大樹のことを聞く。抄子に背中を押された一樹はついに大樹と再会し、そして今度は多恵と向き合おうとするのだが…。その先に待つのは希望の明日か、それとも――。電子コミックで1700万ダウンロードを突破した大人気作、待望の第12巻!!

 

セフレの品格-プライド- 12巻のネタバレ

シーズン12/第1話 のネタバレ

荒れた部屋

一樹が大樹の母親の部屋を訪れると、中はゴミだらけで生ゴミの臭いが充満していた。
 
ところが元妻の姿は見当たらない。
 
一樹は諦めて部屋を後にした。
 
自宅に帰っても、大樹のことが頭から離れない一樹だった。
 

リナが好きだから

大樹が新聞配達から帰ると、母親は大樹が見知らぬ靴を持っていることに気が付いた。
 
どうしたのかと尋ねる母親に、大樹は言いづらそうにしながらも父さんから買ってもらった…と正直に話す。
 
すると激昂した母親は、靴をゴミ袋に叩き込んだ。
 
そしてベランダから外へと放ってしまったのだ。
 
大樹は慌てて靴を取りに向かう。
 
それを見ていたリナは、一生懸命汚れを拭う大樹にあんなの母親じゃないと言った。
 
そして一樹の元に行ったら?と提案したのだ。
 
ところが大樹は首を振る。
 
なぜ?と尋ねるリナに、大樹はリナが好きだからここにいると答えたのだった。
 

誤解

次に大樹の元を訪ねた一樹は、大樹に新しいプレゼントを用意していた。
 
それは最新型のスマホだった。
 
驚きを隠せない大樹に、高校生だから必要だろと言って微笑む一樹。
 
それを見た大樹は本当に嬉しそうに笑うのだった。
 
そして一樹は今日も大樹の母親の元を訪ねる。
 
ところが大樹の母親は居留守を使った。
 
しかし中から物音がするのに気付いた一樹は、ドア越しに話しかける。
 
あなたが今困っているなら力になります、と言う一樹。
 
その言葉を聞いた大樹の母親は、うるさいと叫びだしてしまった。
 
他人がとやかく口出しするな、あんたは大樹の父親じゃないと大声を上げる。
 
それを聞いた一樹は、確かにそうだけど…と返した。
 
間の悪いことに、大樹はその話を聞いてしまっていた。
 
ショックを受けた大樹はリナのところへと戻り、泣き出してしまうのだった。
 

傷つく大樹、そして一樹

いっぽう一樹は、自分は確かに父親じゃないけれど全力で大樹に向き合うと宣言。
 
そしてその場を去っていった。
 
すると、リナの部屋の外に自分が大樹にプレゼントした靴やスマホが落ちているのを見つける。
 
それを見た一樹に向かって、リナは大樹に何を聞かせたのかと問い詰めた。
 
そして大樹が泣いていたことを一樹に伝える。
 
一樹は大樹に説明させてくれと言ったが、リナは今日は帰ってと告げる。
 
大樹を傷つけてしまったことに、一樹もまた傷ついてしまうのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

シーズン12/第2話 のネタバレ

許してやりなよ

今日の出来事を抄子に話す一樹。
 
自分のせいで大樹を傷つけてしまったことを後悔していた。
 
その話を聞いた抄子は、大丈夫だと言って一樹を励ます。
 
抄子の優しさに少しだけ心が軽くなった一樹だった。
 
いっぽうその頃、大樹は一樹の言葉を引きずっていた。
 
しかしリナは大樹が捨てたスマホと靴をきちんと拾ってくれていた。
 
そしてあの人は悪い人には見えないし、完璧な人間なんていないんだから許してやりなよとアドバイスをする。
 
リナのその言葉に、大樹の心も少しだけ癒されるのだった。
 

知らない方が良いこと

次に大樹と一樹が顔を合わせた時、一樹はあの時のことを素直に謝った。
 
すると大樹は拗ねながらも一樹を許した。
 
ところが大樹はひとつ勘違いをしていた。
 
父親じゃないというあの発言を、血縁のこととはとらえていなかったのだ。
 
自分が本当の父親じゃないことを告げるべきか悩んだ一樹だったが、これ以上大樹を傷つける必要はないだろうと思い、言葉を飲み込んでしまうのだった。
 

手放さなかったもの

大樹が自宅に帰ると、家の前に近所の人たちが集まっていた。
 
ベランダのごみの臭いがひどいと言って騒いでおり、部屋を開けろと大樹に詰め寄った。
 
なるべく母を刺激しないで下さいと言う大樹の言葉もほとんど聞かず、近所の人たちはなだれ込むようにして部屋に入り込んだ。
 
眠っていた母親を気にもせず、勝手に部屋の中を片付け始めてしまう。
 
目を覚ました母親は触るなと叫ぶが、誰も聞く耳を持たない。
 
すると母親は突然様子がおかしくなり、倒れ込んでしまった。
 
病院に運ばれた母親は、2度目の脳梗塞を起こしていた。
 
今度発症したら命が危ないと言われてしまう。
 
ようやく落ち着いた母親を見ていた大樹は、母親が救急車の中でも掴んで離さなかった小さな箱に目がいった。
 
開けてみると、中にはナース帽とナース服が入っていた。
 

大樹の母親の過去

大樹の母親は、かつては優秀なナースだった。
 
雇われていた病院の医院長を心から尊敬し、仕事に打ち込んでいた。
 
医院長のお役に立てるようにと思って仕事を頑張っているうちに、尊敬とは別の想いを抱いていることに気付く。
 
不倫とは分かっていながらも、想いを止めることが出来なかった。
 
そしてとうとう医院長である一樹の父親と関係を持ってしまう。
 
愛人関係は7年も続いた。
 
どうしても気持ちが抑えられなかった大樹の母親は、妊娠したことを一樹の父親に告げる。
 
すると、一樹の父親は迷わず堕ろしなさいと言ったのだ。
 
その言葉を聞いてショックを受けた大樹の母親は病院を飛び出してしまう。
 
するとそれに気付いた一樹が引き留め、ずっと好きだったと告白してきたのだ。
 
それを聞いた大樹の母親は、一樹を利用してやろうと決意。
 
すぐに一樹と関係を持ち、妊娠した子は一樹の子だということにしたのだ。
 
事実を知っているのは一樹の父親だけ。
 
けれど、当然言えるわけもない。
 
何も知らずに喜ぶ一樹と結婚し、表向きは幸せそうな家族を演じた。
 
そして裏では義理の父親となった一樹の父親を脅し、関係を迫り続けたのだ。
 
そんなある日、全ての真相が一樹にバレてしまった。
 
そして大樹と共に北田家を追い出されてしまう。
 
その日から、大樹の母親の人生は転がり落ちてしまったのだった。
 

目的

目を覚ました大樹の母親の左半身にはマヒが残ってしまった。
 
主治医はリハビリを頑張りましょうと言い、身体が動いたらやりたいことを目的に持つといいとアドバイスする。
 
その言葉を聞いた大樹の母親の頭に真っ先に浮かんだのは、医院長の顔だった。
 
次の日から、壮絶なリハビリ生活が始まった。
 
体重計にも毎日乗り、一生懸命リハビリとダイエットに励む大樹の母親。
 
──自分がこんな風になってしまったのは、全て北田家の人間のせいだ。
 
その恨みの気持ちだけを支えに、死ぬ気で頑張った大樹の母親。
 
そして見事にダイエットとリハビリに成功した大樹の母親は、昔着ていたナース服に袖を通す。
 
そして、北田家を地獄に落とすと心に決めたのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

シーズン12/第3話 のネタバレ

犯行

恨みのこもった表情をして、北田レディースクリニックの前に立つ大樹の母親。
 
非常口から入ろうとしたが、鍵がかかっていて開かなかった。
 
すると大樹の母親は次の作戦に。
 
丁度クリニックから出てきたリナにわざとぶつかり、診察券と保険証をこっそり盗んだのだ。
 
その診察券を使って堂々と病院に忍び込み、トイレでナース服に着替えて変装をした。
 
そして入院患者の病棟に上がり、沐浴をさせると言ってベビーたちを預かる。
 
3人のベビーを倉庫で並べ、そしてハサミで何かを切ったのだった。
 

逃走

その頃、病棟では赤ちゃんがいないと騒ぎになっていた。
 
ナース帽を被った看護師がベビーを連れて行ったと言う話を聞いた師長の顔から血の気が引く。
 
師長は医院長である一樹に赤ちゃんが盗まれたことを報告し、警察を呼ぶことにした。
 
その話でクリニック内は騒然とする。
 
騒ぎに乗じて大樹の母親は不敵な笑みを浮かべながらクリニックを去っていった。
 

恨みの矛先

スタッフの必死の捜索で、ベビーは無事に発見された。
 
ところがネームバンドが切られていてどの子が誰の子なのかが見分けられなくされていた。
 
その話は瞬く間に地域中に広がり、クリニックの評判はガタ落ち。
 
患者もスタッフも次々と減っていった。
 
人手不足を何とか補おうと抄子もクリニックで働くことに。
 
大変ながらも笑顔を忘れない北田家を見て、大樹の母親は許せない気持ちでいっぱいだった。
 
そしてその矛先は、抄子に向けられるのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

シーズン12/第4話 のネタバレ

引っ越し

抄子のもとに、遥から連絡が入った。
 
社会人となった遥は社員寮に移ることになり、急だが今日引越し作業をすると言うのだ。
 
それを聞いた抄子は手伝いのために遥の元に向かう。
 
ところが抄子は気づいていなかった。
 
背後から恨みのこもった表情をしてついてくる人影の存在に。
 

巣立っていく遥

抄子が家に着くと、会社の先輩だという男性が一緒に荷造りをしてくれていた。
 
いい雰囲気の2人に、抄子は何となく2人の関係を察する。
 
家から巣立とうとしている娘の姿を見て胸がいっぱいになった抄子は、遥に娘でいてくれてありがとうと告げる。
 
すると遥も、お母さんでいてくれてありがとうと感謝を口にした。
 
遥は旅立っていき、見送った抄子は1人となる。
 
一樹と春翔の元に帰ろうとして電話をかける抄子だったが、春翔が義母と一緒に実家に帰ったことを知らされ、今日は自分の自宅でゆっくりすることに。
 
陰から様子を伺っていた大樹の母親も、その話を聞いていた。
 

みんな、苦しめ

抄子が1人の時間を満喫している間、庭先では大樹の母親が不穏な動きを見せていた。
 
バッグから油を取り出し、庭中に撒き始める。
 
──この女が死ねばいい。
 
憎しみでいっぱいになった大樹の母親は、ためらうことなくライターで火をつけた。
 
──みんな、苦しめ。
 
そう思いながら火を眺めていた大樹の母親だったが、服に火の粉が飛んであっという間に火に包まれてしまった。
 

華江の声

仕事が早く終わった一樹は、抄子に電話をかけていた。
 
ところが何度かけても繋がらない。
 
サプライズで会いに行こうと思った一樹はタクシーを捕まえて抄子の家に向かう。
 
久し振りに夫婦の時間を楽しもうと思って心躍らせる一樹だった。
 
いっぽうその頃、抄子の自宅はどんどん炎に包まれていった。
 
それに気付かず眠り続ける抄子。
 
すると、抄子は夢を見た。
 
それは華江の夢だった。
 
──起きて。目を覚ますのよ。
 
華江にそう声をかけられたような気がした抄子は目を開ける。
 
そして部屋が火に包まれていることにようやく気付くのだった。
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

セフレの品格-プライド- 12巻の感想

悲惨な生活をしていた大樹に、これまで与えてあげられなかった愛情をたっぷりと注ぐ一樹。
 
ところがそれが面白くなかった大樹の母親は、一樹からのプレゼントを投げ捨ててしまいます。
 
最低な母親だと分かってはいたものの、ここまでとは…!と思いました。
 
そして2度目の脳梗塞に襲われ、入院してしまいました。
 
そこで医師から告げられた「目的を持つといい」というアドバイスを悪い意味で受け取ってしまった大樹の母親は、憎しみを糧にリハビリを頑張ります。
 
そして何とか身体が動くようになった大樹の母親は、その足で北田家に復讐に向かうのでした。
 
中でも、幸せそうに笑う抄子が憎くてたまりません。
 
あそこは本来なら自分の居場所だったのに。
 
自分がかつてはあの場所にいたのですから、そう思っても当然なのでしょうが…
 
自分のせいじゃん!と正直思ってしまいました…
 
そして、逆恨みした大樹の母親は抄子に手をかけてしまいます。
 
後をつけ、1人になった時を狙って家に火を放ってしまうのでした。
 
何も知らない抄子はぐっすりと眠っていましたが、華江の声を聞いて目を覚まします。
 
きっとあの世の華江が抄子を救おうとしてくれたのですね…
 
このシーンはとても感動してしまいました。
 
ところが、目を覚ました抄子の周りは既に火の手が回っていました。
 
果たして抄子は無事に逃げ切ることが出来るのでしょうか!?
 
 
⇒無料で「セフレの品格-プライド-」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「セフレの品格-プライド-」で検索です
 

無料で「セフレの品格-プライド-」を読む方法

 
無料で「セフレの品格-プライド-」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「セフレの品格-プライド-」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「セフレの品格-プライド-」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「セフレの品格-プライド-」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)