⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

暁のヨナ 2巻とは?

出版社:白泉社
発売日:2010/5/19
作者 :草凪みずほ

優しい父王や護衛ハクたちに囲まれ、大切に育てられてきた高華王国の姫・ヨナ。しかし16歳の誕生日に運命は一転、想い人の従弟・スウォンの手によって父王が殺されてしまう! 城を逃れ、ハクの故郷・風牙の都で傷ついた心を癒すヨナ。しかしそこでも新たな事件が起こり!?

 

暁のヨナ 2巻のネタバレ

第6話 風の部族 のネタバレ

風牙の都

ハクがヨナを連れて訪れたのは、ハクの故郷である風牙の都だった。
 
そこではハクが族長を務める風の部族が暮らしており、久しぶりに帰ったハクとヨナは歓迎を受けた。
 
久し振りの族長の帰郷とあって、部族の人間たちは大喜び。
 
歓迎されるハクを見てホッとしたヨナは、そのまま気を失ってしまう。
 
一方その頃、急遽召集された高華王国の5つの部族の族長たち。
 
そこには風の部族の長老でありハクの育ての親でもあるムンドクもいた。
 
ハクが王を殺し、そして姫をさらって逃げたのではないかと他の部族の将軍たちはムンドクを問い詰める。
 
しかしそれを収めたのはスウォンだった。
 
彼らの捜索は自分たちに任せてほしい。
 
そう言って将軍たちを黙らせたスウォン。
 
そして今は一刻も早く我々5部族が力を合わせて高華王国を他の国に侵攻されない強国にしなければならないと語って聞かせたのだった。
 
その為には新王が必要では?と言う将軍たち。
 
そしてただ1人を除いたその場の全員がスウォンが王座につくことを望んだ。
 
しかし、その中で唯一ムンドクだけは首を縦には振らなかった。
 

枯れた川

ヨナが目を覚ますと、見知らぬ部屋に寝かされていた。
 
ヨナが起きたことに気付いた風の部族の人間たちはヨナにあなたは何者なのかと尋ねる。
 
すると傍にいたハクがヨナにこっそり耳打ちをした。
 
──あんたの名は「リナ」で、城の見習い女官ということになっている。
 
そう言われたヨナはその言葉に従うことに。
 
そしてヨナは女官の見習いとして働くことになり、まず洗濯を任された。
 
ハクと一緒に川に向かったヨナ。
 
しかしたどり着いたハクとヨナは驚愕した。
 
何と、川が枯れてしまっていたのだ。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

第7話 心におさめた槍 のネタバレ

川が枯れた原因

川が枯れた原因を調べるため、部下を偵察に行かせたハク。
 
するとそこにムンドクが戻ってきた。
 
ムンドクはヨナの顔を見るなりヨナを抱き締め、無事でよかったと呟く。
 
その言葉を聞いたヨナは思わず涙を流すのだった。
 
そこに偵察部隊が戻ってくる。
 
ボロボロになっていた偵察部隊に何があったのか問うと、火の部族の奴らが川をせき止めていたと報告した。
 
そして思わず喧嘩を売ってしまい、ボコボコにやられてしまったのだと言う。
 
それを聞いた他の者たちは報復に立ち上がったが、ムンドクはそれを止めた。
 
理由を問われたムンドクは、火の部族はスウォンを王に即位させたがっているのだと話した。
 
そして今日の会議であった話を語って聞かせる。
 
今、火の部族を敵に回すことはすなわち王に背くことになる。
 
そうなると風の部族は終わりだ。
 
それを聞いたヨナはショックを受けるのだった。
 
一方その頃、川をせき止めていた火の部族の元に将軍の息子であるカン・テジュンが現れる。
 
川をせき止めるだけだと指示されていたにも関わらず、テジュンは風の部族の元に定期的に来ている商団も潰し、徹底的に叩けと指示を出した。
 
勝手なことをすると将軍様の御立場が…と躊躇う部下を、テジュンは無理やり従わせたのだった。
 

俺に任せろ

スウォンが即位するかもしれない。
 
それを知ったヨナはどうすればいいのか悩む。
 
するとその時、ヨナに親切にしてくれた部族の子どものテヨンが倒れてしまった。
 
持病の発作が起きたらしく、すぐに薬を飲ませなければ命が危ない。
 
しかし、いつも薬を届けてくれている商団がまだ到着していなかった。
 
ちょうどその時、商団が何者かに襲われたという知らせが入る。
 
どうするべきか悩むヨナとハク、そしてムンドク。
 
その時、部族で一番速く馬を駆れるヘンデが薬を持っている医術師の元に行ってくると名乗りを上げてくれた。
 
そしてハクも、俺に全て任せろと言って動揺する部族たちに落ち着くよう指示を出す。
 
それでようやく部族の人間たちは落ち着きを取り戻すのだった。
 

ハクの頼み

その夜、ハクはムンドクの元を密かに訪れた。
 
そして自分は明日の朝、風の部族を去ると宣言。
 
自分が王殺しの罪を背負って囮となるから、自分が去った後ヨナや風の部族を守ってほしい。
 
そうすれば火の部族の嫌がらせもなくなり、風の部族もヨナも助かる。
 
そう言って頭を下げたハク。
 
それを聞いたムンドクは静かに涙を流し、それを了承したのだった。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

第8話 自分で決めた のネタバレ

ヨナの決意

ヘンデが戻り、テヨンの薬が無事到着した。
 
ようやく落ち着きを取り戻したテヨン。
 
そして火の部族から襲われた商団たちを手当てする現場を目の当りにしたヨナはショックを受ける。
 
何も悪いことをしていないこの人たちがなぜ傷つけられなければならないのか。
 
こんなことを許す世の中をスウォンは作りたいというのか。
 
その理不尽さを許せないと思ったヨナは、動き出すことを決意した。
 

旅立ち

ちょうどその頃、ハクは風牙の都から去ろうとしていた。
 
ところがヨナに見つかってしまう。
 
ヨナはハクに向かって、私はここを出るから一緒に来てほしいと告げた。
 
ハクは全て長老に任せてるからお前は帰れと追い返そうとするが、ヨナは納得しない。
 
ハクが何と言おうとも、ヨナは絶対に譲らなかった。
 
その強情さに根負けしたハクは、とうとうヨナを受け入れて一緒に旅に出ることを了承するのだった。
 

朗報

一方その頃、テジュンの元に朗報が飛び込んできた。
 
風牙の都付近でヨナ姫を見たという目撃情報があったというのだ。
 
ヨナ姫をずっと探していたテジュンはチャンスが巡ってきたと言って立ち上がる。
 
そして兵を集めるよう指示を出し、ヨナを捕えに向かったのだった。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

第9話 咆哮 のネタバレ

遭遇

風牙の都を旅立つとき、ヨナとハクはムンドクからある場所を目指すように言われた。
 
それはかつて神官として王に仕えていた人物が、この風の地のどこかにいるということだった。
 
しかし神官の詳しい居場所は教えてもらえず、人里離れた場所に暮らしているという情報しかない。
 
人里離れた場所を探していたヨナとハクだったが、そこで追っ手に襲われてしまった。
 
追っ手を率いていたのは火の部族の将軍の息子であるテジュン。
 
ハクはたった1人でテジュンの軍と対峙した。
 
ヨナを守りながら何とか戦うハクだったが、あまりの数に圧されてしまい肩に弓矢を受けてしまう。
 
しかもその矢は毒矢だった。
 
ハクは何とかその場をやり過ごしてヨナを木陰に隠し、再び戦いに向かう。
 
しかしヨナはハクを狙う弓の射手を見つけてしまった。
 
絶対に動くなと言われていたヨナだったが、身体が勝手に動いてしまう。
 
そして弓の射手を突き飛ばしたヨナ。
 
射手の傍にいたテジュンは、この期に及んでヨナに仇であるスウォンを一緒に討とうと話を持ち掛ける。
 
しかしヨナはもの凄い剣幕でテジュンを睨みつけ、絶対に首を縦には振らなかったのだった。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

第10話 紅い髪 のネタバレ

切り落とされた髪

テジュンの軍と対峙していたハクは、毒が身体に回ってしまい崖から落ちそうになってしまう。
 
それを見たヨナはとっさにハクの元に向かおうとしたが、テジュンがヨナの髪を掴んで捕まえてしまう。
 
するとヨナは自分でその髪を切り落とし、ハクの元へと向かった。
 
ヨナがたどり着いてハクに手を伸ばしたが、2人は崖から転落してしまう。
 
テジュンの手に残されていたのは、ヨナの切り落とされた髪の毛だけだった。
 

ヨナとハクの死

即位式を明日に控えたスウォンの元にやってきたのは、テジュンだった。
 
テジュンは残されたヨナの髪を差し出し、ヨナとハクが崖から転落して亡くなったことを告げる。
 
自分を罰してくださいと言って思いつめた表情を見せるテジュン。
 
しかし、スウォンはテジュンを責めなかった。
 
ヨナの髪を手に、1人になるスウォン。
 
頭の中には、幼い頃3人で遊んだあの頃の思い出が走馬灯のようによみがえっていた。
 
一方その頃、ヨナとハクが落ちた崖下に1人の少年が通りかかった。
 
少年は道端に横たわっている2人を見つけ、めんどくさ…と呟いたのだった。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

第11話 新王即位 のネタバレ

戴冠式

スウォンの戴冠式の朝。
 
スウォンは昔の思い出を思い返していた。
 
まだ自分たちが幼かったあの頃、スウォンはハクに自分の従者になってほしいと言ったことがあった。
 
するとハクはスウォンに王になってくださいと言った。
 
ヨナ姫と婚姻を結んで王になれば、自分は2人を守ることが出来る。
 
姫と結婚する相手はスウォン様しか認めない。
 
その言葉を聞いたスウォンは、その気持ちをとても嬉しく思った。
 
しかし自分が王になった今、傍にはヨナもハクもいない。
 
それでも自分は立ち止まるわけにはいかないのだ。
 
そう決意を新たにしたスウォンは、もう迷わないと心に誓う。
 
そしてスウォンは高華王国の新しい王に即位したのだった。
 
火の部族は協力するフリをしてずっと王都を狙っている。
 
地の部族は強い主に従う方針だ。
 
水の部族は黙って様子を伺っている。
 
風の部族には圧力をかけて大人しくなったが、ハクの死を知って牙を向くかもしれない。
 
そして自分の属する空の部族。
 
このバラバラな5部族をまとめ上げるのが自分の仕事だ。
 
王となったスウォンはそう思い、自分の役目を果たすために立ち上がるのだった。
 

ユンとイクス

ヨナが目を覚ますと、目の前には見知らぬ少年がいた。
 
少年は名をユンと名乗り、ヨナの介抱をしてくれていた。
 
あいまいな記憶を辿るヨナは、自分がハクと一緒に崖から落ちたことを思い出す。
 
すると部屋の向こうにボロボロになったハクの姿を見つけた。
 
身体に受けていた毒は何とか抜いたが、打撲や傷が深く出血も多くて危険な状態だと知らされたヨナ。
 
あんたをかばうように抱き締めて倒れていた、という話を聞いてヨナは心を痛める。
 
ハクの回復を祈るヨナ。
 
するとそこに、泥だらけの1人の男が帰ってきた。
 
男は天に祈りを捧げていたら滑って転んでしまったと言う。
 
名をイクスと名乗ったその男は、ヨナが目を覚ましたことに気付いて良かったと言って笑った。
 
そして突然、辛かったですね…と言って泣き出してしまう。
 
動揺するヨナに、イクスはよく旅立ちの決心をされたと言った。
 
そして、名乗ってもいないヨナに対して「ヨナ姫」と名前を呼んだのだ。
 
なぜ自分のことを知っているのかと問うヨナに、イクスは神さまのお告げだと言って笑う。
 
それを聞いたヨナは、この人が自分たちの探していた神官なのではないかと悟るのだった。
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

暁のヨナ 2巻の感想

ヨナを連れて逃げたハクが向かったのは、ハクの故郷である風の部族の都でした。
 
ここの人たちはハクを温かく迎え入れ、ヨナを受け入れてくれました。
 
ハクは乱暴だけれど優しい人です。
 
そんなハクが育った風の部族の都の人たちもまた、優しく温かい人たちばかりでした。
 
辛い経験をして傷ついたヨナを温かく包み込んでくれた風の部族の人たちがいてくれて、本当に良かったと思いました…。
 
そんな中、ヨナの行方を掴んだテジュンがとんでもない行動に出てしまいます。
 
ヨナを手に入れたいと思うあまり、強引な手でヨナとハクを追い詰めてしまうのです。
 
その結果、ヨナとハクは崖から落下してしまいました。
 
そんなヨナとハクを見つけ、介抱して救ってくれたのがユンでした。
 
そしてユンと共に生活していたのは、ヨナとハクが捜していた神官らしき人物でした。
 
神に祈りを捧げていたら滑って転んでしまった…と言って泥だらけで帰ってくる天然なその人物は、名をイクスと名乗ります。
 
2人が想像していた神官とはちょっと違う様子のイクス。
 
イクスは果たして本当にヨナとハクが捜していた神官なのでしょうか?
 
もし神官だとすれば、本当に2人を正しい道に導いてくれるのでしょうか?
 
続きもとっても気になります…!
 
 
⇒無料で「暁のヨナ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「暁のヨナ」で検索です
 

無料で「暁のヨナ」を読む方法

 
無料で「暁のヨナ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「暁のヨナ」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「暁のヨナ」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「暁のヨナ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)