⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

今日、恋をはじめます 5巻とは?

出版社:小学館
発売日:2009/2/26
作者 :水波風南

京汰(きょうた)ファンの有砂(ありさ)たちに嫌がらせをされるようになったつばき。ちょっとした誤解から、親友の深歩(みほ)ともケンカしちゃった…。マラソン大会の勝負を口実に、つばきは深歩にきちんと謝ろうと決意。ところが大会当日、有砂たちの企みで、男2人に襲われた!危ないところで助けに来てくれたのは!?

 

今日、恋をはじめます 5巻のネタバレ

24話のネタバレ

助けて!

トイレに連れ込まれたつばきは、男2人に抑えられて身動きが取れない。
 
この事件の首謀者である有砂はトイレの外で焦っていた。
 
少し脅かしてやろうと思っただけなのに…と頭を抱える有砂。
 
有砂たちの会話を聞いて走ってやって来たのは深歩だった。
 
その頃、つばきは男たちに胸を触られたり、それを写真に撮られたりしていた。
 
どんどん体が冷えていくつばき。
 
そこへ、警察のサイレンが聞こえてきた。
 
男たちは有砂が警察を呼んだのだと思って、走り去って行った。
 
トイレに深歩が入ってくる。
 
深歩はつばきの手を引き走り始めた。
 
そして最後は2人で一緒にマラソンのゴールテープを切った。
 
つばきは乱れている呼吸のまま、絞り出すように言った。
 
あの時、ひどいことを言って本当にごめんなさい!と。
 
その時2人は先生に着順の紙をもらうように指示されたが、渡された紙では深歩の方が早く着いていることになっていた。
 
深歩は笑って、私のお願い聞いてもらおうかなと言うのだった。
 
お願いとは、深歩の髪をつばきに切ってもらうことだった。
 
つばきは恐る恐る深歩の髪にハサミを入れていく。
 
よく妹の髪は切っていたが、友達の髪となると緊張してしまうつばき。
 
一方の深歩は、昔のことを話し始めた。
 
京汰は中学の頃からゲームみたいに女の子を好きにさせるような男だった。
 
京汰が手を出すのは真面目な子ばかりで、深歩が京汰の相手になることは一度もなかった。
 
だから深歩はつばきや京汰に構ってもらえる人が羨ましかったのだ。
 
そこで深歩は京汰の相手になった女子と仲良くし、京汰の賭けの邪魔をすることで特別な存在になろうとしたのだ。
 
だから高校でも同じことをした。
 
京汰を追ってこの高校に入り、京汰にアピールするためにつばきと友達になった。
 
こういった噂は本当だったのだ。
 
だから…と深歩は少し考えてから、最初からつばきは友達なんかじゃなかったの、と言う。
 
つばきは愕然として手を止めるのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

25話のネタバレ

友達

友達だと思っていたのは私だけだったのだと、つばきはハサミを落としてしまう。
 
涙が溢れてくるつばき。
 
そんなつばきに、深歩は言った。
 
だから今から、私と友達になってくれない?
 
つばきは驚いて聞き返す。
 
深歩は、つばきが京汰に振られてもどんどんアタックしていく真っ直ぐな姿に憧れていたのだ。
 
そして、純粋に仲良くなりたいと思ったのだった。
 
そう言って深歩から手渡されたハサミを受け取ったつばきは大きくうなずくのだった。
 
次の日、深歩は京汰に告白をしていた。
 
中学の頃から京汰のことがずっと好きだった、と過去形で話す深歩。
 
何で過去形なんだよと京汰は少し困ったように言った。
 
気持ちを伝えて過去にしないと、これからの恋に集中できないでしょと深歩は言う。
 
告白したら嫌われると思っていた深歩は、そのまま帰ろうとする。
 
そんな深歩の背中に、京汰は言った。
 
深歩みたいに潔い女は他にはいないから、今まで通り友達でいてくれ、と。
 
そして、その髪似合うよと京汰は言うのだった。
 
何と深歩は、ショートカットヘアにしてもらったのだった。
 
その日の帰り、深歩とつばきは有砂たちに会った。
 
有砂は気まずそうに、つばきへ携帯を渡した。
 
それは男たちが持っていた携帯だった。
 
あいつらが撮った写メ、つばきが消しなよと言う有砂。
 
有砂は、あそこまでやるつもりはなかったんだと謝った。
 
しかしつばきは削除が完了した携帯を渡しながら、絶対に許す気ないから謝らなくていいよと言うのだった。
 
有砂は許してくれなくてもいいから、京汰にだけは言わないでと懇願した。
 
つばきは少し考えた後、交換条件がある…と言って有砂たちにある指示をした。
 
次の日、つばきは別のクラスの女子に囲まれていた。
 
京汰と付き合うなんて許せないと、その女子たちは言う。
 
しかしその後ろから現れたのは有砂だった。
 
有砂は京汰のことでつばきに用事があるなら、私たちを通してからにしてねと女子たちに言うのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

26話のネタバレ

共同戦線

有砂たちと共同戦線を張ることになったつばき。
 
これで女子からのやっかみも少なくなると安心していた頃、京汰がやって来た。
 
京汰はつばきが有砂を見方につけていることに驚いた。
 
そして京汰は有砂に、ありがとうと言うのだった。
 
有砂の顔は真っ赤になり、有砂たちは去っていった。
 
京汰はつばきの頭を撫で回し、お前って本当にたくましいよと嬉しそうに笑った。
 
俺が心配するまでもないなと言った京汰は、バイトだから行くわと言って帰ろうとした。
 
そんな京汰に、男2人に襲われたこともあるのに心配くらいしてよ!と言うつばき。
 
それを聞いた京汰は血相を変えてその男誰だと叫んだ。
 
そして京汰はつばきを抱きしめて、何された?とささやいた。
 
つばきは胸を触られたり、打たれたり…と打ち明けた。
 
京汰はきつくつばきを抱きしめる。
 
つばきは京汰の心臓の鼓動が速くなっていることに気付いた。
 
そんなに大事に思ってくれているんだとつばきは感動する。
 
京汰は西希に電話をかけ、バイトを代わってもらった。
 
そして今日はいたわってやるよと言って京汰はつばきを部屋に招いた。
 
京汰と2人きりになり、緊張して固まっているつばき。
 
京汰はつばきをゆっくり押し倒し、キスをした。
 
同じ男の人なのに全然違うとつばきは思っていた。
 
あの時深歩に助けてもらえなかったら私の夢も叶わなくなるところだった…とつばきはつぶやいた。
 
その夢とは、何と処女でバージンロードを歩くことだった。
 
その言葉に京汰は驚愕した。
 
京汰は以前つばきと付き合う時、つばきとは体が目的で付き合っているんじゃないからと言ったことがあった。
 
つばきにはそれが嬉しくてたまらなかったのだ。
 
その日は、そこで帰ってしまったつばき。
 
京汰はつばきを見送った後座り込んで、マジすか…とつぶやいた。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

27話のネタバレ

恋の勉強

家に帰ると、さくらがつばきを待っていた。
 
その日はさくらも西希と部屋で過ごしていたが、途中で京汰からの電話に邪魔されてしまったのだ。
 
どうせイチャイチャしていたんでしょうと言い当てられたつばきは焦った。
 
もう京汰さんと経験済みなの?と聞かれたつばき。
 
つばきは何が?と真面目に聞き返した。
 
何とつばきは恋愛に関する知識が乏しすぎたのだ。
 
さくらは部屋から漫画や雑誌を持って来て、部屋を出て行ってしまった。
 
これで何が勉強できるっていうの…とページを開いたつばきは、驚愕して言葉を失うのだった。
 
それからつばきは京汰のことを異常に気にしてしまうようになった。
 
話しかけられても当たり障りのない言葉を選び、決して2人きりにはならないようにしようと言うつばき。
 
つばきは急いで家に帰りテスト勉強をしていたが、そこへ入って来たのは何と京汰だった。
 
さくらと西希が京汰を連れて来たのだ。
 
京汰は部屋の隅にある漫画を見つけた。
 
今日つばきの態度がおかしかったのはこれを読んでいろいろ知ったからか…と笑みを浮かべる京汰。
 
そんなあからさまに意識されたら、手を出さないわけにはいかないだろと言って京汰はつばきにキスをした。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

28話のネタバレ

自分への嘘

つばきはこのままだとバージンでなくなってしまうと思い、京汰を突き飛ばした。
 
初夜でもないのにできない!と京汰を避け、震えているつばき。
 
そんなつばきを見て京汰は帰ってしまった。
 
部屋から出るときに、京汰はもうしないからと微笑むのだった。
 
京汰が帰った後、さくらは最低!と叫んだ。
 
彼氏のことをレイプ扱いするなんて、京汰がとても傷ついていたのが分からなかったの!?とさくらは言う。
 
そんなことを言うさくらの気持ちがつばきには分からなかった。
 
一緒にいられれば、つばきは幸せだったのだ。
 

勘違い

次の日、公園で肉まんを食べていたつばきと京汰。
 
京汰はつばきに顔を近付けてきた。
 
つばきはキスをされるのかと身構えたが、京汰は肉まんを食べたかったのだ。
 
勘違いをしてしまったことが恥ずかしくて、つばきは顔を赤らめた。
 
別の日、つばきは京汰と一緒に帰っていた。
 
話しながら香るミントの匂いに、京汰は気付いた。
 
俺にもちょうだいと言われたつばきは、タブレットをケースから出そうとした。
 
京汰は、いつキスされてもいいように?と冗談半分で言ったが、つばきはそれに動揺してタブレットを何個も落としてしまった。
 
しかし、そんなわけないよなと思い直す京汰。
 
俺は初夜まで手を出さないって約束したからな、と京汰は言う。
 
つばきは、手を出さないのはキスもしないということなのかと驚いた。
 
そこで初めてつばきは、一緒にいるだけで幸せだと自分に嘘をついていたことに気付くのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

29話のネタバレ

キス禁止

それからもつばきは京汰からのキスを期待してタブレットを買うようにしていた。
 
しかし京汰は意外なほどに約束を守り、約束の日から一度もキスをされたことはなかった。
 
もう一度キスがしたいと思うつばき。
 
テスト勉強の合間、つばきは京汰の代わりに枕を抱きしめるのだった。
 
次の日、授業が終わっても寝ている京汰を起こそうと近付いたつばき。
 
その綺麗な寝顔に、つばきはキスをしようとした。
 
すると京汰はキス禁止と言うのだった。
 
京汰は起きていたのだ。
 
京汰はつばきを押し倒し、初夜まで何もしないって言ったのはつばきの方だろ?と言う。
 
キスまでしたくないとは言ってない!と言うつばき。
 
キスはOKでその先はダメとか、そんな都合のいいようにはならないんだよと京汰は言った。
 
そして京汰は立ち上がって、今のつばきにキスはできないと言い去っていくのだった。
 
初めてキスを拒絶され、つばきはやっと京汰の気持ちが分かった。
 
今まで京汰のキスやデートの誘いを断って来た自分は、京汰に対してひどいことをしていたのだと気付いたつばき。
 
つばきに嫌われたくないという邪念混じりに受けた定期テストの結果は、散々だった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

30話のネタバレ

つばきの決意

京汰に嫌われるかもしれないと焦ったつばき。
 
自分がして来たことを謝りたいと、つばきは京汰に手紙を書いて下駄箱に置いたのだった。
 
それを見た京汰は、つばきに話しかけた。
 
今日がいい、と京汰は言った。
 
京汰への手紙には、先日果たせなかったプラネタリウムを見に行きたいですと書いてあった。
 
その日の帰り、一緒にプラネタリウムへ向かう京汰は嬉しそうだった。
 
つばきから誘ってくるのはレアだからなと顔を赤らめる京汰。
 
つばきは立ち止まって、今日見たいのはこれなの!と言って家庭用プラネタリウムを出した。
 
お前は俺の部屋入れないだろ?と呆れる京汰だったが、つばきは前の私とはもう違うからと言う。
 
京汰は分かったよと頷いて、俺の部屋で見ようと言うのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

今日、恋をはじめます 5巻の感想

男2人組から逃げることができたのは、深歩がいてくれたからでした。
 
トイレからつばきを連れ去った深歩はそのままゴールへと向かいましたが、つばきにとっては体力的にしんどそうでしたね…。
 
そして深歩とつばきは無事、仲直りすることができました。
 
過去を打ち明けて、今の気持ちを伝えることは基本ですが大事なことなのかもしれませんね。
 
後半ではつばきが性に対して向き合うような内容になっていましたね。
 
自分はバージンでいたいけれど、京汰とはもっと近づきたいという複雑な恋心。
 
見ていて自分も悩まされました。
 
意外だったのは、京汰が頑なに約束を守っていることです。
 
先輩女子とセフレの関係にあった、というほどの京汰ですが今回つばきと約束を交わしてからは一度も先輩とも会っていません。
 
それだけつばきを想う気持ちが強いのでしょうか。
 
一方のつばきは、キスだけはしたいと思っていました。
 
しかし京汰に押し倒された時、それは自分勝手な考え方だったことを思い知ります。
 
そしてつばきはある決心をして京汰と2人きりになることを選びますが、その結果は一体どうなるのでしょうか?
 
次巻の展開に、期待が高まります。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

無料で「今日、恋をはじめます」を読む方法

 
無料で「今日、恋をはじめます」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「今日、恋をはじめます」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「今日、恋をはじめます」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「今日、恋をはじめます」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)