⇒無料で「お参りですよ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「お参りですよ」で検索です
 

お参りですよ 4巻とは?

出版社:海王社
発売日:2015/10/10
作者 :山本 小鉄子

商店街のアイドル・優慈は、お寺の次男坊でお坊さん。
 
実は豆腐屋三男坊・三朗くんとお付き合い中v
 
ちゃんとしたHがまだの二人のHはいつ? とドキドキしている時に、兄の賢慈とクリーニング屋よっちゃんのえっち …..Σヾ(;゜□゜)ノギャ–!
 
なシーンを覗いてしまい――!?
 
お坊さん2カップルに進展あるか!?

 

お参りですよ 4巻のネタバレ

4話 お参りですよ のネタバレ

善人の部屋

善人は、部屋で賢慈と過ごしたことを思い出していました。
 
このまま関係が進んだとしても、本番うまくできるかな、不安だと善人は思っていました。
 
善人は、「俺、童貞だし・・・」と思っていたのです。
 
賢慈に下手くそとか言われたら死ぬと思ったり、元カレと比べられるわけでへこんできてしまいました。
 

お寺に

洗濯ものですと、善人がやってきました。
 
優慈は、また兄のことが好きなんですか?と聞きました。
 
優慈は、善人はいい人なのでもっとお似合いの人がいると思うと言いました。
 
優慈は、兄にひどい扱いを受けている善人をみていると申し訳ないと言いました。
 
善人は、ヘタなことを言って賢慈にばれたら恐ろしいことになると思いました。
 
善人は、そっちはうまくいってるみたいでうらやましいと言いました。
 

三朗の家

三朗は、優慈にマジでやるのか?と聞いてきました。
 
優慈は早く早くと言いました。
 
三朗がいいぞというとスーツ姿の三朗が立っていました。
 
優慈は、拝みながら素敵ですと言いました。
 
優慈はそばにいっていいですかと真っ赤になりながら行きました。
 
優慈はいつもと違うと言うと、三朗はムラムラきて、優慈にキスをしました。
 
三朗は、優慈が誘ったと言いますが、優慈には自覚がありませんでした。
 
そんな時、お客さんがきました、善人でした。
 
 
 

善人が訪ねてくる

優慈はそろそろ帰ると言って帰っていきました。
 
善人は、なかなか濃いラブラブ生活を送っているねと言ってきました。
 
善人は、スーツとか着ちゃって、そーゆープレイしてるんだと言いました。
 
三朗は、相談って何だと善人に聞きました。
 

寺に

三朗が豆腐の配達にやってきました。善人の話が何だったのかと聞いても、なんでもないという三朗に優慈は気になっていました。
 
優慈は、俺にはいえないのことなのかな、しつこく聞いて嫌われるのが嫌だと思っていました。
 

三朗は車で

三朗は、車の中で善人が話にきた内容を思い出していました。
 
善人は、今現在イイ感じになっている人がいてと言いました。
 
三朗は、付き合っての?おめでとうと言いました。
 
相談を何で俺にするのか?聞きました。
 
善人は、三朗が経験豊富だと思っていました。
 
男同士の経験が・・・。
 
そして、賢慈と善人がいうと三朗は驚いていました。
 
三朗は、俺だって同性は優慈が初めてだと言いましたが、善人は、優慈とエッチしているといったのです。
 
善人は、上手にするコツや委託しない方法とかあれば聞きたくてと言ったのです。
 
三朗は、優慈、朝の時変に思ったかもとたばこを吸っていました。
 

寺にて

部屋の中からここいいですか?賢慈さんと声が聞こえてきました。
 
優慈が隙間からみるとそこには、賢慈と善人がエッチの最中でした。
 
 
⇒無料で「お参りですよ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「お参りですよ」で検索です
 

30分ほど前

洗濯物を配達に善人が寺を訪れた時、賢慈と会いました。
 
善人は、賢慈の着物もあるんで部屋に運びましょうか?と言いました。
 
賢慈は下心みえみえと言うと、今、2人きりだとか思っていませんと善人は答えました。
 
賢慈は、貧乏人は立ち入り禁止といい、洗濯物をよこせと言いましたが、善人は着物掛けないと言いました。
 
善人は、賢慈さんのは愛情が込めてちゃんとするから渡しませんと言ったのです。
 
五秒ですませろと賢慈は言いましたが、その拍子にバランスをくずして賢慈を押し倒す体制になってしまいました。
 
善人は、俺の部屋で賢慈さんのをしたじゃないですか、俺のやり方、気持ちよかったですか?と聞いたのです。
 
善人は、賢慈の反応をみて下手なんだ、もっと練習しなきゃーと言いました。
 
賢慈は、トロそーな面してヤリまくってた口かよと言いました。
 
善人は、俺恋人いない歴26年でう言いましたが、賢慈は信じられませんでした。
 
賢慈は童貞かと尋ねると、賢慈さんのために取っておきましたと答えました。
 
善人を殴った後で賢慈はキスをしてきました。
 
善人は、気持ちよくしたいと言いながら、賢慈に触っていきました。
 
賢慈は、口離せと言いましたが善人は聞きませんでしたが・・・。
 
賢慈はトイレで抜いてこいと言いました。
 
賢慈の部屋を出ると南無阿弥陀仏と声が聞こえてきました。
 

ご飯中

優慈と賢慈は目が合いましたが、優慈は目をそらしてしまいました。
 
賢慈は、何俺のこと避けているのか?と聞いてきました。
 
賢慈は、見たんだろ?と言いま、覗きとかサイテーだなと言いました。
 
優慈は、声が聞こえてきたのでごめんなさいと賢慈にあやまりました。
 
賢慈は、お前はパニック起こす炉読経だと言いました。
 
優慈は、善人とお付き合いしていたんだねと聞きました。
 
賢慈は、付き合ってなくてもヤることあるだろ?セフレとかと言ったのです。
 

三朗の家

優慈は、三朗の家にやってきました。
 
兄がと言いだすと三朗はよっちゃんと兄貴のことかと優慈に聞きました。
 
三朗も知っているですか?優慈は答えました。
 
三朗は、付き合っていると言い、優慈はせふれだって言いました。
 
三朗はあの2人やることはやってるのか?言いました。
 
優慈は、せふれってなんですか?と三朗に聞きました。
 
三朗は、セックスフレンド、哉ヤるだけの相手ってことだ言いました。
 
優慈は、善人が知ったらショックを受けると言いましたが、三朗は俺らがどうこーできないと言いました。
 
優慈は、前に善人に相談されたことってこのことだったことがわかりました。
 
三朗は、善人に相談されたことを言えなかったのは、あの2人に追い抜かされる気がして情けないっつうか、こんのは、競争じゃないと言いました。
 
優慈は、それを聞いて三朗にキスをしました。
 
そして、三朗と早くしたいと言いました。
 
それを聞いた三朗の理性がプチときれて押し倒してきました。
 
優慈は、俺が口でと言いましたが、三朗は無理するなと言ってくれました。
 
でも、優慈は、思いっきり歯をたてていたので、体調が悪いと言って優慈に帰ってもらいました。
 
 
 

優慈の家

2人は、そろそろ俺たち最後までいってもいいと思うんだけどと思っていました。
 

町内のお葬式

善人は三朗に声をかけました。
 
善人は、読経してる優慈は凛として美しさが倍増していると言いました。
 
善人は、三朗たちがデートとかどこ行ったりしているのかと訪ねると、三朗は適当にと答えました。
 
優慈は葬式で忙しいそうでした。胡人をお送りするための大切な行事ですからと言って行きました。
 
 
 

三朗の家

23時38分、三朗はもう優慈がもう寝たのか?と思っていました。
 
三朗は、やりてぇ~と思っていました。
 
三朗は、たばこが切れたので買いに出かけて頭を冷やすことにしました。
 

たばこを買いに行く道で

三朗は、人影をみて驚きましたが優慈でした。
 
寝ようと思ったけど、三朗がどうしているかと考えていたら目がすごい冴えちゃってと言っていました。
 
それで幽霊みたいに様子伺いしてたのかと言いました。
 
三朗の部屋の電気がついてたものですからというと、三朗優慈の手を引いて三朗は部屋に戻りました。
 
 
⇒無料で「お参りですよ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「お参りですよ」で検索です
 

三朗の部屋

まさか本当に会えるなんてと優慈は思いました。
 
部屋に入ると、後ろから優慈を三朗は抱きしめました。
 
三朗は、髪いい匂いがすると言ったので、優慈はかがないでとドキドキしていました。
 
三朗と優慈はキスをしました。
 
優慈はタバコの味がしますというと、さっき吸ってからと答えると優慈は三朗の全部好きなのでと言いました。
 
それを聞いて、三朗は優慈を押し倒しました。
 
三朗は優慈に触れていきました。
 
ゆっくりと三朗は下を全部脱がしていきました。
 
三朗は、しよっかと言いました。
 
三朗はここじゃ無理だと言いましたが、優慈は、俺ならいいですよと答えました。
 
優慈は俺だって三朗くんとしたいと思ってるんですから、声も出しませんからと言いましたが、それできねーと言いました。
 
出しませんという優慈に三朗は、優慈の「エロい声聞き手てーと言いました。
 
うちでは気使うから、今度、どっか出かけようぜと三朗は言いました。
 
三朗はそん時は絶対に抱くと言いました。
 
 

お寺

休みを取ろうとすると優慈は休みが全然とれないことに気がつきました。
 
でも、優慈は三朗の定休日に合わせて休みをさがしていました。
 
スケジュール帳をみて賢慈にかわってとお願いをしてみましたが無理でした。
 

優慈外に

優慈が出かけようとすると善人と賢慈が合っていました。賢慈に善人は明日6時に迎えに行きますと言いました。
 

三朗の家

三朗のうちでアルバムを見つけ見てもいいですか?と言って手に取りました。
 
優慈は可愛いと言ってアルバムを見ていくと、三朗の兄のことを聞きました。
 
2人とも会社勤めをしていると三朗は教えてくれました。
 
中学の卒業式の写真を見た時、高校のはとすごい剣幕で優慈は三朗に尋ねました。
 
優慈は、知らない三朗の制服の姿をみてきゅんきゅんしていました。
 
三朗は、本物が横にいるのにと言いました。
 
優慈は、「本物が一番ですけど、オレの知らない三朗くんを知っておかにともったいと優慈は言ったので三朗は笑い転げてしまいました。
 
優慈は、面白くないです。
 
休みをが全然とれないし、でないと三朗くんとエッチできないと言ったのです。
 
優慈は、「はしたない」と三朗はいうと、三朗は久々に聞いたと言いました。
 
優慈は、死語の言葉を使ったと思い、へこみましたが三朗はかわいいなって思ったと言いました。
 
三朗が優慈にキスをしようとした時、携帯がなりました。
 
迎えにこいという賢慈からの連絡でした。
 
 
⇒無料で「お参りですよ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「お参りですよ」で検索です
 

飯屋

善人が飲み過ぎて酔いつぶれてしまったので迎えにこいという連絡でした。
 
善人を家に送り届けて帰ることになりました。
 

三朗の車

賢慈は、三朗に助かったサンキュと言われました。
 
優慈の兄貴に礼を言われるとレアだよなと言いました。
 
優慈は、お礼をいうのはあまり見たことないし、善人さんに優しいかもと言いました。
 

寄り道

三朗は付き合いだして三か月と言い出しました。
 
三朗に今まで俺以外の人ともおつきあいしたことがあるんですねと言いました。
 
三朗は優慈になんかくだらないこと考えるだろうと言われます。
 
優慈は、嫌われたくんと言いました。
 
三朗は、優慈にこっち向けといいさっきの続きすっからと言ってキスをしてきました。
 
三朗は、何も経験ないんだかr、色々考えるのやめろと言いました。俺のことだけ見てろと言いました。
 
優慈は、三朗くんのこと好きでよかったと言うと、三朗はキスをしました。
 
三朗は、ちょい腰をあげてと言いました。
 
優慈はここでできるんですか?と聞きました。
 
優慈は三朗のものがあたrので優慈にもっと太もも閉めてと言いました。
 
優慈はあまりやらないで下さいと言いました。
 
気持ちよすぎるんでと・・・。
 
 

兄は理不尽 のネタバレ

優慈の部屋

優慈の部屋に賢慈がいました。
 
だまって優慈のスケジュール帳をみていました。
 
賢慈は、25日の午後変わってくれって言うと、優慈は昨日はダメだって断ったじゃないと言いました。
 
賢慈は、スケジュール帳のマークは何だ?と聞くとキスした日とか、ヤった日とか聞いてきました。
 
星は三朗くんを見かけた日、ハートは目が合った日と言いました。
 
賢慈は、ドン引きさせられたからかわってやんねと言いました。
 
優慈にとっては、恥ずかしい告白をした上に理不尽を感じました。
 
 

お参りですよ 4巻の感想

賢慈は、あまのじゃくのようですが、善人のことをもしかすると好きなのかも?と思ってしまいました。
 
セフレだのと言ってますが、一緒にいるとキスをしたり、身体が触れるのを許したりすることはできないのではないかと思ってしまいました。
 
善人が好きって言ってくるのは変わらないと信じているからこそ、いやいやを言っている気がしてなりませんでした。
 
善人の気持ちが本当であることがわかっているのに、だましたりすることを賢慈はできない気がしました。
 
強がっていますが、とてもやさしい心はあると思いました。
 
優慈は、本当に可愛いらしいですね。
 
賢慈にも優慈の可愛らしさがあったなら、もっと楽だろうにと思ってしまいました。
 
優慈は、天然ゆえに三朗をムラムラさせることが多いように感じました。
 
パニックになると南無阿弥陀仏と唱え始めるので、わかりやすいために三朗にはダイレクトに伝わってしまうのでしょう。
 
三朗も優慈に合わせて、決して無理をせず前に進むことができているので、素敵な恋人同士だと思いました。
 
 
⇒無料で「お参りですよ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「お参りですよ」で検索です
 

無料で「お参りですよ」を読む方法

 
無料で「お参りですよ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はFODなら無料で「お参りですよ」を読むことができます。
 
FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「お参りですよ」を1300円分も実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 
【お得な利用方法】
ポイントで「お参りですよ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)