⇒無料で「赤髪の白雪姫」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の LaLa 9月号(2020年7月22日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「LaLa」で検索です
 

赤髪の白雪姫 118話とは?

収録雑誌:LaLa 9月号(2020年7月22日発売)
出版社 :白泉社
作者  :あきづき空太
 

赤髪の白雪姫 118話のネタバレ

エイセツの謝罪

 
前回、エイセツと白雪たちが腹ごしらえをした店。
 
そこで落ち合った人物とは、なんとベルカット家のツルバだった。
 
笑顔ながら、作為的にも思える挨拶を交わした2人。
 
エイセツはツルバに席を勧めると切り出した。
 
「ベルカットの人間である君を信用できてはいない」
 
そのため、自分は周囲の目を気にしていた。
 
人の立場を利用し、密かに連絡を取ろうとしたことをツルバに詫びた。
 
ツルバは、今回のことで白雪とオビに迷惑がかかったことを謝罪。
 
それに対し、実直で萎縮しない2人の様子にエイセツは
 
「2人を慕う殿下がどんな方か気になってくる」
 
というのだった。
 
和やかに見える中でも、ツルバとエイセツの間には緊張感が漂う。
 
それを感じ、白雪は唾をのむのだった。
 

ツルバの笑顔は

 
宿に着いた一同。
 
白雪は、ツルバに夜会の薬に心当たりはないか訊ねていた。
 
確証はないが、近い副作用のある薬ならばと言うツルバ。
 
教えてほしいと言う白雪に明るい笑みで答えた。
 
しかし直後、今のは忘れてくださいと眉をしかめる。
 
つい社交的な場で使い慣れた表情が出てしまった。
 
しかし、それは白雪には不誠実だったと言うツルバ。
 
一方、エイセツとオビ。
 
隠していたことを謝り合う会話はもうやめようと話すオビ。
 
エイセツも、それが良いと笑い合うのだった。
 

夜会の潜入に向けて

 
夜会の計画について再確認する4人。
 
リエラ夫人の「正体」と「何が起きるか」を調べたい。
 
そのため、こちらから手出しはできない。
 
何かあったときのためにも、潜入組と外の待機組に分かれる。
 
その予定で話し始めた一同。
 
しかし、想定外の薬が使われた時を想定し対応を考えていたとき。
 
「何かあったら早く来てね」
 
エイセツにそう言われ、白雪は答えた。
 
「心配ですので懐におります」
 
 
⇒無料で「赤髪の白雪姫」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の LaLa 9月号(2020年7月22日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「LaLa」で検索です
 

赤髪の白雪姫 118話の感想

ついに出会ったエイセツとツルバ。
 
もちろん、知らなかったのはエイセツだけです。
 
彼がテーブルに突っ伏して「うなだれてしまった」のも分かりますね。
 
そして、もちろん協力することになりますが、挨拶はかなり複雑。
 
一歩間違えば嫌味の言い合いにもなりかねない状況です。
 
いや、既に少し言い合いになってるかも!?
 
聞いていたオビは白雪に「やっぱりめんどくさかったでしょ」と。
 
やはり諸侯の家同士の関係を含む人間関係というのは複雑ですね…。
 
それとは真逆の、歯に衣着せぬ白雪とオビ。
 
この2人を非常に信頼しているオビは、一体どんな人物なのか。
 
エイセツが気になるのも理解できます。
 
(私たち読者は見慣れてきましたが)
 
実直と言えば、ツルバも非常にまじめで律儀な人物ですね。
 
今回の、つくり笑顔を撤回した場面からもよく分かります。
 
それは白雪の誠実さが、相手にもそうさせるのでしょうけれど。
 
にしても、心当たりの「吸い込むことで効くタイプの薬」とは?
 
ゼンがタリガと共闘した時に焚かれた薬のことでしょうか。
 
そうであれば、あの「強烈な」気付け薬が効く可能性がありますね。
 
そして、それに対処すべく夜会の外で待機するはずだった白雪。
 
まさかの「懐におります」の意図とは?
 
次回も気になります!
 
 
⇒無料で「赤髪の白雪姫」118話を読むならコチラ♪
※118話が収録の LaLa 9月号(2020年7月22日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「LaLa」で検索です
 

無料で赤髪の白雪姫 118話を読む方法

 
無料で「赤髪の白雪姫」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「赤髪の白雪姫」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「赤髪の白雪姫」最新話が収録されている「LaLa」を実質無料で読めます。
 
 
「赤髪の白雪姫」の単行本も扱っているため、600ポイントを使用して1冊分実質無料で読むこともできます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「LaLa」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)