⇒無料で「わたしの幸せな結婚」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「わたしの幸せな結婚」で検索です

わたしの幸せな結婚 1話とは?

出版社:スクウェア・エニックス
作者 :顎木あくみ(著), 高坂りと (著), 月岡月穂

異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった娘、斎森美世。能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われていた。親にも愛されず、誰にも必要とされない娘。唯一の味方だった幼馴染も異母妹と結婚し家を継ぐことに。邪魔者になった美世は冷酷無慈悲と噂される久堂家に嫁ぐことに…。「小説家になろう」発! 和風ファンタジー×嫁入り。結婚から始まる恋愛の物語。

わたしの幸せな結婚 1話 “婚約” のネタバレ

悲惨な人生

久堂家当主、久堂清霞の前で頭を下げている斎森美世。

初対面の相手に、無視されることには慣れている。

さらに、下手に動くとろくなことはない。

いつまでも頭を下げる美世に、清霞は声をかける。

頭を上げさせて、清霞は美世の顔を見た。

美世の目に映ったのは、男性とは思えない美貌のきれいな清霞である。

だが彼の噂は、かなり有名であった。

今までに何人もの女性が、三日ももたずに彼との結婚を諦めたらしい。

美世は、もう行く場所がない。

噂がどうであれ、ここで耐えてやっていくことだけを考えている。

美世は歴史ある名家、斎森家の長女として生まれた。

両親は異能者の血を絶やさないために、政略結婚をさせられている。

当時、父には好きな人がいたが別れたそうだ。

生まれたばかりの頃は、両親に愛されていた。

だがしばらくして母が亡くなり、父はかつての恋人と再婚。

政略結婚のために仲を引き裂かれ、継母は前妻との子供である美世を恨んでいた。

その後父と継母の間には娘の香耶が生まれ、父の愛情も異母妹へと注がれる。

香耶は美世よりも器量がよく、異能を備えていた。

継母と香耶が、美世を見下すようになる。

19歳になった美世は、使用人同然の扱いを受けていた。

お茶を出せば、まずいと言って顔にかけられる。

父は、見て見ぬふりをしていた。

19歳といえば、縁談があり結婚していい歳である。

でも使用人同然の美世には、そんな話は一切ない。

美世はまずいお茶を出してしまい、土下座をして謝った。

どんなに働いても賃金はもらえず、この家から出ることもできない。

きっと一生、こんな生活が続くのだと覚悟している。

唯一の味方

美世に与えられている仕事は、外の掃除と洗濯である。

屋敷内の仕事をすれば、継母や香耶に不必要な仕事を押し付けられ面倒になるためだ。

外の掃除をしていると、幸次がやってきた。

幸次は古くから異能を受け継ぐ辰石家の次男で、幼馴染みである。

美世が唯一心を許せる相手で、他愛もない話ができる人。

以前、美世の扱いがおかしいと言ってくれて味方である。

幸次は、美世に菓子箱を差し出した。

美世は有難く受け取り、使用人たちと一緒に頂こうとと思う。

ところで今日は、どうしてここに来たのか尋ねる美世。

父に用事があり、珍しく幸次ははっきり理由を言わなかった。

いつも和装の幸次が、今日はスーツである。

もしかしたら、結婚の申し込みかと思った。

そんな期待を胸に、美世は自分の立場をわかっている。

そんなことはないだろうと諦めながらも、期待せずにはいられない。

その時、美世は父から呼ばれた。

裏切られた期待

客間に呼ばれた美世、家族みんなと幸次が座っている。

父は、縁談と今後の家のことについて話し始めた。

幸次を婿養子に迎え、妻としてこの家を守るのは香耶だと言い渡される。

この話を聞いた美世は、やっぱりと思い落胆した。

父が考えていたことは、薄々気付いていた。

でも美世は、少しの期待を抱いていたのだ。

心許せる人の妻になり、自分の存在を認めてもらえるかもしれない。

そしたら、香耶と比べられることはないだろう。

こんな期待をした自分が、馬鹿らしく思えた。

だが父は、美世にも縁談の話を持ちかける。

その相手が、久堂清霞だった。

香耶は、美世を馬鹿にしたように喜んでいる。

久堂家は、格上の家で名家。

何の教養もない美世が、こんなところに嫁ぐなどおかしい。

噂されているように、清霞は冷酷無慈悲として有名だ。

きっと家から追い出して、帰る場所さえ奪うつもりだろう。

美世に拒否権はなく、早急に嫁ぐ準備をするように言われた。

話が終わり、部屋を出た美世。

幸次は美世を呼び止め、こんなことになったことを謝った。

でも美世は、幸次のせいでなく運が悪かっただけだと言う。

思ってもいない言葉を並べて、幸次を安心させようとする。

幸次はそんな美世に、恨んでないのかと尋ねた。

そんな気持ちは忘れてしまったと答える美世に、幼い頃のように笑えるよう助けたかったと言う。

「僕は君を」と言いかけた幸次だが、香耶が現れたので途中でやめた。

優しい幸次は、この先の言葉を口にすると美世も香耶も傷つけると判断したのだろう。

幸次が何を言おうとしたのかはわからないし、わかりたくない。

でも今まで彼に、救われてきたのは確かなこと。

美世は、最後に深々と頭を下げて幸次へお礼を言った。

初めまして!!

最後の夜、美世はなかなか眠れなかった。

父からは久堂家に嫁ぐために、上等な着物を渡されたのだ。

美世がよそ行きの着物を持っていないとわかっていて、父は知らん顔していたのだろう。

荷造りはできているが、持っていくものもほとんどない。

母の形見の品物は、処分されたか継母と香耶に取られてしまった。

昔から苦しいことばかりだった美世に、素敵な思い出なんか一切ない。

やっとこの家を出ることができるが、未来に楽しいことはないと覚悟している。

早く命が尽きることを願い、眠りについた。

翌日家を出た美世は、街を通りすぎ田舎にある久堂家へと向かう。

もう帰る家もなく、頼る人もいない。

これからはどんなことがあろうと、久堂家で耐えるのみ。

美世は清霞の前で名前を名乗り、きれいな姿勢で挨拶をした。

⇒無料で「わたしの幸せな結婚」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「わたしの幸せな結婚」で検索です

わたしの幸せな結婚 1話の感想

実父からも愛されない美世に、心がジーンときました。

娘なのに実母が亡くなってから長い間、とても辛い思いをしてきたのですね。

実父も再婚後、美世を庇うことすらない。

こんな可哀想な人生、あり得ません。

唯一心を許していた幸次までも、香耶に奪われてしまいました。

きっと幸次も、心苦しかったはずです。

幸次の最後の言葉、きっと美世が好きだと言いたかったのだと思います。

でも美世を救うことができず、悔しくて悲しかったのでしょうね。

美世への縁談、よかったのかどうかはわかりません。

苦しい思いをするよりも、家を出てよかったはずです。

でも嫁ぎ先が、冷酷無慈悲な清霞のところだなんて皮肉です。

清霞、すごくきれいな人でした。

彼がどんな人であろうと、もう行く当てがない美世はしがみつくしかありません。

清霞の第一印象としては、冷酷無慈悲な人には見えませんでした。

本当に、噂通りの人でしょうか!?

清霞も、すぐには美世に心を開くことはないでしょう。

時間が経つにつれて、少しずつ二人の関係が進展していきそうな感じですね。

意外と、清霞が美世のことを気に入るかもしれません。

どのタイミングで、美世が幸せになるのか気になりますね。

早く、続きが読みたいです。

幸せになって、継母と香耶を見返してやりたいですよ。

⇒無料で「わたしの幸せな結婚」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「わたしの幸せな結婚」で検索です

無料で「わたしの幸せな結婚」を読む方法

 
無料で「わたしの幸せな結婚」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「わたしの幸せな結婚」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「わたしの幸せな結婚」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「わたしの幸せな結婚」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)