⇒無料で「暁のヨナ」198話を読むならコチラ♪
※198話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

暁のヨナ 198話とは?

収録雑誌:花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)
出版社 :白泉社
作者  :草凪みずほ
 

暁のヨナ 198話 “王家の人間” のネタバレ

千樹草への希望

ミンスは、千樹草の文献がないかと探していた。
 
ユンに「千樹草のことを知りたい」と言うミンス。
 
しかし、ユンは言う。
 
自分が言えば分けてもらえるかもしれない。
 
だが、自分はヨナと共に来た。
 
だから、外出許可は難しいのではないか。
 
それを聞いて、ミンスはケイシュクのもとに走る。
 
何としても、ユンに外出許可を―。
 
走っていった先で見かけたのは、四龍。
 
そして、頭を押さえてしゃがみ込むスウォンだった。
 
緋の病をひた隠すスウォンと、冷静なミンス。
 
そんな2人を見た四龍たちは、あることに気づく。
 
ヨナが皆に会わないのは、スウォンの体調を知ったからでは。
 

ヨナが再び王家を背負う

その後も、スウォンの体調は改善しなかった。
 
しかし、南戒との会談があると薬を拒むスウォン。
 
「あの薬は、痛みを和らげるために眠くなる」
 
何とか立ち上がろうとする彼の前に、ヨナが立った。
 
「やつれた姿で他国に病を知られるのは賢明じゃない」
 
王に会わせず使者を返すわけには、と言うケイシュク。
 
そんな彼にヨナは言う。
 
「王家の人間はもう一人いるでしょう」
 
会談にヨナが姿を現すと、使者は見下した態度を取った。
 
「やはりヨナ姫には時間かせぎしか…」
 
そう考えるケイシュクだが、ヨナは話し始める。
 

旅先で見たもの

公の場で「王」でなくスウォンと呼び捨てにするヨナ。
 
使者は、彼女がかなりの地位の人間なのではと考え始める。
 
しかし、地の国の蛮行を批判し謝罪を迫る使者。
 
ヨナは、旅先で見てきた南戒の人間たちのことを語る。
 
高華国・地の部族の領内で人身売買。
 
同じく水の部族の領内では麻薬の使用。
 
身に覚えがないとシラを切る使者だが、ヨナは続けた。
 
「それらの船はすべて沈め、貴族と商人は捕らえています」
 
その言葉に逆上した使者だが、ヨナは鋭く冷たい目で言う。
 
「お心当たりでも?」
 
危うく口を滑らされる所だったと呆気にとられる使者。
 
するとヨナは和やかな笑顔で言うのだった。
 
「始めましょうか」
 
⇒無料で「暁のヨナ」198話を読むならコチラ♪
※198話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

暁のヨナ 198話の感想

思ったよりも早く発症した緋の病。
 
スウォン自身も、あまりに早いと思っているようですね。
 
ヨナの言うように、激務をこなしているせいもあるのでしょうか。
 
「ユンとミンスの経験や知識を合わせればもしかしたら緋の病も…」
 
と期待してしまいますが、ユンの外出許可が難関そうです。
 
それは当然のことではありますが、千樹草を手に入れてほしい。
 
そんな風に願ってしまいます。
 
それに、ユンとミンスは話も合いそうなので自由に話せたらな。
 
会談次第でケイシュクやジュドの態度は変わってくるでしょうか。
 
途中までは、ヨナが失言をする前に止めねばと考えるケイシュク。
 
しかし、使者を黙らせたヨナを見て「お?」という表情をしています。
 
城を出る前のヨナならば、感情に任せて言い返していたでしょうか。
 
そもそも、この場に立つことを納得させられなかったかも?
 
言葉で相手の態度を抑えたところで、朗らかな笑みで話し始める。
 
同時に、相手の国の貴族たちが手のうちにあることも伝える。
 
どことなく、スウォンの交渉を思い出します。
 
ヨナは、精神や体力だけでなく王家の人間として成長していた。
 
それが感じられる場面でした。
 
ひとまず使者から見下されることは免れたヨナ。
 
会談の行方はどうなるのでしょうか?
 
次回が楽しみですね。
 
⇒無料で「暁のヨナ」198話を読むならコチラ♪
※198話が収録の 花とゆめ 22号(2020年10月20日発売)を1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽読んでみるならコチラ▽▼▽

※「花とゆめ」で検索です
 

無料で暁のヨナ 198話を読む方法

 
無料で「暁のヨナ」最新話を読む裏ワザ!
 
 
「今月は漫画1冊分くらい節約したい…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「暁のヨナ」最新話を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「暁のヨナ」最新話が収録されている「花とゆめ」を実質無料で読めます。
 
 
「暁のヨナ」の単行本も扱っているため、600ポイントを使用して1冊分実質無料で読むこともできます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「花とゆめ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)