⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

コーヒー&バニラ 8巻とは?

出版社:小学館
発売日:2018/2/26
作者 :朱神宝

深見さんの母登場!?波乱の予感!
 
相変わらずリサの前では溺愛モードな深見さん。
だけどリサ以外の女性には、時々とても冷淡なまなざしを向ける。
まだまだ知らない深見さんの一面があると感じるリサ。
そこに突然、深見さんの母親が現れて!?
明らかに母親を嫌悪している様子の深見さんだけど・・・

 

コーヒー&バニラ 8巻のネタバレ

30話 スイート&ビター のネタバレ

名刺の裏には…

その日、リサはいけないものを見つけてしまった。
 
深見のスーツのポケットから、ある女性の名刺が出てきたのだ。
 
その名刺の裏には、深見への食事の誘いの言葉とプライベートの携帯番号が書かれていた。
 
見なかったふりして背広に戻したリサだったが、深見がその様子を見かけてしまう。
 
問い詰められたリサは、名刺を見てしまったことを白状した。
 
ところが深見はその名刺に心当たりがないと言うのだ。
 
もらった覚えもないし、勝手に入れられたかな…とあきれた様子を見せる深見。
 
そして、俺が律儀に受け取ったと思った?とリサに問いかけた。
 
図星を突かれたリサは言葉に詰まってしまう。
 
そんなリサを見て、深見はリサがいるのにありえないよと言って優しいキスを落とした。
 

余計な一言

後日、リサは深見のことについてなつきに相談した。
 
まだまだ深見のことについて詳しく知らないと零すリサ。
 
するとその場に阿久津が現れ、リサにちょっかいをかける。
 
落ち込んでいるリサの様子を見て、阿久津は深見は昔から相当モテていたと話した。
 
1度だけでもいいからって付きまというやつも大勢いたと続ける阿久津。
 
それを聞いたリサの心は不安に駆られてしまう。
 
過去はそうかもしれないけど、今は違うはず…
 
あの名刺の女性だって、ちゃんと断ってくれているはず…
 
そう思おうとするのに、心がざわついて止められない。
 
さりげなく深見に聞いてみようかと思い、スマホを取り出すリサ。
 
するとちょうどその時深見から、秘書課の親睦会に顔を出すので今夜の夕食は外で済ませると連絡が入った。
 
その文字を見たリサは頭が真っ白になってしまう。
 
この間の名刺の女性は秘書課に所属していたのだ。
 
リサはいてもたってもいられなくなってしまった。
 

冷酷な表情

そしてその夜、親睦会に参加していた深見に声をかける女性が。
 
その相手は深見にやたらと近付き、今から2人きりにならないかと誘う。
 
それを聞いた深見はいいね、と呟いて笑った。
 
一方そのころ不安でどうしようもなくなってしまったリサは、親睦会が開かれている場所の近くに足を運んでいた。
 
きょろきょろしながら歩いていると、路地裏に人影を見つける。
 
リサは、そこに深見と見知らぬ女性の姿を見つけてしまった。
 
女性は明らかに深見に迫っていて、今からホテルでもいいですよと信じられないことを口にしている。
 
明日噂になったらどうしよう~と猫なで声でしゃべる女性に対し、深見はなるだろうねと返した。
 
ところが、「明日クビになる君の話題でね」という深見の一言がその場の空気を一変させる。
 
女性は急にうろたえ、焦った表情で深見に迫る。
 
ところが深見は冷ややかな表情で、いい加減うっとうしいと冷たく言い放った。
 
それはリサに見せる笑顔からは想像も出来ない表情で、それを見たリサはその場で固まってしまった。
 
すると、そんなリサに背後から声をかけたのは雪だった。
 
あなたといるときとは大違いでしょうと言って困ったように笑う雪。
 
そして深見と女性の間に割って入り、「あとは私が」と告げる。
 
その時深見はリサが雪の後ろにいることにようやく気付いた。
 
深見はリサの手を取って車に連れ戻すと、突然キスを仕掛けてくる。
 
そして、俺のことまだ好きって言って?と珍しく弱い声でリサに問いかけた。
 
リサは大好きですと即答する。
 
あんなところ見せちゃってごめんと謝り、昔から女性にはいい思い出がないと言いながらも、落ち着いた笑顔を取り戻した深見。
 
しかし、そこにかかってきた1本の電話が再び深見の表情を曇らせた。
 
「宏斗」。
 
電話の相手は深見をそう呼び、私の声分かる?と口にした。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

31話 ダウト&ダークネス のネタバレ

電話の相手

数日経っても、深見の頭の中はあの電話のことでいっぱいだった。
 
リサと一緒にいてもぼーっとしている瞬間が増え、リサもそれに何となく気が付いていた。
 
深見を心配して何かあったのかと尋ねるリサだったが、深見は仕事疲れだと言って笑う。
 
リサは少しでも深見に元気を出してもらおうと身体のマッサージを施し、全力で深見に尽くそうと頑張る。
 
けれど結局立ち位置逆転され、リサは深見によって全身を愛されるのだった。
 

見知らぬ女性

後日リサが買い物をしてマンションに帰ると、マンションの前に見知らぬ女性が立っていた。
 
その女性はリサの姿を見ると、ちょっといいかしらと声をかけてきた。
 
そして、あなたが深見宏斗の婚約者?と問いかける。
 
深見の名前を聞いて驚いたリサ。
 
しかしここで怯んではいけないと思い返し、どちらさまでしょう?と質問を返す。
 
するとその女性は何と「宏斗の母です」と名乗ったのだ。
 
リサは驚きのあまり言葉を失う。
 
母を名乗るその女性を家に上げ、お茶を出すリサ。
 
自分の話なんて聞いたこともなかったでしょ?と女性は問いかける。
 
そして宏斗は私をかなり嫌っているから無理もないと続けた。
 
リサが意を決してどういった用件でここまで来たのかを尋ねると、その女性はリサに今から飲みに行こうと言い出す。
 
ココで飲んでいたら宏斗が嫌がるでしょ?と言われ、ついて行かざるを得ないリサなのだった。
 

取り引き

深見の母親が連れてきたのは、自分の店だと言うホストクラブ。
 
予想外の展開に固まってしまうリサ。
 
ホストと母親が盛り上がっている中、深見の様子を伺おうとこっそり抜け出してスマホをチェックすると、着信が山のように入っていた。
 
早く連絡しなきゃ…と思いつつも、この状況をどう説明すればいいのか分からない。
 
ヤキモキしていると、リサの目の前に人影が。
 
それは何と深見だった。
 
何でここに…と言うリサだったが、リサこそ何でいるの?と逆に問い返されてしまう。
 
リサはどう言ったらいいのか迷ったが、自分も深見のことを守りたかったから…と白状した。
 
それを聞いた深見はリサを抱き締め、ありがとうと言ってキスを施した。
 
そんな2人の様子を見ていたのは深見の母親。
 
直接対峙する2人。
 
もう2度と俺たちに関わるなと言ってその場を離れようとした深見に、母親はそんなこと言わないでよと言いながらリサの手を取った。
 
すると深見は鋭い視線を母親に向け、その場の空気が固まる。
 
一触即発の空気の中、先に提案をしたのは深見の母親の方だった。
 
深見にもリサにも2度と関わらない代わりに、自分の店でホストをやってほしいと言い放ったのだ。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

32話 ホスト&スキーム のネタバレ

母親からの挑戦状

ホストをやってほしいと母親に頼まれた深見だったが、はっきりと断ってその場から立ち去った。
 
ところが後日母親から再び電話が入り、売り上げも人手もピンチだからどうしても手伝ってほしいと頼み込まれる。
 
知ったことかと冷たく言い放ち、電話を切ろうとした深見。
 
すると母親は最終手段だと言って深見に挑戦状を叩きつけた。
 
それは、リサを拉致したという挑戦状だった。
 

拉致されたリサ

リサは深見の母親によって騙されて連れてこられ、以前訪れたホストクラブのスタッフルームに座らされていた。
 
早く帰らなきゃ、と思い席を立とうとするリサ。
 
すると深見の母親はあなたにも手伝ってもらおうかしらと言ってのける。
 
リサがオロオロしていると、後ろから誰かに抱きしめられた。
 
それは何とホストの風貌をした深見だった。
 
深見はリサを救い出すため、そして母親に2度と会わないという約束を守らせるためにホストをやりに来たのだと言う。
 
深見が助けに来てくれたことに安堵したリサだったが、深見のホストな格好にも見惚れてしまったリサなのだった。
 

ホスト・ヒロト

深見が「ヒロト」として接客を始めると、客の女性たちは一気に虜になった。
 
次々に高いお酒を入れて売り上げも伸びていく。
 
リサはその様子を見ながらも、何も出来ない自分に歯がゆさを感じていた。
 
そして自分もボーイとして現場に潜入することを思いつき、男装して深見の近くに潜り込む。
 
しかし深見には一発でバレてしまった。
 
人気のないところに連れて行かれ、正体を暴かれるリサ。
 
深見はそれを見てくすくすと笑った。
 
そして、自分の母親のことを今まで黙っていて悪かったと詫びた。
 
リサの家族とは違い、自分の家族は欠落している。
 
家族であっても駒扱いなんだと、どこか寂しそうな顔で呟く深見なのだった。
 

ホスト・ヒロトの伝説

深見のおかげで店は大繁盛。
 
テーブルに着くホストの数も足りず、店はてんてこ舞いになっている。
 
オーナーとして困っている深見の母親を見て、深見は俺が助けてやろうかと言い出した。
 
アンタに何ができるの?と問う母親だったが、そこに現れた数人の男性たちの顔ぶれを見て驚愕する。
 
男性たちは深見に向かって「お待たせしました、宏斗さん」と挨拶した。
 
それを見た店のホストが驚きの声を上げた。
 
何と深見の元に集った男性たちは一流ホストばかりで、中でもホスト界の伝説になっている元レジェンドのホストもそこに現れたことが信じられないと言うのだ。
 
伝説のホストは深見と握手を交わし、宏斗さんの為なら何でもしますよと言って笑った。
 
人手も揃い、深見はリサを連れて帰ると母親に告げた。
 
そして去り際に、もう易々と駒にされちゃたまらないんでね、と冷たい視線を残す。
 
その言葉を聞いた母親が寂しそうな表情をしていたのを、リサは見逃さなかった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

33話 マザー&サン のネタバレ

寂しそうな表情

あの日の深見の母親の寂しそうな表情が頭から離れなかったリサは、自分から深見の母親の元を訪れた。
 
リサが声をかけようとしたその時、深見の母親は突然咳き込んで倒れ込んでしまう。
 
リサは深見の母親を介抱し、話を聞くことに。
 
体が悪いのかと尋ねるリサに、深見の母親は宏斗には言わないでほしいとだけ告げた。
 
言えないほど重い病気なのかとショックを受けるリサ。
 
深見にはもう会わないのかとリサが尋ねると、深見の母親は私からは無理だと言い、叶う事なら最後くらい謝りたかったと告げた。
 
それを聞いたリサは決意を固め、深見の母親を自宅まで連れ帰った。
 

仮病!?

自分の母親が自宅にいることを知った深見はリサに説明を求める。
 
するとリサは泣きながら、死んでからじゃ遅いから…と口にした。
 
それを聞いた瞬間、深見は母親に「また仮病使ったな?」と言い放ったのだ。
 
分が悪いと昔からすぐに仮病を使う女だと説明する深見。
 
それを聞いたリサは怒ることもなく、良かった…と言いながら泣き出してしまった。
 
そんなリサを見た深見の母親は、自分も素直にならないとね…と呟く。
 
そして深見に向かって頭を下げ、今までごめんなさいと謝罪した。
 
それを見た深見はもう気にしてないと告げ、今はリサがいるからと言ってリサを自分の元に引き寄せた。
 
その様子を見た母親はにっこり笑い、これで安心して海外に行けると言い放つ。
 
何と向こうの人と再婚するというのだ。
 
深見の母親はリサに明るい笑顔を向け、宏斗をよろしくねと告げて去っていった。
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

番外編 のネタバレ

キスのレッスン

仕事を終えて帰宅した深見は、リサをソファに呼び寄せる。
 
そして甘いキスを落とした。
 
深見のキスに翻弄されるリサ。
 
そんなリサを見て深見は意地悪そうに笑う。
 
するとリサは深見を押し倒し、自分もキスだけで深見を気持ちよくさせたいと言ってしまう。
 
それを聞いた深見は、じゃあ自分がオトナのキスの仕方を教えてあげると言って不敵な笑みを見せた。
 
そして始まったキスのレッスン。
 
舌の動きや強弱のつけ方を深見は丁寧に指導する。
 
言われるままにキスを施すリサを見ていた深見だったが、リサのあまりの可愛さに翻弄されつつあった。
 
しかし、このことはリサには黙っておこうと心に決める深見なのであった。
 

コーヒー&バニラ 8巻の感想

今回は深見のお母さんが初登場しました!
 
どうやら過去に色々とやらかしているようで、深見は母親を敵視していましたね。
 
ところがそこにリサが絡むことによって、深見は逃げずにきちんと対峙します。
 
母親ときちんと向かい合う事でお互いの誤解もほんのちょっとだけ解けたような様子を見せました。
 
そこにとても感動してしまいました…!
 
深見にどんな過去があろうと、リサが傍にいたらきっと乗り越えていけるだろうなと思わされますね。
 
リサだけが支えられているのかと思いきや、深見だってリサに十分支えられていたのでした。
 
リサも随分成長しましたね!
 
次巻が早く読みたくてたまりません!
 
 
⇒無料で「コーヒー&バニラ」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「コーヒー&バニラ」で検索です
 

無料で「コーヒー&バニラ」を読む方法

 
無料で「コーヒー&バニラ」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「コーヒー&バニラ」を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「コーヒー&バニラ」を600円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「コーヒー&バニラ」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)