⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

今日、恋をはじめます 1巻とは?

出版社:小学館
発売日:2008/1/25
作者 :水波風南

妹の髪をかわいくしてあげるのが大好きなつばき。でも、自分にはオシャレなんて似合わない…。高校の入学式の日、最低最悪のロン毛男・京汰(きょうた)と隣の席になったつばき。ひどいコトを言われて、思わずハサミで京汰の髪を切っちゃった★「責任とって体で払え」って言われたけど、どーすればいいの!?

 

今日、恋をはじめます 1巻のネタバレ

1話のネタバレ

初めてのキス

日比野つばきはその日から高校生だった。
 
鏡の前で支度をしていたつばきは、髪を巻いてスカートを上げた。
 
それを鏡で確認するつばきだったが、似合わないことに絶望しいつもの三つ編みと膝丈のスカートに戻してしまった。
 
そこへ入ってきたのは妹だった。
 
つばきはいつものように妹のヘアアレンジをした。
 
すると妹は嬉しそうに礼を言い、部屋を出て行った。
 
自分は可愛くなれなくても、妹の髪を可愛くしてあげられればそれだけで幸せなのだと思うのだった。
 
つばきが家を出ようとした時、母親がつばきに話しかけた。
 
母親は、つばきが履いている靴下がフォーマルのものではないことを指摘する。
 
滑り止めの高校だったのに新入生代表じゃないものね…と母は皮肉を小声で言った。
 
つばきはそれを聞かない振りをして家を出た。
 
小さく息を吐いた後、つばきは高校へ向かうのだった。
 
高校では新入生たちが盛り上がっていた。
 
周りの子はみんなオシャレで、つばきは場違いだと感じていた。
 
そこへ、つばき!と言って背の高い男子である西希がやって来た。
 
つばきはドキッとして緊張するも、西希はつばきの横を通り過ぎ違う男子に話しかけた。
 
同じ名前の人がいるんだと西希の行った先を向いたつばきは驚愕した。
 
そこにはロン毛の美男子が立っていたのだ。
 
ロン毛に免疫がないつばきは動揺した。
 
気持ちが整理できていないまま入学式へ向かったつばき。
 
新入生挨拶の時間になり現れた人物につばきは驚いた。
 
そこにはさっきのロン毛の美男子が立っていたのだ。
 
つばきはその美男子に負けたのだと悔しくなり、これからは二度と負けないと心に決めるのだった。
 
教室に帰ると、つばきはその美男子と席が隣だった。
 
つばきが書類に名前を書いていると、その美男子はつばきと名前が同じことに気付く。
 
こんな昭和女と名前が一緒だなんて最悪だと言う椿の言葉に、つばきはカッとなった。
 
そしてつばきはイライラするあまり、椿の髪の毛をハサミで切ってしまった。
 
怒った椿は、つばきを教室から連れ出し校庭の裏へ来た。
 
責任とってもらおうかな…と言って手を振りかざす椿。
 
つばきは目を瞑っていたが、恐る恐る目を開けると椿は手を開いて5万、と言った。
 
髪を切るなんて立派な傷害罪なんだから、安いもんだろう?と言う椿。
 
しかしそんな大金はつばきには払えなかった。
 
そんなつばきを壁に追いやった椿は、それとも体で払うか?と聞いてきた。
 
つばきは少し考えて、分かった…と言って服を脱ぎだした。
 
上着を脱いだつばきはじっとしていてねと言って椿を座らせた。
 
椿の髪を触るつばき。
 
椿はドキドキしていた。
 
しかし何だか髪の毛を切る音がする。
 
なんとつばきは椿の髪を切っていたのだ。
 
そうして椿のロン毛はすっきりなくなった。
 
つばきは嬉しそうに、この髪の方が似合うと笑った。
 
椿はその笑顔に見惚れてしまうのだった。
 
代償は払ったと教室へ戻ろうとするつばきの手を、椿は掴んだ。
 
そして椿は、キスをした。
 
その瞬間、椿はつばきが付けているリボンを取ってつばきに背を向けた。
 
貴重な初体験をさせてくれたお礼にあんたの初体験を全て奪ってやるよと言い残して、椿は去って行った。
 
何が起きたか理解できなかったつばきは、校庭の蛇口で顔を洗った。
 
ファーストキスを奪われてしまったつばき。
 
つばきは校庭に座り込んで、最悪な高校生活の幕開けだと気を落とすのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

2話のネタバレ

突然の告白

次の日、つばきは校門で待ち伏せをしていた。
 
リボンを取られたので取り返そうとしていたのだ。
 
そこへやって来た椿を追ってリボンを返すよう説得するつばき。
 
しかし椿はからかうようにリボンを渡そうとしない。
 
そんなつばきを、周りの女子達は罵り始めた。
 
つばきの三つ編みを掴みながら、あんたに椿は絶対無理だと女子達は言った。
 
しかしそれを払い除けたのは椿だった。
 
つばきを後ろから抱きしめた椿。
 
椿は、今日からこいつ俺の女だからと言って教室へ向かうのだった。
 
つばきは動揺して何が起きているのか分からないのだった。
 
教室では学園祭のための実行委員を決めていたが、誰も候補が上がらない。
 
そんな中、クラスの女子はつばきを推薦した。
 
明らかに嫌がらせだった。
 
しかし断ることもできず教壇に立ったつばき。
 
もう1人の実行委員として名乗りを上げたのは椿だった。
 
その立候補に驚くつばき。
 
椿は、今俺に惚れただろと小声でささやいた。
 
その日はそこで解散だったので教室はざわついていた。
 
そんな中椿は、あんたがデートしたいって言うまで委員の仕事に協力してやんねーからと言った。
 
つばきは、あんたの助けなんかいらないと言い切って教室を出ていくのだった。
 
とは言ったものの、学園祭の出し物を決める時間にクラスメイトが騒いで何も決められない。
 
そこへやって来た担任の先生はつばきに対して、もう少しちゃんとしろと叱った。
 
クラスの女子達は、つばきに出て行けとコールをした。
 
困っているつばきに、女子の1人が髪を切ってあげようかとハサミを持って近付いた。
 
つばきを押さえ込んで髪を切ろうとする女子達を、机をける音で制止したのは椿だった。
 
椿は、学園祭は縁日で決めるけど異論あるか?と周りに尋ねた。
 
女子達は手を止め、首を横に振る。
 
動揺している椿の手を掴んだつばきは、教室から連れ出した。
 
協力してやったからデートするのは決まりだなと言った椿。
 
つばきは、絶対行かないから…と言いつつ頬を赤らめるのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

3話のネタバレ

デートの代わりに

学園祭で縁日をすることは決まったが、その日は具体的に何をするのかを決めていた。
 
いくつか案が出たが、つばきは案を一つに絞ると言ったら教室中から不満の声が出た。
 
そんな中、椿は言いたいことがあると言って手をあげた。
 
つばきに近付いて、椿は今日からこいつは俺の女だからと宣言するのだった。
 
つばきは恥ずかしさのあまり教室を飛び出してしまうのだった。
 
学園祭のことを先生に相談しに行くつばきだったが、何もアドバイスがもらえず渡されたのはタウンページだけだった。
 
つばきは予算を組むため電話をかけてレンタル先などを調べ上げるのだった。
 
次の日、予算を計算した結果全員3万円を出し合わないといけないことを伝えたつばき。
 
しかしクラスからは不満の声が上がった。
 
付き合っていられないとクラスメイトが教室を出ていく中、つばきの目にとまったのは椿だった。
 
つばきは、椿くんとデートしたいです…と小声で言った。
 
協力してください…と消え入りそうな声で言われた椿は教室を出てクラスメイトを引き留めた。
 
椿は、学園祭で稼ごうぜと呼びかけ、クラスのメンバーが持っているものを確認してレンタル代を最小限にする計画を打ち立てた。
 
それにクラスのみんなは感動して協力的になってくれた。
 
つばきは改めて椿のことをすごいと思うのだった。
 
学園祭では衣装として女子が浴衣を着ることになっていた。
 
つばきは前日の夜、教室で遅くまで着付けの練習をしていた。
 
そこへやって来たのは椿だった。
 
椿は浴衣姿に見惚れてしまったが、我に返ってつばきに話しかけた。
 
似合うよと言われたつばきは顔を赤らめる。
 
そして椿はキスしとこっか?と言いながらつばきに近付いた。
 
つばきは下を向く。
 
私のこと本気だったら顔を上げるよと言ったつばき。
 
椿は本気で遊んでるに決まってるじゃんと言う。
 
そして、冷徹な笑いを浮かべて女なんて誰だって同じなんだよとつぶやくのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

4話のネタバレ

遊び

それを聞いたつばきは椿を押し除けて教室を出て行った。
 
遊びでこんなことしないで!と言うつばき。
 
椿は、遊びじゃなかったらキスしたんだ?とからかうように笑った。
 
馬鹿みたいと言って教室を出るつばき。
 
椿は本気だって嘘つきゃ良かったとつぶやいた。
 
つばきはドキドキする気持ちを振り払うように廊下を駆けながら、最初から椿は私のことなんか相手にしていなかったのだと泣きそうになるのだった。
 

学園祭当日

ついに学園祭当日、教室は賑わっていた。
 
クラスの女子達の着付けを終わらせたつばきは、女子達にヘアアレンジをさせてくれないかと頼んだ。
 
ささっと可愛いヘアアレンジをこなすつばきに、女子達は集まって来た。
 
つばきの評判は良く、クラスの女子全員にヘアアレンジをしたつばき。
 
つばきは可愛くなる女子達の姿を見てとても幸せそうだった。
 
女子達は、つばきって思ったよりいい人なんだと言う。
 
そして、今度ヘアアレンジ教えてねと言われたつばきは、嬉しそうにうなずくのだった。
 
学園祭は盛り上がっていたが、つばきは時間になってもシフト担当の女子が来ないことを心配していた。
 
つばきはその時間帯に妹を案内することになっていたので困ってしまった。
 
そこへ妹のさくらがやって来た。
 
可愛くて細身のさくらは学校中の男子からモテモテで、手にはいっぱいのお菓子を抱えていた。
 
クラスメイトの西希はそんなさくらに一目惚れし、つばきの代わりにさくらを案内すると言って連れて行ってしまった。
 
その夜、クラスメイトで打ち上げをしていたつばき達。
 
つばきとクラスメイトとの距離は一気に縮まり、つばきはだんだんクラスに馴染むことができるようになっていった。
 
そしてつばきはクラスの女子達とメアドを交換することにした。
 
打ち上げ終わり、つばきに近付いた椿は明日の代休にデートをするぞと言うのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

5話のネタバレ

初デート

次の日、つばきに会った椿は驚いた。
 
つばきが着て来た服はTシャツにデニムで、そのTシャツには笑顔のおじさんがプリントされていたのだ。
 
そして2人は映画を見にいくことにした。
 
椿は恋愛ものの映画が見たかったが、つばきはシロクマの一生という映画が見たかった。
 
2人の意見は対立し喧嘩になったが、結局椿が折れてシロクマの一生という映画を見ることにした。
 
つばきは目を輝かせて映画を見ていたが、椿はつまらなさそうだった。
 
その後、椿はつばきのために服を買いに行った。
 
トイレで着替えるつばきを待っていた椿だったが、つばきが一向に出てこない。
 
やっと出て来たと思ったら、つばきは顔を赤らめて立っていた。
 
変だ…と椿は言う。
 
それを聞いて顔を背けるつばきだったが、椿はこんなに似合ってるのに自分で気付いてないなんて変だと言い直した。
 
すごい可愛いじゃんと入れたつばきは顔を赤らめた。
 
その後は食事をしたりして2人は楽しい時間を過ごした。
 
椿の笑顔は嘘だと分かっていてもドキドキしてしまうつばき。
 
2人はカラオケに入り、ダーツを楽しんだ。
 
不意に近付いた椿は、深いキスをした。
 
息を止めていたつばきに、可愛いなとささやいてキスを続ける椿。
 
つばきの服の下に、椿の手が入ってくる。
 
つばきはそれを突き放して、自分のことを好きにさせてから捨てるのが楽しいんでしょ?と言って部屋を出て行った。
 
家に帰ったつばきは椿に選んでもらった服を抱きしめて、声を殺して泣いた。
 
つばきは、あんな最低な男に恋をしてしまったことを、自覚したのだった。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

今日、恋をはじめます 1巻の感想

高校生らしからぬ色気を出している椿。
 
そんな椿は、投稿初日からつばきにキスをします。
 
突然すぎてキスシーンの前後を何度も見返してしまいました。
 
学祭前夜には女なんて誰でも一緒なんだよ…とつぶやいたり、妙に手慣れた女性の扱い方をする椿。
 
何か過去に恋愛に関するトラウマを持っていそうな雰囲気を感じています。
 
また、つばきは初め椿のことが大嫌いでしたが次第に惹かれていきます。
 
三つ編みで膝丈スカートを愛していたつばきは、椿の選んだ服で大変身を遂げますが、本人はまだ恥ずかしがっていました。
 
椿に恋をすることでつばきがどのように変化するのか、楽しみです。
 
さて初めてのデートは椿が突き放されて終わってしまいましたが、これから2人にはどのような事件が待っているのでしょうか。
 
これからの展開に期待が高まります。
 
 
⇒無料で「今日、恋をはじめます」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「今日、恋をはじめます」で検索です
 

無料で「今日、恋をはじめます」を読む方法

 
無料で「今日、恋をはじめます」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はU-NEXTなら無料で「今日、恋をはじめます」を読むことができます。
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「今日、恋をはじめます」を600円分実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「今日、恋をはじめます」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。
 
※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)