⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

恋わずらいのエリー 8巻とは?

出版社:講談社
発売日:2019/1/11
作者 :藤もも

妄想をつぶやくことが趣味のエリーと学年一のイケメン・オミくんは密かにお付き合いをし、愛を育み中。同級生の要くんがエリーに興味を持ち、本当の恋にも目覚めるけど、エリーとオミくんの絆の深さに触れ、告白をしたうえで“友達”でいることを選ぶ。一方のオミくんは、要くんへのヤキモチから大暴走! エリーに「特別がほしい」って言ってきたうえに、いままでしたことがないような大人なキッスをしてきて…。大興奮の第8巻!

 

恋わずらいのエリー 8巻のネタバレ

29話 #キスのその先 のネタバレ

近江くんの部屋

近江くんの家に誘われたエリー。
 
初めて彼の部屋に興奮と緊張でいっぱいになる。
 
両親も仕事で不在でいとこのさくらも来てないと聞き、2人きりを意識した。
 
エリーの耳が赤いと触れようとする近江くんにびっくりする。
 
後ろに下がると机にぶつかり、上に置いてあったアルバムを落としてしまった。
 
落ちた家族写真を見て、エリーは興奮する。
 
近江くんは写真を取り上げた。
 
ベッドに座るように言った後、飲み物を取りにいく近江くん。
 
1人になったエリーは近江くんがオスっぽいと感じ、急にどうしようと思う。
 
ベッドに突っ伏すと近江くんの香りがして、少し落ち着きを取り戻した。
 
部屋の中のコートやゲーム、時計に近江くんとの時間を思い出す。
 
急じゃなく少しずつふれあってきたんだと思い、嬉しいと思い直した。
 

全力で応えたい

エリーは求めてもらえるなら全力で応えたいと覚悟を決める。
 
近江くんが部屋に戻ってくると、髪をほどいてシャツを脱いでいる途中のエリーがいた。
 
驚いた近江くんは持っていたペットボトルを足の上に落としてしまう。
 
心配するエリーの肩を抱き「なにしてんの!!!」と怒る。
 
服を脱いでベッドで待っていようと思ったと伝えると近江くんは力が抜け、エリーにもたれかかった。
 
エリーは慌てて違ったかを聞く。
 
近江くんは顔を真っ赤にして、「いいの?」と確認した。
 
エリーは準備万端だといい、近江くんとならありがたいと想いを伝える。
 
見つめ合ってから近江くんに優しく押し倒され、目を閉じるように言われる。
 
バサッという音と同時に目の前が真っ暗になった。
 
掛布団でぐるぐる巻きにされたエリーは状況が理解できない。
 
そんなエリーを近江くんはそのまま力強く抱きしめ、要くんのことがあって焦りすぎたと謝るのだった。
 

自慢したい

特別がほしいと言ったのはエッチをすることではないと話し出す近江くん。
 
「エリーのこと彼女だって自慢したい…」と言われ、エリーは驚く。
 
人の目ばっかり気にするのをやめたいと思っていること、エリーだけ分かってくれたらいいと伝える。
 
堂々としたいと言われ、エリーは迷惑かけることが心配だと言う。
 
エリーは自分のことを可愛いと思っている近江くんが『痛いイケメン』になってしまうと思った。
 
黙ったままのエリーに嫌ならいいとすねる近江くん。
 
エリーは思っていることを伝えようとするが、電話がなる。
 
それは近江くんのお母さんからだった。
 
電話を替わって挨拶をして欲しいと言われ、緊張しながら替わる。
 
最近の近江くんの様子から、彼女ができたんじゃないかと気になっていたと言うお母さん。
 
紹介してもらえて嬉しいと言われて嬉しく思うエリー。
 
電話を替わると親のいない間に女の子を連れ込んだこと、紹介するくらい本気なら大事にしなさいと怒られる近江くん。
 
強制的に電話を切る近江くんに話せてよかったことを伝えるエリー。
 
近江くんもよかったと思った。
 

特別を大事にしたい

近江くんに駅まで送ってもらったエリーは別れ際に「明日、学校一緒に行かない?」と言う。
 
なんで?と聞き返してくる近江くん。
 
エリーが「見られてコーフンするタイプなんで!!」と言うと近江くんは笑った。
 
その笑顔に近江くんの特別を大事にしたいと思う。
 
家に帰ると気が抜け、玄関に倒れこむエリー。
 
心配する妹の麻莉子に近江くんに自慢したいくらい好きだと言われたことを伝える。
 
しかし、事実だと受け入れてくれない麻莉子にエリーは近江くんが言ったと叫んだ。
 
それをお父さんが聞いて、質問してくる。
 
エリーは逃げるように部屋に行き、心の中でお父さんに謝った。
 
次の日、エリーと近江くんは手を繋いで学校に向かった。
 
 
⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

30話 #イケる!!!!!! のネタバレ

事件が起きてる

ざわつく生徒の視線の先には、エリーと近江くん。
 
手を繋いで登校する2人を見て、事件が起きてると騒がれる。
 
その時、近江くんといつも一緒にいる友達が駆け寄って来た。
 
近江くんは友達に彼女だと言う。
 
友達が大きな声で驚いたため、周りにも彼女だと聞こえてしまう。
 
そして『オミくん彼女、E組の市村恵莉子』だと一気に広まった。
 
エリーを心配した紗羅は甲冑姿の礼雄を連れて、無事を確認しに来る。
 
何かあったら中身付きで貸すと言う紗羅。
 
その横をオミロスで帰りたいと言い合う2人が通り過ぎて行く。
 
前に要くんと噂になった時にボロクソに言われていたエリーのことが話題になり、“幸あれ”と思ったと落ち着いた。
 
その様子を陰から聞いていた紗羅が怒っていたが、エリーはなだめた。
 
エリーはたくさんの人に注目されたことで近江くんの世界をもっと知りたいと思う。
 
そんなエリーにけなげだと抱きつく紗羅だった。
 

新しい世界

近江くんからD組の集まりに誘われたエリー。
 
初ミッションにビビりながら、新しい世界に飛び込むと気合いを入れる。
 
放課後、カラオケボックスに集まったメンバーはいつも近江くんと一緒にいる山田、千葉、みちる、まりあの男子2人と女子2人だった。
 
自己紹介の後、近江くんとエリーに好きなところや馴れ初めなど質問をたくさんする山田と千葉。
 
近江くんはエリーに謝りながら答えなくていいと言うと「そんなこと言う奴だっけ?」と言われてしまう。
 
今までは人目を気にして愛想笑いばっかりしてたけど、エリーに会って変わったことを話す近江くん。
 
エリーの強さに憧れていつの間にか好きになってたことを話すと、山田と千葉は胸がいっぱいになっていた。
 
「もういい?のろけ」というまりあの一言で雰囲気が変わり、クラスTシャツのデザイン決めを始める。
 
仲いいんだなと思いながら、気配を消すように半透明になっていたエリーを気遣う近江くんと山田。
 
デザインに意見を聞かれたりカラオケ1曲目の選曲だったり、センスを求められる。
 
どうしたらいいか分からないエリーは、飲み物を取ってくると言って部屋を出た。
 
弱気になっていたが、近江くんの世界を知っていきたいと思った気持ちを思い出して部屋に戻ろうとする。
 
すると山田とまりあが言い合いをしていた。
 
近江くんに彼女できたことで嫉妬して当たってると言われているのを聞いて、部屋に入れなくなったエリー。
 
受付スペースでぼんやりしていると、後ろから近江くんが来た。
 
びっくりして隠したエリーの妄想ツイートを見ると、カラオケで『密室、防音、暗がり…イケる!!!!』と書いていた。
 
イケるに反応され、慌てるエリー。
 
恥ずかしさと気まずさで、エリーは妹との約束があったと言い訳して帰ろうとする。
 
近江くんも帰ると言い出してカバンを取りに行こうとするが、エリーが引き止める。
 
無理しなくていいと言って、近江くんは部屋に戻っていった。
 

複雑すぎる乙女心

エリーはうまく溶け込めなかったことを反省する。
 
まりあの気持ちを考えて落ち込みながら部屋に戻っていると、廊下にしゃがみこんでいるまりあがいた。
 
慌てて駆け寄るエリーに辛そうな顔で大丈夫というまりあ。
 
生理痛を男子に知られたら恥ずかしいと言われ、状況を理解したエリー。
 
まりあは薬を飲んで、効くまでトイレに行こうとしているところだった。
 
その時、近江くんがカバンを持って帰ろうとしているのを山田が引き止めていた。
 
エリーとまりあに気付いた2人が近づいてくる。
 
エリーはとっさにお腹を壊したふりをする。
 
まりあが付き添ってくれることにして、トイレに連れて行った。
 
女子トイレでまりあがお礼を言い、好きな人がエリーばっかりかまうから当たってしまったと謝る。
 
近江くんのことだと思っていたが、所々話が見えずにいると「山田のバカ」とまりあが言った。
 
驚くエリーに山田への気持ちを隠すために近江くんファンのフリしてると言う。
 
それを勘違いしている山田に怒っているまりあに複雑すぎる乙女心だと思うエリー。
 
2人は部屋に戻るときにはすっかり仲良くなっていた。
 

いつでもイケる

カラオケの後、家まで送ってもらったエリー。
 
心配かけたことを謝るエリーに心配はしていなかったと言う近江くん。
 
きっかけさえあればみんな好きになるとわかってたと伝える。
 
近江くんは真剣な顔して「オレ、いつでもイケるからね?」と言った。
 
暗がりとか条件なくてもエリーならと言う近江くんに妄想ツイートだからと恥ずかしがるエリー。
 
近江くんは妄想だと分かってると言いながら、自分も考えていることを伝えた。
 
「いつか、すごい幸せなやつしようね」という近江くんにエリーは真っ赤になりながら、いつかを聞く。
 
日にちを決めるのか聞き返すと、心の準備がというエリー。
 
近江くんは近いうちにと言いながらエリーにキスをした。
 
ドサッとカバンが落ちる音がして振り向くと、エリーのお父さんが真っ青な顔をして立っていた。
 
 
⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

31話 #お父さん! のネタバレ

スマホ没収

お父さんに声をかけられて、驚きを隠せないエリー。
 
エリーが近江くんとキスをしていたことがショック過ぎて、放心状態のお父さん。
 
我に返ると冷静沈着に近江くんに帰るように、エリーには家に入るように言う。
 
近江くんは話そうとするが、一言も聞き入れずに帰るように促すと玄関を閉めてしまった。
 
気まずいエリーはすぐに部屋に行こうとするが、お父さんにスマホを出すように言われる。
 
疑問を持ちながら出すとそのまま没収されてしまった。
 
納得がいかないエリー。
 
お父さんに学生らしい大事なことがはないのか聞かれるが、ないと即答。
 
すると前に補習になっていたことを突きつけ、勉強に集中するように言った。
 
麻莉子がスマホを取り戻しに行ってくれたが、2分で買収されて戻って来るのだった。
 

勉強に集中

近江くんにテスト終わるまでスマホ没収と門限5時にされたことを伝える。
 
謝る近江くんに「あの野外キッスに一片の悔いなし!!」と言うエリー。
 
近江くんはいい機会と言い出す。
 
つきあったから成績下がったと言われるのは嫌だから、今は勉強に集中したほうがいいと言われて落ち込むエリー。
 
テストでいい点とった後に堂々と遊ぼうと提案され、勉強頑張ったらデートとテンションを上げる。
 
自習時間にも真面目に勉強して妄想ツイートできない辛さに耐えながら、頑張るエリーだった。
 

ケンカ

テストの点数を見て、真っ青になりながら褒めるお父さん。
 
エリーはちゃんとやったと伝え、スマホの返還を求める。
 
これからは学生らしい生活を心がけることを約束させようとするが、全く話を聞いていない。
 
明日はデートだとはしゃぐエリーに「子供が男女交際なんて100年早い!!」とキレるお父さん。
 
スマホも返さないと言われて反論するが、お父さんの怒りの矛先が近江くんに向き始める。
 
親に隠れてコソコソしているのが許せないと言うお父さんに麻莉子はどうなのかと聞くエリー。
 
関係ないと言いながら、あの子は器用だからと口を滑らせた。
 
エリーはその言葉に泣きそうになりながら、自分は不器用で私なんかと思って生きてきたと話し出す。
 
近江くんに出会って変われた自分を少し好きだと伝えた。
 
分かってもらわなくていいと言い残し、エリーは部屋に戻っていった。
 

デート

2階の自分の部屋から飛び降りてデートに向かおうとするエリー。
 
それを止めたのはお母さんだった。
 
スマホをエリーに渡し、デートを楽しんでくるように言う。
 
それからお父さんにはエリーの知らない思い出がたくさんあることを覚えておいてと言われたが、エリーは理解できなかった。
 
久しぶりの近江くんに少し緊張しながら、水族館に行くことを決める。
 
大きな水槽に感動するエリーに近江くんはお父さんとのことを聞くが、適当にはぐらかした。
 
水中観覧席で座ると手を繋いでくる近江くん。
 
エリーは手を繋ぐだけでは足りないともんもんして、近江くんの肩に寄り掛かるが一瞬で剥がされてしまう。
 
謝るエリーが見たのは照れて真っ赤になる近江くんだった。
 
もう一回してと言われるが、今度はエリーが照れてしまう。
 
近江くんは人目を気にしながらもエリーを後ろから抱きしめるように座った。
 
閉館の時間になり、まだ帰したくないと言う近江くんに「今日は…このままずっと一緒にいたい…」と言うエリーだった。
 
 
⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

32話 #バッキャロー のネタバレ

勝手

エリーの気持ちが伝わらず、帰ろうとする近江くん。
 
引き止めるために「一夜を共にしない?」と言うと近江くんは慌てるが、お父さんと仲直りしていないことに気づいた。
 
エリーの話を聞いた近江くんはしないと答え、話してくれなかったことに少し怒った様子で帰ろうと言う。
 
それでも食い下がるエリーに「あてつけでするの?勝手だな」と怒った。
 
まだ帰したくないと言ってくれた近江くんが怒っていることに戸惑うエリー。
 
近江くんはお父さんと話して分かってもらおうというが、絶対無理だと諦めている。
 
勝手なのは近江くんだと言い捨て、エリーは走り出した。
 

観覧車

観覧車に逃げ込んだエリーは空に消えたいと思う。
 
断られたこと、近江くんの呆れた顔を思い出してバッキャローと叫んだ。
 
気持ちの整理ができないまま一周して戻ってきてしまい、フラフラと降りようとするエリー。
 
「それ、乗せたままでいいです」とチケットを渡して乗り込んできたのは近江くんだった。
 
気まずい雰囲気の中、近江くんがエリーの気持ちも分かると話を切り出した。
 
親の理不尽さを話しながら、エリーのお父さんと仲良くなりたいと言う。
 
気に入られてかわいがられたいと言う近江くんにエリーは混乱する。
 
今のその先も大事にしたいからどうしたらいいか考えようと近江くんは言った。
 
近江くんの言葉にエリーはお父さんともっと話をすればよかったんだと思うことができた。
 
エリーが自分の悪口を言ったと聞いた近江くんはエリーの真似して、バッキャローと叫ぶ。
 
「当てつけで済まそうとしてんじゃねー」と拒否した理由を叫んだ。
 
それから楽しみにして、大事にしてることを伝えるとエリーはロマンチックと感動した。
 
そのままキスしようとしたが、近江くんはお父さんの話をしたばっかりだと拒否。
 
エリーは窓に映った近江くんにキスをすると「変態」と怒られた。
 

心配

エリーを家まで送った近江くん。
 
お父さんは話をすることなく書斎に逃げ込む。
 
話をしようとする近江くんを止め、エリーは自分が話したいと書斎に向かった。
 
書斎に入るとお母さんだと思い込んだお父さんが話し出した。
 
お母さんに似て要領のいい麻莉子を見てると自分に似たエリーが心配だと言うお父さん。
 
でもはっきり主張できるように成長していることが分かって嬉しいと話した。
 
振り返るとエリーがいてびっくりする。
 
エリーは近江くんがどんな人か知ってほしいとから話すと言い、お父さんも聞こうと言った。
 

ちゃんと考えてます

リビングでエリーとお父さんを待つ近江くん。
 
書斎からお父さんが飛び出してきた。
 
刺激強すぎると逃げるお父さんが近江くんと目が合った。
 
近江くんとのお付き合いがいい影響を与えていることを聞いたと言うお父さん。
 
でも傷つけることがあればコネクションを駆使して潰すと泣きながら脅しをかけた。
 
すると近江くんは「子供ですけど、ちゃんと考えてます。愛してるから、結婚したいって思ってます」と言った。
 
許すと即答したのはお母さんだった。
 
 
⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

恋わずらいのエリー 8巻の感想

ロマンチストな近江くんにドキドキしっぱなしでした。
 
エリーのことをすごく大切にしているのが分かる内容ばかりでした。
 
友達からの質問にエリーには答えなくていいと言いながら、自分でさらっとのろけたりするところも良かったですね。
 
「いつかすごい幸せなやつをしようね」という約束にはかわいらしさとロマンチックさが合わさって、とてもキュンキュンしました。
 
そして、お父さんに分かってもらおうと努力する近江くんは素敵すぎです。
 
認めてもらうためにお互いに勉強を頑張ること、一緒にお父さんと話そうとすることなど、エリー任せにしないのが男らしいです。
 
今だけではなく、その先も考えてくれるなんて、どこまでイケメンなんでしょう。
 
エリーも近江くんの彼女だとみんなに注目されたり、近江くんの世界を知るために輪に飛び込んだり、色々頑張りました。
 
欲求が先走ってしまい、色々と見失いそうになりましたが、近江くんのおかげで目が覚めましたね。
 
話してないから分かってもらえないと気付いて、お父さんに向き合えたので安心しました。
 
それにしても近江くんが結婚まで考えていて、それをお父さんに言うなんて、びっくりです。
 
お母さんは許すと言ってましたが、お父さんはどう受け取るのでしょうか。
 
次も楽しみです。
 
 
⇒無料で「恋わずらいのエリー」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「恋わずらいのエリー」で検索です
 

無料で「恋わずらいのエリー」を読む方法

 
無料で「恋わずらいのエリー」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
 
実はU-NEXTなら無料で「恋わずらいのエリー」を読むことができます。
 
 
U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
 
U-NEXTなら登録時に600ポイント貰えて、「恋わずらいのエリー」を600円分実質無料で読めます。
 
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
 
31日間無料トライアル実施中で無料トライアル期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
 
600円分のポイントプレゼントと無料トライアル期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 
 

 
【お得な利用方法】
600円分のポイントで「恋わずらいのエリー」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)