⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

ヤクザと結婚なんてデキません! 1巻とは?

出版社:ソルマーレ編集部
発売日:
作者 :来岬未悠

【描き下ろしマンガ&期間限定公開した販促マンガを再収録!!13Pの豪華おまけ付き】
 
「男なので(男性とは)結婚できません!!」ヤクザの若頭の求婚から逃げるために主人公の取った手段は、男装女子になる事!?
 
男装をして「男です!!」と言い張り勝手な約束から逃れようとしたけれど!?恋に不器用なヤクザと男装女子の異色!?うぶうぶラブストーリー☆
 
【本作品は「ヤクザと結婚なんてデキません!~その女、男装女子につき~」1~6巻/1~22話を収録した電子特装版です】
 
※コミックス版「ヤクザと結婚なんてデキません!~その女、男装女子につき~」(株式会社ブライト出版刊)、全国のオフライン書店にて絶賛販売中!【桃色日記】

 

ヤクザと結婚なんてデキません! 1巻のネタバレ

1話のネタバレ

恐怖の来客

それまで健全に生きてきたはずの「ヒロ」の家に突然やって来たのは、明らかにガラの悪い男たち。
 
彼らはいわゆる「ヤクザ」であった。
 
連中は「千尋を出せ」と言ってヒロに脅しをかけてくる。
 
その中の1人がヒロの前に立ちふさがり、「俺の嫁をどこへやった?」と凄んだ。
 
その男性のことをヒロは知っている。
 
彼はかの有名な大狼組の若頭、「大狼蓮」だった。
 
ヤクザを目の前にして、自分は何も知らないと言って震えることしか出来ないヒロ。
 
そんなヒロをじっと見た蓮は、何か隠してそうだから連れて行くと言う。
 
千尋の居場所を言うまで逃がさないと言う蓮に対してヒロは必死に抵抗したが、その抵抗も虚しくそのまま車に乗せられてしまった。
 
──なぜこんなことになってしまったのか。
 
それは全部、ヒロの父親のせいだった。
 
ヒロの父親は昔から世話好きで、近所の不良を連れてきては食事を食べさせたり世話をしたりと面倒見のいい性格をしていた。
 
ヒロも母親もそんな生活には慣れっこだったが、ある日の突然の父の手紙によって状況が一変する。
 
その手紙を手にしたヒロ。
 
そこに書いてあったのは、父親が海外出張でしばらく帰れなくなったということと、母親も一緒についていくということ。
 
そしてヒロを「嫁」に欲しいと言っている男にお前を預けることにした、というものだった。
 
しかもそこに書いてあった男の名は、大狼組の若頭である大狼蓮、その人だったのだ。
 
──そう。
 
ヒロは本当は男なんかじゃなく、「千尋」本人だったのだ。
 
極道の男の嫁なんかになったら、きっと毎日エッチなことを要求されて、ヒドイ目に遭わされる・・・!
 
そう考えた千尋は、父親の手紙を読み終えた後に覚悟を決めた。
 
腰まで伸ばしていた長い髪を自分でハサミで切り落とし、男になる決意をしたのだ。
 
こっちが男だったらきっと相手も諦めてくれるはず。
 
そう信じて、満を持して大狼蓮を迎え撃ったのだ。
 
ところが、わざわざ男装してまで迎えたのに蓮はそのまま「ヒロ」を演じた千尋をさらってしまった。
 
しかも蓮は、千尋が見つかるまで組の手伝いをしろと言いって自分の舎弟にしてしまったのだ。
 
悩んだ千尋だったが嫁になるよりはマシだと思い、しぶしぶ舎弟になることを了承する。
 
頃合いを見て逃げ出そうと企むが、周りには怖いお兄さんたちが常に目を光らせているからなかなか逃げ出すことが出来ない。
 
自分が千尋であることがバレたら、周りの極道たちや蓮からどんなことをされるか分からない。
 
絶対にバレないようにしなければ・・・と身を引き締める千尋であった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

街中でのトラブル

ある日、千尋の元に蓮がやって来た。
 
街に出るからお前もついてこいと言われ、千尋はもう1人の組員と共に蓮について行く。
 
街を歩いていると、すれ違う人みんながわざわざ道を開け始めた。
 
普段の自分では想像も出来ない体験だ。
 
ところが、街中の全員が怖がっているのかと思いきや、店の店主たちは蓮の姿を見るなり向こうから声をかけてきた。
 
「イキがいいのが入ったから持って行ってくれ」「うちにも寄っていってくれよ」と、親し気に、そしてにこやかに話しかけてくる。
 
不思議そうにしていた千尋だったが、「若頭はこの辺の治安を守っているんだ」と一緒にいた組員が教えてくれた。
 
かっこいいよな、と尊敬のまなざしで見つめるその組員や街の人たちの笑顔を見ていると、意外とそんなに怖い人じゃないのかな・・・と思い始め、蓮への見る目が変tわる千尋。
 
そんな時、千尋は背後で不穏なやり取りをしている人影を見つけてしまった。
 
2人の男たちがたった1人を取り囲み、金を出せと脅していたのだ。
 
これは塾の月謝だから渡せないと震えながら訴える少年。
 
それを見た千尋は放っておくことができず、つい声をかけてしまう。
 
やめなさいと注意する千尋だったが、男たちは怯むことなく千尋の胸ぐらを掴むとそのままボタンを引き千切ってしまった。
 
胸元が露わになった千尋を見て、男は「お前、男の格好しているけど女じゃねぇか」と千尋の変装を見破ってしまう。
 
2人の男は千尋を取り囲み、1人が腕を掴み上げるともう1人が千尋の背後に回って尻を撫で始めた。
 
よく見りゃ可愛いじゃん、といいながら身体中を弄り始め、脱がせてみようぜと言い始める。
 
離せ!と抵抗を見せる千尋だったが、やはり女の力では男たちには敵わない。
 
どうすればいいのか分からず焦ってしまい、誰か助けて──!と心の中で叫んだ次の瞬間、男たちは背後から蹴り上げられ、千尋は後ろから抱きしめられた。
 
「何、俺のモンに手ぇ出してんだ?」という低くて怒りに満ちた声が千尋の頭上から聞こえ、その場の空気が凍り付く。
 
何と、声の主は蓮だった。
 
そしてその直後、千尋に絡んでいた男たちは蓮によって半殺しの目に遭った。
 
組に戻った千尋は、助けて下さってありがとうございましたと蓮に頭を下げる。
 
蓮はそんな千尋を見て、千尋の頭に優しく手を乗せた。
 
そして、さっきとはうって変わった優しい声で「お前は俺が守る」と告げる。
 
真っ直ぐなその瞳を見た千尋は思わず胸をときめかせてしまうが、蓮はお前は俺の大事な舎弟だから、と言ってその場を立ち去ってしまった。
 
自分のことを舎弟として守ると言ってくれただけなのに、その言葉に対してどうしようもなくドキドキしている自分の気持ちに気付いた千尋。
 
ほんの少しだけ、蓮に対する見方が変わった千尋だった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

若頭の弱点。それは・・・

屋敷に居ついている野良猫に餌をあげようとした千尋。
 
猫の元を訪れたその時、何と蓮が野良猫を追い払おうとしている所に遭遇してしまった。
 
慌てて制止する千尋。
 
お前の猫なのか?と尋ねられて野良猫だと説明していたその時、野良猫が蓮に触れてしまった。
 
すると、蓮がくしゃみをし始めたその直後に蓮の顔中に発疹が現れてしまう。
 
何と蓮は猫アレルギーだったのだ。
 
知らなかったこととはいえ、慌てて謝罪する千尋に対して蓮は風呂に入れば治ると言い、千尋に背中を流せと命じた。
 
「お風呂?」と首を傾げる千尋。
 
しかし、若頭の命令には従わなければならない。
 
風呂場に入り、服を脱いだ蓮の裸体を見てオロオロしてしまう千尋に対して何赤くなってんだと蓮が指摘して、さっさと脱いで入れと言い放つ。
 
服を脱いだら自分が女であることがバレてしまうと焦る千尋。
 
けれど入らないと不審がられてしまうことは明白だ。
 
覚悟を決めた千尋はとっさに胸にさらしを巻いて風呂へと入り、蓮の背中を流し始めた。
 
気付かれないうちに早く終わらせようと背中を流すも、もっと力を込めてやれと指摘されてしまう。
 
動揺した千尋は足を滑らせ、何と蓮の身体に抱きついてしまった。
 
慌てて謝る千尋。
 
その時、蓮が千尋の胸のさらしに気付いてしまった。
 
何でさらしを巻いているのかと問いただす蓮に、口ごもってしまう千尋。
 
蓮は千尋のさらしに手を伸ばし、そのまま引き剥がしてしまう。
 
もうダメだ──
 
そう思ったその時、蓮の口から出たのは意外なひと言だった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

バレた正体と、意外な過去

「お前、ヒロじゃなくて千尋だろ」
 
蓮は、何と千尋の正体に気付いていたのだ。
 
マズい、逃げなきゃ殺される──!
 
そう思った千尋は慌てて逃げ出そうとするが、腕を掴まれ引き留められてしまう。
 
悪気はなかったんです、と必死に謝る千尋。
 
それを見た蓮は、千尋を引き寄せて「落ち着けって」と優しく声をかけた。
 
俺はずっと前からお前のことを知っていた、と話し始める蓮。
 
その昔、蓮がまだ荒れに荒れていた頃にケンカして道端に倒れ込んでいたのを助けてくれた少女がいたのだと言う。
 
少女は蓮を病院に連れて行くと言い、怪我をしている蓮に肩を貸してくれた。
 
周りが見て見ぬふりをする中、その少女は必死に蓮を助けようとしてくれたのだ。
 
その少女が、何と千尋だったという。
 
また、千尋の父親も蓮のことを気にかけてくれたと語り、あの頃からずっと千尋のことが忘れられなかった蓮は、千尋の父親に直談判をして千尋を嫁にくれと頼み込んだらしい。
 
それを聞いた千尋は、蓮が自分のことをずっと想い続けていたことをようやく知った。
 
男のフリをするくらい極道の妻にはなりたくなかった千尋に対して、無理強いはしたくなかったと話す蓮。
 
けれどどうしても千尋のことを諦めることが出来ず、ここまで連れてきてしまったと正直に告げる。
 
そして、駄目なら自分から拒否してくれとことわった上で、お前を俺の嫁にしたいと告げ、千尋の唇に自分の唇を重ねた。
 
それを聞いた千尋はそっと蓮の背中に手を回し、拒否することなく蓮を受け入れた。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

愛の施し

寝室に、千尋の声が響き渡る。
 
男性との経験が無かった千尋は、こういうことしたことないんです・・・と正直に打ち明ける。
 
目にうっすらと涙を浮かべる千尋に対して、痛くしないからと声をかけ、胸を優しく愛撫する蓮。
 
今まで経験したことのない刺激に身体が震え、その気持ち良さに思わず声をあげてしまう千尋。
 
頭の中が「キモチイイ」という感覚でいっぱいになり、何も考えられなくなってしまう。
 
「男の姿のお前にも意外とそそられたが女の顔をしたお前もイイな」と囁き、蓮は千尋の快感をどんどん引き出していく。
 
蓮の指先が千尋のナカに挿入され、ぐちゅぐちゅと動かされる度に身体中が反応してしまい、自分で自分が制御出来なくなる千尋。
 
胸の突起を吸い上げられながら指先でアソコを弄られ、愛液が次々に溢れ出していった。
 
千尋にそんな愛撫を施しながら、蓮は「俺のこと好きになれそうか?」と問いかける。
 
すると、千尋は好きですと答え、蓮の名前を必死に呼んだ。
 
それを聞いた蓮は制御が出来なくなり、遂に千尋のナカに挿入を果たす。
 
お前、可愛すぎ・・・
 
そう呟いて千尋にキスを落とすと、蓮は愛おしそうに千尋を抱いたのだった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

ヤクザと結婚なんてデキません! 1巻の感想

まず、表紙のイラストの美しさに思わず目が奪われました!
 
小柄な男の子が鋭い目をした男性に抱かれている・・・?と思いきや、抱かれている方の男の子には豊満な胸があり、履いている下着もピンクで可愛らしいもの。
 
えっ・・・!?どういうこと!?
 
そう思いながらページを開いてみると、1コマ目からハードな状況に陥っていてこれまたびっくり。
 
ガタガタと震え、怯える様子を見せる男の子。
 
この子こそが、表紙の可愛い男の子──ではなく、何とこの子は「千尋」という女の子なのでした。
 
なるほど、そういう事情があったのか・・・!
 
そう思いながら読み進めていくと、何故この千尋が男のフリをすることになったのかが丁寧に描かれていて、ようやく理解することが出来ました。
 
何とか極道の妻にさせられることからは逃れたものの、舎弟にさせられてしまい組のために働くことになってしまう千尋。
 
健気な千尋の性格がとてもいじらしかったです。
 
街中の人々からは、極道なのに意外と人気者の蓮。
 
そんな蓮が千尋に手を出した男たちには冷酷な態度で接し、半殺しにしてしまうシーンがとても素敵でした!
 
さすが極道、さすが組の若頭。
 
強くて優しい若頭なんて、キュンキュンしてしまうに決まってるじゃないですか!
 
助けてもらった千尋が思わず胸をときめかせてしまうのにも納得です。
 
そんな強い若頭には猫アレルギーという弱点があり、そこもかなりの萌えポイントが。
 
お風呂で背中を流すシーンでは正体がバレないかとこちらまでヒヤヒヤさせられましたが、千尋が足を滑らせてしまうというドジっぷりを発揮し、結局バレてしまいます。
 
けれど蓮が千尋の正体にあらかじめ気付いていたということを知り、ホッと胸を撫で下ろしました。
 
荒れていた時代の蓮を救ったのが千尋で、しかも蓮はそれからずっと千尋のことを思い続けていたというシーンには胸を打たれました。
 
あんなに怖い極道の若頭が、強くひたむきに1人の女性を愛し続けていたなんて素敵です!
 
しかもきちんと千尋の父親に頼み込んだとのことですので、きちんと筋を通す男性のようですね。
 
千尋本人には話が全く行っていなかったのは、まぁご愛嬌でしょうが(笑)
 
そしてダメならお前から拒否してくれと、きちんと選択権を与えて逃げ場も用意してくれる蓮。
 
怖いだけの男性ではなく、不器用ながらも優しさを兼ね備えた人なんだなと思いました。
 
そして受け入れた千尋を優しく、そしていやらしい手つきで抱くシーンではとてもドキドキしてしまいました!
 
次巻ではそんな2人にどんな事件が巻き起こるのか、今からとても楽しみです!
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読む方法

 
無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はFODなら無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むことができます。
 
FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「ヤクザと結婚なんてデキません!」を1300円分も実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 
【お得な利用方法】
ポイントで「ヤクザと結婚なんてデキません!」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)