⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

ヤクザと結婚なんてデキません! 3巻とは?

出版社:ソルマーレ編集部
発売日:2019/12/13
作者 :来岬未悠

【描き下ろし番外編6Pを新たに収録!!】
蓮との関係がだんだん深まる中、蓮のことをパパと呼ぶ少女・楓が現れる。
 
否定も肯定もしない蓮に不安が募っていく…。
 
恋に不器用なヤクザと男装女子の異色!?うぶうぶラブストーリー☆
 
【本作品は「ヤクザと結婚なんてデキません!~その女、男装女子につき~」14~20巻を収録した電子特装版です】【桃色日記】

 

ヤクザと結婚なんてデキません! 3巻のネタバレ

3話 バイトやらせて戴きます!のネタバレ

ヒロがいない!?

その日、大狼組では「ヒロー?」と呼ぶ声が響き渡っていた。
 
声の主はケント。
 
ケントは、ヒロという大狼組の舎弟・・・のフリをしている千尋のお守り役だ。
 
このケントは、先日大狼組の若頭である蓮と千尋が部屋でイチャイチャしているのを目撃してしまい、半殺しにならないことと引き換えに千尋のお守り役に任命された組員。
 
一応まだケントにも、千尋が「女」であることはバレてはいない。
 
けれど用心するに越したことはないと、千尋は今でも男装をして「男のフリ」をして生活している。
 
ケントがヒロを探して回っていると、蓮がその場に現れた。
 
ヒロを見ませんでしたか?と尋ねるケントに対して、蓮が答えた言葉は意外なものだった。
 
「あいつなら、今頃バイトだ」
 

アルバイトをする理由

ケントがヒロ・・・千尋のことを探していたちょうどその時。
 
実は千尋は先日からアルバイトを始めていて、今日はその出勤日でバイトの真っ最中だった。
 
アルバイトをすることに決めたのは千尋自身。
 
何故そうなったかというと、理由は先日の雅哉との一件に遡る。
 
京極組の若頭である雅哉は、先日蓮に誕生日祝いをしていた。
 
それまで蓮の誕生日を知らなかった千尋は、何もお祝いできなかったことを悔やんでいた。
 
──プレゼントをしたいけれどお金が無い。
 
その為、短期でアルバイトをしてそのお金でプレゼントを買おうと計画したのだ。
 
どんな反応してくれるのか楽しみすぎて、バイト中なのに顔がニヤついてしまう千尋。
 
それを見ていた友達の「佳代」に、何ニヤついてんの~?と指摘されてしまった。
 
佳代は以前からの友人で、彼女に誘われて千尋はこのバイトを始めたのだ。
 
ところが、千尋は佳代にも蓮のことについては話せていない。
 
やはり、極道の妻に選ばれたというのはどうしても言いづらい。
 
最近連絡が繋がらなかったことも指摘されてしまうが、それとなくはぐらかしていた。
 
佳代に色々と教えてもらいながら楽しくバイトをしていると、別の店員が千尋に声をかけてきた。
 
「・・・もしかして、千尋?」
 
声をかけてきた相手に目をやると、千尋はその顔に見覚えがあった。
 
それは、昔家が隣同士でよく遊んでいた幼なじみの「寛ちゃん」だった。
 
偶然の出会いにびっくりする2人だったが、そのまま昔の話題で盛り上がる。
 
それを見ていた佳代が、あんたたちお似合いじゃん!とからかった。
 
気の知れた仲間がたくさんいることで更にやる気が出た千尋は、仕事に精を出すことが出来た。
 

潜入

千尋がアルバイトを始めてから2週間が経ったある日。
 
今日もバイト先に向かう為、蓮に行ってきますと挨拶をしにいった千尋。
 
ところが蓮は少し考えた後、千尋にまだアルバイトを続けるのかと尋ねた。
 
千尋は、アルバイト先が人手不足で代わりの人が見つからないため、もうしばらく続けると説明する。
 
すると、蓮は「そうか」と言ったきり黙り込んでしまった。
 
何となく空気が変わったのに気付いた千尋。
 
不思議に思いながらも、ひとまず蓮に挨拶をしてそのままバイト先に向かった。
 
その場に残された蓮は手にしていた煙草を力いっぱい灰皿にねじり付け、何かを考えるそぶりを見せる。
 
そしてしばらく考え込んだ後、ケントの元を訪れた。
 
「ついてこい」
 
そう言った蓮は、ケントを引き連れてとある場所へと向かった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

千尋のバイト先

蓮とケントが向かったのは、何と千尋が働くアルバイト先だった。
 
眼鏡とマフラーで顔を隠し、わざわざ髪を下ろして完璧な変装をして潜入を果たす2人。
 
店の中に入ると、さっそく働いている千尋の姿を見つけた。
 
思わずじっとその姿を見つめてしまう蓮。
 
すると、視線に気付いたのか千尋と目が合ってしまう。
 
相手が蓮だと気付いていない千尋は、明るい笑顔で蓮に「何かお探しですか?」と声をかけてきた。
 
ヤバい、と焦る蓮とケント。
 
しかし、千尋は2人の正体にはまったく気付いておらず、あろうことか自分のおススメのDVDを手渡してきた。
 
若頭がそんなモノ借りるわけねぇだろ、と内心焦るケントだったが、蓮は素直にそのDVDを受け取り、ケントに借りてくるよう指示を出す。
 
そんな蓮の行動に、更に驚くケント。
 
そんな2人の様子を見ていた千尋を呼び寄せたのは、寛ちゃんだった。
 
あの2人はさっきからずっと千尋のことを見てたし、怪しいから気を付けろと千尋に注意する。
 
そんな仲良く話す2人の様子を見つけてしまった蓮は、しばらく黙った後そのまま店を後にしてしまった。
 

いつもと違う蓮

その夜、風呂上がりの千尋が蓮の部屋を訪れると、蓮はまだ仕事をしている最中だった。
 
髪から雫を垂らしている千尋に気付いた蓮は、千尋の頭をタオルでゴシゴシと拭う。
 
その近すぎる距離に千尋はドキドキしてしまい、思わず顔を赤らめてしまう。
 
いい雰囲気になったその時、千尋はバイト先で見かけたお客さんが蓮に似ていたことを話題に出そうとした。
 
ところが、「バイト」という言葉を千尋の口から聞いてしまった蓮は、昼間の出来事を思い出してしまい動きが止まる。
 
そして、千尋の口を塞ぐようにして蓮はキスを施した。
 
舌先を絡ませ、濃厚なキスを落としながら千尋の服の中に指を潜り込ませる蓮。
 
千尋はたまらず言葉を失った。
 
息をつかせる暇もなく、蓮のキスの嵐が千尋に襲い掛かる。
 
熱いキスに夢中になっていると、蓮は千尋のジャージを引き下ろして下半身を露わにしてしまった。
 
千尋は慌てて制止するが、蓮は聞く耳を持たない。
 
まだみんな起きているから・・・と必死に抵抗を見せる千尋だったが、蓮はそんなことお構いなしに千尋の身体に舌を這わせ始めた。
 
首筋を舐め上げられ、同時に下半身へと指先を忍び込ませられ、千尋の身体を快感が駆け巡っていく。
 
自身の愛液が奏でる湿った音が聞こえ、それにも敏感に反応してしまう千尋。
 
とうとう何も言えなくなり、蓮の与える快感に酔いしれることしか出来なくなっていた。
 
するとその時、背後から千尋を抱きかかえていた蓮が、千尋の首筋に噛み付いた。
 
思わぬ刺激に身体がビクンと反応を返す。
 
蓮の動作がいつもに比べて強引なことに気が付く千尋。
 
噛まないで、と懇願する千尋に対して、蓮は周りなんか気にしてんじゃねぇと告げて千尋の太ももの間に割り込んだ。
 
大きく足を開かせられた千尋は恥ずかしさのあまり顔を真っ赤に染める。
 
───お前は俺だけ感じていればいい。
 
蓮はそう言いながら、千尋のクリトリスを舌で舐めあげた。
 
頭がおかしくなりそうな快感が千尋を支配する。
 
敏感な部分を吸い上げられ、舐め回され、千尋は思わず蓮の頭を押さえてしまうが力では敵うはずもない。
 
とうとう千尋はそのまま絶頂まで登りつめてしまった。
 
千尋がイッたのを確認してから、蓮は太ももに口づけをする。
 
そしてそのまま千尋のナカへ挿入し始めた。
 
───お前が誰のモノか、ちゃんと覚えておけ。
 
そう告げた蓮の表情を、千尋は何故か怖いと感じてしまった。
 

私、辞めません!

バイトは辞めてもいいんじゃねぇのか、と口にする蓮に対して、千尋は頑なに辞めないと言い張る。
 
その理由は、バイト代がまだ目標額に達していないからだった。
 
もう少しだけやります、と言う千尋に、蓮はイラついた様子を見せる。
 
お前は俺の嫁なんだから家のことをしていればいい、欲しいものがあるならいくらでも買ってやるから大人しく家にいろと告げる蓮。
 
その言葉を聞いた千尋は、ショックを受けてしまう。
 
何も言い返せない千尋に対して、蓮はそれとも他の理由があるのか?とカマをかけるが、千尋は他の理由なんてない、自分はあなたのペットじゃないと言って怒り出してしまう。
 
そして、千尋は結局そのまま部屋を飛び出してしまった。
 
モヤモヤした最悪の雰囲気だけがその場に残ってしまい、蓮は物に八つ当たりをすることしか出来なかった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

初めての給料日

それから数日後。
 
千尋はようやく給料日を迎えた。
 
しかし、千尋の表情は浮かないものだった。
 
あの日から蓮と顔を合わせづらくなり、気まずいままだったからだ。
 
何でこんなことになっちゃったんだろ・・・と落ち込む千尋。
 
すると、突然背後から背中を叩かれた。
 
驚いて振り向くと、そこにいたのは寛ちゃんだった。
 
もしかして、彼氏とケンカでもしたのか?とにこやかに尋ねる寛ちゃんに、千尋はそうだと告げる。
 
千尋に彼氏がいることを知った寛ちゃんはほんの少しだけショックを受けるが、自分が相談に乗ってやるから元気を出せと励ましてくれた。
 
バイト帰りに出かける約束をする2人。
 
数時間後、あんなことになることも知らずに───。
 

寛ちゃんの告白

バイトを終えた千尋と寛ちゃんは、街でショッピングを楽しんだ。
 
道中、寛ちゃんは千尋が昔と全然変わっていないことが嬉しかったと嬉しそうな表情で言った。
 
そして、彼氏とうまくいっていないのなら自分と付き合わないかと告げた。
 
自分が何を言われたのか分からず、頭が真っ白になる千尋。
 
腕を引っ張られ、そのまま寛ちゃんの顔が千尋に近付く。
 
───キスされる!?
 
そう思った千尋だったが、次の瞬間に2人の耳に入ってきたのは、氷のように冷たい声だった。
 
「俺の嫁に何してやがる?」
 
声の主は、怒りに満ちた表情をした蓮だった。
 
どうしてここに?と尋ねる千尋に、蓮は迎えに来てやったんだと答える。
 
そして千尋はそのまま蓮に連れられ、寛ちゃんは固まったままその場に取り残された。
 

プレゼント

蓮の車に叩き込まれた千尋。
 
蓮は車のドアを閉めるなり、千尋にあいつと何してやがったと問いただした。
 
そして、お前は普通の生活に戻りたいのか?とも口にした。
 
千尋がバイト先で普通に笑っている姿を見て、もしかすると元の生活に戻った方が幸せなんじゃないかと思った、と告げる蓮。
 
それを聞いた千尋は、自分から蓮の頬にキスをした。
 
そして綺麗にラッピングされた箱を蓮に手渡す。
 
誕生日からはずいぶん遅くなってしまったけど、何かあげたくてこのためにアルバイトをしていたとようやく明かした。
 
サプライズにならないから今日まで黙っていた、と説明する千尋。
 
それを聞いた蓮はガラにもなく真っ赤になり、サンキューと小さい声で答えることで精いっぱい。
 
そんな蓮の姿を見て、サプライズが成功したことと喜んでもらえたことに千尋は嬉しくなった。
 
そして、蓮の側にいるのが私の幸せだと告げる。
 
それに対して蓮は俺から離れるな、と答えて千尋にキスをした。
 
そしてそのまま車のシートを一気に倒し、千尋に覆い被さる。
 
ココでは嫌だと抵抗を見せる千尋に、お前が可愛いことするから悪いと言って退かない。
 
そして結局そのまま車の中で、2人はたっぷりと愛し合うのだった。
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

ヤクザと結婚なんてデキません! 3巻の感想

今回もとてもキュンキュンさせられるお話でした!
 
蓮のために自分の力で何とかしたいと思った千尋がアルバイトをするなんて想像もしていませんでしたが、なんだかんだ言って千尋は行動力のあるタイプなのかもしれませんね。
 
喜んでもらえるかな~とニヤつきながら計画を立てる千尋は相変わらず可愛かったです!
 
そして幼なじみだという寛ちゃんの登場。
 
佳代ちゃんが言うように、言い合いをするシーンではお似合いな2人にも見えました。
 
ですが、千尋は既に蓮にメロメロですので全くなびいていませんでしたね!
 
それどころか、寛ちゃんの恋心に1ミリも気付いていませんでした。
 
ホントに罪づくりな女です・・・
 
そして他の男が千尋に近付いただけでヤキモチを妬いてしまう蓮。
 
バイト先まで潜入したり、わざわざ迎えに来たりと、大狼組を率いる若頭のくせに行動がいちいち可愛い!
 
千尋がバイトをする理由を勘違いしてしまうところも、千尋を想うが故のことですよね。
 
千尋、全力で愛されてますね!
 
そして千尋がバイトをしていた理由が自分の誕生日プレゼントの為だったことを知り、プレゼントをもらった時の照れ方と言ったらもう最高でした!
 
普段凄みを効かせている男性があんなに照れているだなんて、これぞまさしくギャップ萌え!
 
今回も最高に面白いお話でした!
 
失恋した寛ちゃんのことはちょっぴり心配ですが、幸せな2人の為に身を引いて頂きましょう(笑)
 
ようやく仲直りすることが出来た千尋と蓮。
 
次話ではどんな展開が待っているのでしょうか?
 
 
⇒無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むならコチラ♪
※試し読みと違い1冊丸ごと読めます!
 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「ヤクザと結婚なんてデキません!」で検索です
 

無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読む方法

 
無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読む裏ワザ!
 
 
「試し読みじゃ物足りない…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「コミックサイトは色々あってどれにしようか迷ってる…」
「安全で信頼できる大手サイトを無料で試したい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。
 
そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。
 
実はFODなら無料で「ヤクザと結婚なんてデキません!」を読むことができます。
 
FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。
 
FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「ヤクザと結婚なんてデキません!」を1300円分も実質無料で読めます。
 
ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!
 
初回2週間無料トライアルの期間に解約した場合は月額料金はかかりません。
 
いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。
 
ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。
 
スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!
 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 
【お得な利用方法】
ポイントで「ヤクザと結婚なんてデキません!」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。


U-NEXT<ユーネクスト>(R18)